アフィリエイトとは

このページでは「アフィリエイト」とは、いったいどういったビジネスなのかを解説しましょう。

いきなり結論から言ってしまうと、アフィリエイトとはネット広告業(ネット上で、企業の商品をPRする仕事)のことです。

おおかみくん
広告業???
ひつじくん
サイトに広告を貼って、それがクリックされたり、そこで商品が売れたら、僕たちに収益が入るってことだね。

例えばですが、僕は「mineo(マイネオ)のサイト」をはじめ、さまざまなサイトを運営しています。

収益としてはサイトによって様々ですが、合計月100万円以上が発生する仕組みを作っています。

しかもサイトは1度作ってしまえば、あなたが寝ている間にも稼いできてくれます。もちろんメンテナンスは必要ですが、これほど利益率が高い仕事はそうそうないですね。

おおかみくん
まさに不労所得ってわけか
ひつじくん
いや、メンテも結構大変だけどね。どっちかといえば、不動産に近いイメージかな。

そんなアフィリエイトを始めるにあたって、まず知っておきたいのが「アフィリエイトの仕組み」についてです。この記事読んで、アフィリエイトの全体像を捉えられるようにしてみてくださいね。

↓ サイトデザインを思いのままに! ↓

アフィリエイトとは?その仕組みを解説!

アフィリエイトの仕組み

アフィリの超基本講座

  1. アフィリエイトの仕組みとは?
  2. 広告を貰ってくる「ASP」とは?
  3. アフィリエイトの準備物は?
  4. アフィリエイトを始めるための流れは?

アフィリエイトの仕組み

アフィリエイトとは「自分のサイトで、企業の商品(サービス)をPRして、その成果に応じた報酬をもらうネットビジネス」のことです。

おおかみくん
・・・どういうことだ?

例えば、スッキリ青汁という会社が「うちの青汁を売れば購入1回につき3000円の報酬を渡します」という依頼を出していたとしましょう。

アフィリエイターは青汁サイトを作って、スッキリ青汁の広告を貼り付けて、商品のいいところをPRします(もちろん、デメリットを正直に伝えることも大切です。)

アフィリエイトの仕組み

そうしてサイトにお客さんが集まって、広告から青汁が1本売れれば3000円。10本売れれば3万円の利益となるのです。

サイトから商品が売れるほど利益がアップしていくので、人によっては、1商品で月100万円以上の売上を叩き出すこともあります。もちろん、それはトップのアフィリエイターですけれどね。

おおかみくん
商品を売れば売るほど、がっつり稼げるのがアフィリエイトってことか!
ひつじくん
そのとおり!

このように、成果報酬型(広告主の商品をPRして、売れた見返りとして報酬が支払われる)で収益を積み重ねていくのが、もっとも典型的なアフィリエイトですね。

ほかにもクリック型(広告をクリックしてくれたら報酬が支払われる)のアフィリエイトもあったりしますが、こちらはのちのち解説しましょう。

アフィリエイトを始めるには「ASP登録」から

a8.netの公式ページ

アフィリエイトを始めるなら、まずは「ASP」というサービスに登録することからはじめましょう。

おおかみくん
えーえすぴー?

ASPとは「アフィリエイターと広告主(企業)を繋いでくれる、橋渡しとなるサービス」のことですね。

アフィリエイトを始めるには、まずASPから広告をもらってくる(広告主と提携する)必要があります。そうしたらサイトに広告を貼り付けることができるようになるし、商品が売れれば、ASPを介して報酬が支払われます。

おおかみくん
うーん、イマイチよくわからないぞ??
ひつじくん
とりあえず登録してみて、どんなサービスなのか確認してみて!その方が早いから!

具体例を出すと、ASPは以下のようなサービスのこと。アフィリエイトを始めるなら、まずは以下の5社に登録して、実際に使ってみるといいでしょう。

  1. A8.net:ASPの最大手
  2. afb(アフィリエイトB):満足度No.1のASP
  3. バリューコマース:有名・独占案件が豊富なASP
  4. アクセストレード:通信系に強いASP
  5. もしもアフィリエイト:アマゾン楽天アフィはここ!

ASP登録にはサイト所持が基本条件なんですが、A8.netだけはサイトを持っていなくても登録できます。

なので、まずはA8.netの登録だけでも済ませておくのがおすすめです。

アフィリエイトの種類(ブログ/サイト)

ちなみに、アフィリエイトサイトの種類には大きく分けて2種類あります。

それがブログ形式で展開する「ブログアフィリエイト」と、テーマ性を高く持ってサイト形式で展開する「サイトアフィリエイト」です。

おおかみくん
ブログアフィとサイトアフィ?
ひつじくん
そうそう。これは好みの問題で、自分が取り組みたい方を選ぶのがベストだね!

どちらでも最終的な収益は月100万円以上も目指せるので、とにかく自分に合っている方(好きな方)を選択してもらえるといいでしょう。では、実例を踏まえてご紹介をしていきますね。

ブログアフィリエイト

ブログアフィリエイトとは日々更新を続けていきながら、ファンや読者を育てて稼いでいくタイプのアフィリエイトです。

ブログのテーマに沿った話題(ノウハウ・トレンド)などを記事にしつつ、ブロガーの個性で読者を惹きつけて、多くのアクセスを集めて稼ぐタイプのアフィリエイトですね。

おおかみくん
これって無料ブログでアフィリエイトするのか?
ひつじくん
いやいや、基本的には自分専用のブログを作ってアフィリエイトするってことだよ!

勘違いしないで欲しいのは「ブログアフィリエイト」という名前ではありますが、無料ブログでアフィリエイトをするわけではありません。

このブログアフィリエイトもしっかりと自分専用のブログを作ってから、ブログにアフィリエイト広告を貼りつけて、収益化を目指していくことがおすすめです。その実例をいくつかご紹介しておきます。

ブログアフィリエイトの実例

  1. まぬけブログ
  2. 今日はヒトデ祭りだぞ!
  3. JACK HOUSE

サイトアフィリエイト

マイネオ

サイトアフィリエイトとはテーマをガチッと定め、最終目標を決めて記事を揃えていくタイプのアフィリエイトです。

たとえば、僕は「mineo(マイネオ)」というサービスをテーマにしてサイトを作っています。

ひつじくん
テーマを決めておいて、ゴールに向かって行くのがサイトアフィリエイトだね!
おおかみくん
なるほど、ブログとはちょっと違うわけだな。

「マイネオの解説サイトを作るぞ!」と思ったら、必要な記事などをあらかじめ考えておいて最終目標を見据え、それに向かってサイトを完成させていきます。

サイトが完成したら後は低頻度な追記をしていくだけで、ある程度放置していても稼いできていくれやすいのも特徴ですね。

ブログは鮮度が命な記事が多いので更新が欠かせない場合が多いのですが、サイトアフィリエイトはある程度放置でも不労所得のような感じにすることができたりもします。

アフィリエイトの準備物は?

アフィリエイト 準備物

ここまでアフィリエイトの「仕組み」や「種類」について解説をしていましたが、具体的な準備物についても改めて解説しておきましょう。

おおかみくん
そうそう。アフィリエイトって、なんか準備物とかいるのか?
ひつじくん
アフィリエイトはパソコンと数万円があれば誰でも始められるよ!

アフィリエイトは誰でも始めやすいビジネスとなっているのがメリットです。

なぜかといえば、パソコン1台&元手5万円(ドメイン・サーバー代・テンプレートetc)もあれば、誰でもアフィリエイトというビジネスを始められるからです!

アフィリエイトの準備物

  1. パソコン
  2. 資金(年間5万円)
  3. 時間
  4. 知識
  5. やる気

パソコンとお金以外に必要な「物」は基本的にありません。他に準備物があるとすれば「時間」と「知識」と「やる気」だけです。

やっぱり成果を出すにはまとまった作業時間は必要ですし、それを継続するやる気や、成果を体現する知識も大事だと思います。それさえあれば、他に必要なものはないですね!

アフィリエイトのやり方・始め方は?

おおかみくん
でも正直まだボンヤリしてるぞ…。結局どうやったらアフィリエイトを始められるんだ?
ひつじくん
じゃあアフィリエイトを始めるための流れをザックリ説明させてもらうよ!

このサイトではアフィリエイトの流れを5stepに分けています。

アフィリエイトの流れ

おおかみくん
なるほどー。アフィリエイトがちょっとイメージできるようになってきたぞ!
おおかみくん
…でも、なかなか大変そうだな(笑)
ひつじくん
でも継続すれば必ず実りが出てくるのがアフィリエイトだよ!

アフィリエイトはサイト作り、記事作り、収益化などいろんなことを勉強・実践しないといけないので簡単ではないですし、ある程度時間のかかるビジネスです。

しかし、正しい方法を継続/実践すれば必ず結果が伴ってきます。

まずは月5万円くらいを目標にして稼げるように、このサイトでは全力のサポート・ノウハウ提供をしていきたいと思います。

アフィリエイトの種類を知ろう

次に、アフィリエイトサイトがどこから収益を得ているのかを知りましょう。

アフィリエイトには「ASPアフィリエイト」「GoogleAdsence」「Amazon/楽天アフィリエイト」の3種類があります。

アフィリエイトの種類

  1. ASPアフィリ:アフィリの王道
  2. GoogleAdsence:クリックだけで稼げる!
  3. Amazonアフィリ:Amazonで物を売って稼げる!

【種類1】ASPアフィリエイト

まずは「ASPアフィリエイト」について解説しましょう!

ASPアフィリエイトは広告がクリックされた上で、その広告の商品(もしくはサービス)が購入されて初めて報酬が発生します。冒頭で話したアフィリエイトのタイプと全く同じものですね。

僕のマイネオサイトを始め、多くのアフィリエイターがこのASPアフィリエイトで稼いでいます。月5万はもちろん、月100万だって稼げてしまうのがこのASPアフィリエイトです。

おおかみくん
100万円欲しい!!
ひつじくん
でも稼げるのは努力を続けた人だけだよ!まずは月5万円を目指して進んでいこうね。

ただ、月5万円以上稼ぐのも一筋縄にはいきません。努力を継続した人だけが、月5万、10万、20万と報酬を大きくしていく世界です。

具体的にどういったサイトが稼いでいるのかは「アフィリエイトのジャンル選び」の記事を見てもらえればイメージが湧くでしょう。

ちなみにASPアフィリエイトは、以下のようなASPに登録すればさまざまな商品を紹介できるようになります。まずは最初のステップとして登録を済ませておきましょう!

  1. A8.net:ASPの最大手
  2. afb(アフィリエイトB):満足度No.1のASP
  3. バリューコマース:有名・独占案件が豊富なASP
  4. アクセストレード:通信系に強いASP
  5. もしもアフィリエイト:アマゾン楽天アフィはここ!

【種類2】GoogleAdsence

Googleアドセンス

次に「Googleアドセンス」について解説しましょう!

ASP広告は商品が売れたら報酬が発生する広告でしたが、Googleアドセンスは「クリックされるだけで成果が発生するアフィリエイト広告」なのです。

初心者さんでも稼ぎやすい!?

グーグルアドセンス広告はクリックされるだけ成果が発生するので、成果が出るまでのハードルがすごく低いのが特徴。

おおかみくん
まじ?クリックされるだけでお金が入るのか!?
ひつじくん
そうだよ!だから稼ぎ始めるまでのハードルは結構低いのがアドセンスの特徴だね。

直接に商品を売らなくても、広告を読者に見てもらってクリックしてもらえれば、アフィリエイト報酬が得られるのが最大のメリットですね!

具体的に言えば、以下のようなものがGoogleAdsence(グーグルアドセンス)という広告です。




ユーザーがクリックしたくなるような広告を自動で選んで表示させるようにしてくれるのがアドセンスの良いところですね。

1PVあたりの報酬は0.25〜0.5円程度

ただし、グーグルアドセンスの1クリックあたりの報酬は数十円程度と僅かです。

そのため1PVあたり0.25円くらいが相場です。そのため、アドセンスだけで月5万稼ごうと思ったら月間10万PVは欲しいところです。

おおかみくん
月間10万PV!?普通に考えて無理じゃね!?
ひつじくん
無理じゃないけど、アドセンスだけで食っていくのはなかなか難しいかもね。

月間10万PVというのは決して無理ではありませんので、月5万円を最終目標にするなら、アドセンスをメインで攻めていくのも十分ありだと思います。

ただし月20万円以上稼ぐとなると至難を極めます。

僕の知り合いにはグーグルアドセンスで月100万近くの売り上げを出している人も知っていますが、常人ではそのようなことは難しいです。

大きな金額を最終目標として目指すなら、アドセンスはサブに据えつつ、ASPアフィリエイトに取り組んでいった方がいいでしょう。

【種類3】Amazon/楽天アフィリエイト

ひつじくん
最後は便利なAmazon/楽天アフィリエイトについて紹介しようか!

アドセンスとセットで使われやすいのが「Amazonアフィリエイト」と「楽天アフィリエイト」です。

ここでは最もメジャーなAmazonアフィをメインに説明させてもらいましょう。Amazonアフィリエイトでは、Amazonの商品を紹介して、その売れた品物の2〜10%の報酬が受け取れます。具体的にはこんな感じのやつですね↓

なんでも売れるのがAmazonのメリット!

ひつじくん
このAmazonアフィリエイトのいいところは、なんでもかんでも売れちゃうところだね!

Amazonアフィリエイトの最大のメリットはAmazonにある物はなんでも売ることができることですね。

成果報酬型アフィリエイトだとASPが売りたい商品を扱っていないことが多いんですが、Amazonにはなんでも売っていますから世の中にあるほとんどの物を紹介することができます。本・パソコン・ベビー用品・マタニティグッズ、食料品、お酒…なんでもありです!

報酬は1商品あたり数十円程度

ひつじくん
Amazonアフィリの紹介料は1商品あたり数十円が基本だよ!

Amazonアフィリエイトの紹介料は2〜10%程度。1商品あたり数十円が基本となり、数百円でも高い方と言えるでしょう。

ちなみに1回あたりの報酬上限は1000円となっていますので、たとえ10万のパソコンを1台売ったとしても1000円の報酬になります。

Amazonアフィリエイトの紹介料

僕の感覚&色んな人の成果報告を読んでる感じだと、1PVあたり0.25〜1円くらいが報酬の目安です。

どちらかといえばAmazonも補助的な収入源となりやすく、本軸として据えるよりも、要所要所で取り入れて行くのが一番いいかと思います。

アフィリエイトで月5万以上稼ぐ方法は?

アフィリエイトで稼ぐ方法

ではここからは、アフィリエイトで月5万以上稼ぎたいならどうすれば良いのかについてお話をしましょう。

月5万稼ぐための絶対条件

  1. 需要のあるジャンルを選ぶこと
  2. 興味を持てるジャンルを選ぶこと
  3. 需要のある商品を選ぶこと
  4. アクセス数を増やすために上位表示を狙え!
  5. アフィリで月5万を超えるには半年かかる

需要のあるジャンルを選ぶこと

アフィリエイトのジャンル

ひつじくん
月5万以上稼ぎたいなら、需要の高いジャンルに入っていくことをおすすめするよ!

月5万以上稼げるサイトに仕上げるには、需要のあるジャンルで攻めていくことが絶対条件です。

「敵のいないブルーオーシャンを探せ!」なんて言いますけれど、競合の多いレッドオーシャンのジャンルに飛び込まない限り、ブルーオーシャンは見えてきません。矛盾しているように感じるかもしれませんがこれが事実です。

レッドオーシャンと言われるジャンルでも、切り口を変えていけば実はまだまだブルーオーシャンの部分があるんです。そこを狙っていくべきなんですね。

おおかみくん
そうなんだ…。てっきり誰も狙ってないジャンルがいいのかと思ってた

逆に需要のないジャンルで勝負をかけてしまうと、PV数は取りにくいし成約もしないという状況が生まれやすいんですよね。。それはきっと稼げるサイトにはなりません。

だからこそ、需要のあるジャンルを選ぶべきなのです。

自分の好きなジャンルを選ぶこと

おおかみくん
アフィリで稼ぐために、俺はどんなジャンルで攻めていったらいいんだろうか…
ひつじくん
それは自分の好きなことジャンルを選んで、サイトにすればいいとおもうよ!

アフィリエイトで稼ぎたいなら、自分の好きなこと・興味のあること・他の人より深い知識を持っていることを、自分なりの記事にしてサイトに載せていくことです。

例えば僕なんかだとパソコン/スマホ系に人よりは強いので「格安SIM」というジャンルを扱っています。

このように、とにかく少しでも興味の持てるジャンルをサイトとして仕上げていくことが何よりも大切です。自分の強みが活かせるので差別化になりますし、読者にとって濃い情報をかけた方が上位表示もしやすいんです。

逆に興味のないことを頑張って記事にしても書くのが修行だし、情報が薄いから読者は離れるし、上位表示されないし、商品もあまり売れないし、まさに生産性の悪い状況になってしまう傾向が強いです。

アフィリエイトで成功したいなら、儲かるジャンルか?報酬は高いか?商品に需要があるか?というのも大事なんですけど、それよりも自分に興味があることを発信できているかというのが最重要になってきます。

売れている・知名度の高い商品を狙う

稼げる商品を選ぶ

ジャンル選びのポイントは「需要のあるジャンルを攻める」でしたが、商品選びのコツも「需要のある商品を選ぶようにすること」です。

おおかみくん
ほほう。これも需要のある商品にしたほうが売れるんだな。
ひつじくん
そうだね。だってもともと売れやすい商品なんだから、僕らの売上も上がりやすいんだよ!

アフィリエイトする上で商品自体が持っているパワーというのは凄く大事になってきます。

人気商品・知名度の高い商品・LPの綺麗な商品というのは売れやすく、商品を扱っているだけで僕らの売上も上がってきますからね。特に、CMなどのおかげで知名度の高くなっている商品はかなり狙い目ですね。

逆に、誰も知らないような商品・魅力の少ない商品・他のどのアフィリエイターも扱っている気配のない商品は地雷である可能性が高いです…。そのような商品を選んでしまうとせっかく良いサイトを作ったとしても売上は伸ばせませんので、売れそうな商品かどうかはしっかり見極めましょうね!

アフィリで稼ぐにはアクセス数が必要

ひつじくん
アフィリエイトで稼いでいくには、サイトへのアクセス数が必要だよ!

アフィリエイトで稼ぐにはサイトへのアクセス数が多いほうが有利になります。

サイトを見てくれる人の数が多ければ多いほど、商品は売れやすいですよね?だからこそサイトへのアクセス数を高めるための施策が必要なんです。

上位表示されればアクセスアップ!

アクセス数を集めるためには、検索エンジン(Google・Yahoo)の検索結果で、1〜10位までには入ってくる必要があります。

例えば「アフィリエイト」という言葉をGoogleで調べたとしましょう。そうするとまず目に入ってくるのが1〜10位にある記事なので、まずはここにある記事に目を通すのが普通だと思います。

アフィリエイトで稼ぐにはアクセス数が必要

検索結果の2ページ目から目を通したりしますか?しませんよね?

1ページ目で解決方法が見当たらなければ2ページ目以降も探したりしますけれど、そうでない場合はわざわざ2ページ目以降は見てくれません。なので、検索エンジンに上位表示できるように工夫しないといけないのです。

SEO対策で上位表示を狙え!

ひつじくん
検索エンジンで上位表示させるにはSEO対策をするのが重要だね!

この検索エンジンに上位表示するための工夫を「SEO対策」と呼びます。

SEO対策にはいろいろ手法があるんですけれども、その中でも「キーワード設定」は一番意識してもらいたいポイントです。

例えば「アフィリエイトとは」というキーワードで検索をかけたとすると、「アフィリエイトとは」がタイトルもしくは文中に含まれる関連性の高い記事がGoogleに上位表示されるようになっているのです。このようにして、僕らが書いた記事というGoogleに表示されるのですね。

なので、ターゲットとするユーザーがどのようなキーワードでGoogle検索をかけてくるのかを意識して、記事を書いていくことが大切です。

コンテンツSEOで上位を目指そう

おおかみくん
…SEO対策。なんだか難しすぎるんだけど。。
ひつじくん
そうだよね(笑) でも難しく考えなくても、いい記事を書いてれば自然と検索エンジンで上位表示できるようになってきたりするものだよ

Googleは検索結果をより良いものにできるように日々努力をしており、>ユーザーに役に立つ記事を上位表示させるようになっています。

なので読者に役立つ良質なコンテンツを用意してあげると、Googleで上位表示される確率は高まります。これを「コンテンツSEO」と呼んだりします。

人に伝わるわかりやすい文章で、人の悩みや欲求を解消できるような記事を書けていれば、その記事は上位表示されて自分のサイトへアクセスを運んできてくれる可能性が高いということですね。

だからこそ記事の質にはこだわって、サイトを作っていくようにしましょうね!

アフィリエイトは時間がかかる

アフィリエイトの収益の伸び方

ちなみにこれは心構えとして知っておいて欲しいのですが、アフィリエイトで稼げるようになるのはとても時間がかかります。

良い記事をポンと書いとけば「すぐに読者が集まって月収100万!」なんていう甘い世界ではありません。

そもそもサイト開設直後は検索上位どころか検索結果にすら表示されませんので、読者は0に近いです。

ひつじくん
少なくとも半年は成果が出ないことは覚悟しておいたほうがいいかも。
おおかみくん
最低でも半年は稼げない覚悟…!(ゴクリ

このように結果が目に見えてこないため、アフィリ参入後にすぐ撤退してしまう人は多くいます。

しかし、良い記事を書くことを継続していれば、2〜3ヶ月でアクセス数は伸び始め、半年〜1年後には月5万の壁は越えられるでしょう。

そしてそのまま軌道に乗って月20万、月100万と稼げてしまう人もわんさかいる世界がアフィリエイトです。

おおかみくん
月100万!!(じゅるり
ひつじくん
よだれがヤバイよ、おおかみくん

なので、最初の半年くらいは頑張ってサイト運営を続けてみてください。そうしたら少しずつサイトは成長をしていき、月5万円の壁を越えられるはずです。

アフィリエイトの基礎講座まとめ

アフィリエイトとは

これでStep1のアフィリエイト基礎講座は終わりです。なんとなーくアフィリエイトについて掴めたかと思います。

ただここの情報だけでは偏りがあると思うので、以下の書籍も参考にしてアフィリエイトの知識を多方面から煮詰めていくことがおすすめです! アフィリエイトに関する超良書ですので是非とも。

もしそれでもわからないことがありましたら「ひつじのメルマガ」でご相談に乗っていますので、お気軽に相談をどうぞ!

ではStep1は修了しましたので、Step2の「アフィリエイトサイトの作り方」へと駒を進めましょう!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で