ネットビジネス

「できることならネットで稼いでみたい!」と思ったことはありませんか?

おおかみくん
思ってる!まさに俺が今思っている!

実は、僕もそれでした。

僕は中学からかなりのゲーム好きで、できれば働きたくないし、会社で勤めずに自分で食っていけたらいいのにと思っていました。大人になってもその気持ちは変わりませんでした。

だから僕はネットビジネスで起業して、いまは会社に勤めずにネットだけで稼いでいます。

一昔前だったら無理でしたけど、スマホユーザーも急速に増えてネットがぐんぐん成長する今の時代では、そんな無茶苦茶なことができる時代になったのですね。

ひつじくん
ネットでできる副業はかなり増えているし、うまくいけば本業化もできる時代になってるんだよ!
おおかみくん
すげぇ!もしかすると俺にもできる仕事があるかも?

きっと僕と同じような思いでネットビジネスを探している人もいると思いますし、副業としてネットを活用したいという人もいるでしょう。

  1. 自分のお小遣いを月5万でも増やしたい
  2. 家計の支えのために、自宅で副業したい
  3. ネットで稼いで生活したい
  4. 最終的には月100万円以上稼ぎたい!

そこで、この記事では月5万円稼ぐ見込みのあるネットビジネスをピックアップして紹介したいと思います。あと、僕が稼いでいる「アフィリエイト」というビジネスについてもサクッと触れていきます。

一度いろんな分野の仕事を紹介しますので、ぜひご自身に合う仕事を選んで、チャレンジしてみてください。

\簡単に美しいブログが作れるテンプレート/

JIN

ネットビジネス入門|初心者でも月5万稼げる副業は?

稼げるネットビジネス7つ
  1. 1 アフィリエイト
  2. 2 WEBライター
  3. 3 データ入力
  4. 4 イラストレーター
  5. 5 WEBデザイナー / プログラマー
  6. 6 翻訳代行
  7. 7 YouTuber

ここで紹介するネットビジネス(ネットを経由して稼ぐビジネス)は↑の7つです。

このあたりが初心者さんでも手をつけやすく、うまくマッチすれば稼げるビジネスですね。

【1】アフィリエイト

アフィリエイトの仕組み

アフィリエイト
  1. 収益性:
  2. 簡単さ:
  3. おすすめ度:

アフィリエイトは自分のブログで商品を紹介し、紹介料をもらうビジネス。難易度は高いが、成功すると月100万円以上の収益を獲得することもできる。

ネットビジネスの王道はやはり「アフィリエイト」です。

道のりは険しいですが、成功すれば月5万円どころか月100万円以上の収益も見込めます。

そして僕もアフィリエイターのひとりで、月100万円以上の収入が安定的に入ってきています。

おおかみくん
えー!?アフィリエイトってだいぶ怪しい系のビジネスじゃないのか??
ひつじくん
いやいや、そんなことはないよ!こう見えてもかなり真っ当なビジネスだから!

こんな感じで説明するとかなり怪しい雰囲気に感じる人もいるかもしれませんが、アフィリエイトはかなり真っ当なビジネスです。

簡単にいうと、企業の出している商品(青汁・化粧品・クレジットカードなどなど)を自分のブログで紹介し、ブログ経由で商品が売れたら報酬を受け取ることができるというものです。

1件売れれば2000円の商品も、月100件売れれば20万、月1000件売れれば月200万の売上になります。そうやってアフィリエイターは収益化をしているのですね。

ただし、ブログを育てるのは一朝一夕ではできません。

稼ぐには少なくとも100記事くらい書く覚悟が必要ですし、アフィリエイトで月5万円を達成するまでに、少なくとも半年は継続が必要と考えてもらったほうがいいと思います。

当サイトではアフィリエイトの始め方をくわしく解説をしていますので、もし興味があればご一読ください↓

【2】WEBライター

WEBライター

WEBライター
  1. 収益性:
  2. 簡単さ:
  3. おすすめ度:

ライターとして記事を作成する仕事。報酬は1文字1円前後とやや少ないが、自宅で誰でも取り組める上に、実績と腕次第では月30万以上の収益化も可能。

WEBライターは、ネット上の記事を作成するお仕事のことです。

最近は「ランサーズ」「クラウドワークス」などのクラウドソーシングで、ライター業の需要が高まりつつあり、誰でも簡単に参入できる副業としても注目を集めています。

報酬は求められる内容の完成度や専門性にもよりますが、1文字0.5〜1円前後が相場ですね。

3000文字書けば3000円といった感じです。まずは多くとも月5万円くらいからのスタートになるでしょう。

おおかみくん
1文字1円ってかなりキツくないか・・・?
ひつじくん
その人の腕次第では、いいところに雇ってもらって報酬アップすることもあるよ。本当に腕次第だけど。

ライターは参入障壁が低いだけあって、最初の報酬単価は低めではあります。

しかし、かなりライターとしての腕がよければ、良い雇い主と契約して月15〜30万くらいの収益を上げることも可能です。 中にはライターとして月50万以上稼いでいるという人も知っています。

ちなみにクライアント(記事作成の依頼主)の多くはアフィリエイターなので、多くのアフィリエイターはライター以上に稼いでいるということです。向き不向きがあるのでどちらがいいとは言えませんが。

ライター業は人生経験の豊富の方にとくに有利なので、もし興味があれば、まずはクラウドソーシングのサービスに登録して、自分にできそうな仕事を受けてみることをおすすめします。

【3】アンケート・データ入力

アンケート

アンケート・データ入力
  1. 収益性:
  2. 簡単さ:
  3. おすすめ度:

アンケート回答などの小さなタスクをこなしていくお仕事。1件あたり100円前後だが、作業を素早くこなすことで月5万ほどの収益化も可能。

ライターのように本格的な文章を書くのが苦手な人は、データ入力やアンケート回答で稼ぐということもできます。これも「ランサーズ」「クラウドワークス」で仕事を受けられます。

例えば以下↓のように、経験をもとにアンケートや口コミに応えたりすることで、報酬をもらえる案件もあります。

アンケート・データ入力の例

  • 住宅ローンを利用したことのある人にアンケート
  • 脱毛サロン経験者に口コミ募集
  • アプリレビュー投稿をお願いします
  • 某漫画のレビューを150文字で

クラウドソーシング(ランサーズ・クラウドワークス)のタスクという項目で募集されています

1件あたり150円前後とかなり安価ですが、入力項目が少ないとかなり早く終わりますので、空いた時間にコツコツやれば月5万超えの収入を得ることも可能です。

ひつじくん
どちらかと言えば、スキマ時間に仕事したい主婦さんとかにおすすめかも!
おおかみくん
空いた時間にコツコツと稼げるんだな!

アンケートはライター業よりも簡単なのがメリットですが、実績がなかなか積み上がらないので、入力の効率化以外には報酬アップは見込めません。

大きな収益を狙わずに、着実に小さく稼ぐならアンケートはおすすめだと言えます。

また、クラウドソーシングがどういったサービスなのかを知る上でも有益なので、まずは1件だけでもタスクをこなしてみるのもいいかもしれませんね。

【4】イラストレーター

イラスト作成

イラストレーター
  1. 収益性:
  2. 簡単さ:
  3. おすすめ度:

SNSプロフィール等のキャラクター作成のお仕事。1枚あたり1000〜3000円が基本だが、プロジェクト次第ではさらに高単価に。もともとイラストが得意な人におすすめ。

もしイラストが得意なら、イラストレーターの仕事もおすすめです。

「Twitterのプロフィール画像のために可愛いキャラを作成して欲しい」「ブログのためにキャラ作成をお願いしたい」という人は、最近は加速的に増えていますね。

だから、デジタルイラストを描けるイラストレーターさんの需要もかなり高まっています。

特にクラウドソーシングの「ココナラ」のサービスで、イラストレーターは募集されていますね。

1作品あたり1000円〜3000円が相場で、イラストの仕上がりを上げるにつれて、おひねり(オプション)で料金を上げていく形をとります。

おおかみくん
まずまずいい値段だな!
ひつじくん
腕次第では、バイトするよりも確実に稼げるはずだよ!

イラストの得意な方で、もし良い依頼主を捕まえられたら、少なくとも月5〜10万円以上は見込みがあるでしょう。それ以上はあなたの腕と依頼主次第です。

もし得意分野なら、ぜひココナラに登録の上、挑戦をしてみてください!

【5】WEBデザイナー / プログラマー

WEBデザイナー

WEBデザイナー / プログラマー
  1. 収益性:
  2. 簡単さ:
  3. おすすめ度:

プログラム言語を使って、クライアントのWEBサイトを構築するお仕事。言語を覚えるのは大変だが、技術次第では十分に食べていけるほど稼ぐことができる。

少しハードルが高めになってきますが、「WEBデザイナー」「プログラマー」も引く手あまたのネットビジネス。それだけあって報酬額も非常に高いです!

WEBデザイナーというのは、HTML/CSS/PHPといったWEB言語を利用して、クライアントの求めるWEBサイトを仕上げる仕事のことです。

おおかみくん
ウェブ言語・・・すげぇ難しそうだな。
ひつじくん
ハードルは少し高いけど、勉強すれば誰でも使いこなせるはずだよ。

WEB言語は誰でも勉強すれば使いこなせるようになりますが、一般人にはなかなか難しく、求められるスキルが高いのは間違いありません。

しかし1件あたり10万円以上の依頼も多いですし、数をこなしたり良いクライアントと契約することで、月20万円〜月50万以上を稼ぐのも難しくないでしょう。

雇用形態としては会社に雇われているWEBデザイナーもいますが、個人でもクラウドソーシング(「ランサーズ」「クラウドワークス」)を利用すれば仕事ができますし、人によっては企業と直契約するフリーランスいます。

個人的には、意外とWEB言語を使いこなすのは難しくないので、相性が良さそうならかなり狙い目なネットビジネスだと感じます。

チャレンジ意欲のある人はプログラミングスクールに通ってWEB原語を勉強したり、WordPressを使って自分のWEBサイトを作るところから勉強するといいでしょう。

実際に触って覚えるのが勉強になりますので、興味のある方は是非挑戦をしてみてください。

おすすめのプログラミングスクール

【6】翻訳代行

翻訳

翻訳代行
  1. 収益性:
  2. 簡単さ:
  3. おすすめ度:

文章の翻訳(日本語→英語もしくは英語→日本語)をする仕事。英語を必要とする場面は確実に増えているので、英語力の高い人の副業にはおすすめ。

意外と需要のあるのが翻訳代行です。

最近はスマホアプリ・店のメニュー表・ビジネスメールなどを日本語→英語化(もしくは英語→日本語化)してほしいという需要がかなり増えています。

WEBの翻訳機能などでは正確な翻訳が難しいので、このような翻訳代行サービスが求められているのですね。

おおかみくん
そんなことも仕事になるのか!英語勉強しとけばよかったぜ・・・
ひつじくん
ただ、英語を使える人はそこそこ多いし、文字単価も高くはないよ。どちらかと言えば副業向けだね。

とはいっても英語を使える人はそこそこ多いので、報酬相場は1文字1円前後と比較的安いですが、ライター業よりもシンプルで数もこなしやすいのが魅力と言えるでしょう。

さくさくと数をこなせる人なら、月5万円くらいは副業で達成できるはずです。

ちなみに、翻訳代行は「ココナラ」をメインにして盛んに行われています。

英語スキルの高い方で、スキマ時間を活用して副業などを考えている方は、ぜひトライしてみてください。

【7】YouTuber

YouTuber

YouTuber
  1. 収益性:
  2. 簡単さ:
  3. おすすめ度:

いま大人気のYouTuber。1再生あたり0.1円ほどの収益を獲得できるので、10万再生以上の動画を複数投稿していくことで収益化できる。

そして今、もっとも注目のネットビジネスと言えばやはり「YouTuber」でしょう。

アフィリエイトも影で目立っていますが、YouTuberはヒカキンなどのヒーローがいるので、表立って目立っている印象を受けます。

おおかみくん
ゆーちゅーばーって、いったい何で稼いでるんだ?
ひつじくん
YouTubeを再生するときに流れる広告が収益源だよ。1再生あたり0.1円くらい稼げるみたい。

そもそもYouTuberというのは、再生数を稼げそうな動画を投稿して、1再生あたり約0.1円ほどの収益を得ています。

つまり、10万回再生で1万円、100万再生で10万円ということですね!

これが1動画あたりの収益ですから、そういった動画を連発できれば、月100万以上の収益が安定的に入ってくるということです。

・・・ただ、やっぱり人気の動画を連発するのは簡単なことではないです。

ヒカキンのように人気のあるYouTuberなら数百万再生クラスの動画を連発できますが、後発組の一般人がヒカキンと同じようなことをしても二番煎じになってしまい、おそらく再生数はあまり伸ばせません。

後発で人気YouTuberになるには、トップのYouTuberと違うことして差別化し、動画の閲覧者を獲得していく必要があるでしょう。

稼げるネットビジネスのまとめ

稼げるネットビジネス7つ
  1. 1 アフィリエイト
  2. 2 WEBライター
  3. 3 データ入力
  4. 4 イラストレーター
  5. 5 WEBデザイナー / プログラマー
  6. 6 翻訳代行
  7. 7 YouTuber

おすすめのネットビジネスを7つ上げさせていただきました!

誰もがスマホを持つ時代になって、ネット市場はかつてないほど活気付いています。ネット経由でマネタイズする方法はいくつもあるし、いまこそ個人がネットビジネスを始める時代です!

おおかみくん
ネットで稼ぐ方法って、いまは結構多いんだな!
ひつじくん
ガラケーしかなかった時代に比べると、本当にネットで稼ぐ方法が増えたよね・・!!

その中でも、僕は「アフィリエイト」というネットビジネスを選択して生計を立てています。成功すると収益の大きいビジネスなので月100万以上は安定的に入ってきていますね。

アフィリエイトは始めるのも簡単で、初期投資(サーバー代/ドメイン代/テンプレート代)で計5万円もあれば十分すぎるくらいです。

ただし、アフィリエイトで生計を立てるには、少なくとも半年ほど時間がかかりますし、半端な試行錯誤では月5万円も達成できません。

月5万円くらいの副収入がすぐに欲しいなら、ライター業やアンケート作業といったネットビジネスをしている方が確実です。ここは向き不向きがあるでしょう。

おおかみくん
アフィリエイト・・簡単ではなさそうだ・・

それでもアフィリエイトをやってみたいという人は、僕のサイトにアフィリエイトの始め方については全て書いています。

もしよろしければ、参考にしながら取り組んでみてください。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で