「キャッチフレーズ」を設定しておこう

サイトタイトルと同様に大切な「キャッチフレーズ」の設定もしておきましょう。

おおかみくん
おおかみくん
キャッチフレーズ???

キャッチフレーズとは、サイトタイトルに続くコピーのことです。トップページのタイトルタグに含まれることになるので、トップページのSEOには強い影響を与えるキーワードともなり得ます。

ひつじくん
ひつじくん
トップに記事を固定するアフィサイトは、ここをしっかり設定しておこう。

もしトップがブログ記事一覧であればそれほど神経質にならなくてもいいです。

しかしトップに記事を固定している場合は、キャッチフレーズが記事タイトルの一部となるので、キーワードをよく考えて設定しましょうね。

では、そんな「キャッチフレーズの設定方法」についてこの記事ではお伝えしたいと思います。

キャッチフレーズを設定しよう!

【1】「設定」>「一般」へと進む


WordPressの管理画面を開いて、「設定」>「一般」へと進んでください。

【2】キャッチフレーズを設定しよう

キャッチフレーズ設定

では、キャッチフレーズを入力しましょう。

サイトタイトルのキーワードとは被らないようにしつつ、タイトルに興味を持たせられるように仕上げたいですね。

検索エンジン上で目立つことができる努力をしましょう。

【3】SEOチェキで確認しよう

キャッチフレーズの設定

では最後に、キャッチフレーズがきちんと設定できているか「SEOチェキ」を使って確認しておきましょう。

SEOチェキの使い方

  1. SEOチェキにURLを入力
  2. 「チェック」をクリック
  3. キャッチフレーズを確認

この流れで確認できます。うまくいっていればサイトタイトルの後ろにキャッチフレーズが来ているはずです。

おおかみくん
おおかみくん
できてたぞ!
ひつじくん
ひつじくん
よし、じゃあ続いてパーマリンク設定も済ませよう

サイトタイトル+キャッチフレーズが設定できたら、次は「パーマリンク設定」というものを済ませておくべきです。

このまま続けてやってしまいましょう!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で