ゆうきアフィリエイト

初めまして!ゆうき(@nega_yuuu)と申します。今まで寄稿された方は半年とか1年以内に月5万を達成していますが、僕は1年10か月もかかりました・・・

今回は、そんな僕がどういう道のりでアフィリエイトで月5万を稼いだのか皆さんにお伝えしていきます。

その前に簡単に自己紹介をしますね。

ゆうきさんの自己紹介

  1. 年齢:23歳
  2. 住まい:神戸市
  3. 兼業アフィリエイター(フリーター)
  4. アフィリエイト歴:約2年
  5. サイト形式:特化ブログ
  6. 運営ブログ:ぷれぜんとステーション
  7. PV:月6万PV(2017年2月)
  8. 月間発生収益:アドセンス2万+ASP9万(2017年2月)=11万

こんな感じです。

寄稿しようと思った理由としては、「こんな取り柄もなんもない自分でもアフィリエイトで稼げる!」ということを証明したかったからです。月何百万も稼いでいる人の参考にはなりませんが、今まさにアフィリエイトを始めようとしている人には勇気を与えれると思います。

アフィリエイトを始めたきっかけ

当時は大学生でした。ひたすらスーパーでバイトしていたのは記憶に新しいです。その時の僕の感情が、「働くってしんどいし楽しくねぇぇ!!」っていうダメ人間思考でした。

もう、どうしようもない人間ですね・・・

ひつじくん
ここまでは僕とだいたい同じですね(真顔
おおかみくん
アフィリエイト始めようとするのは似たような思考の奴が多いな・・

そんなこんなで、バイト帰りにいつも通りiPhoneを見ているとある迷惑メールを発見しました。

そのメールには、「楽して月収30万円稼げる!」というような、いかにも詐欺まがいの内容が書かれていました。

普通の人なら、「こんなん詐欺やろ」と言って速攻メールを削除すると思いますが、誰よりも働きたくない僕は興味を持って読み進めてしまいました。

そして、皆さんお分かりの通りその商材を購入してしまいます。親に定期代が欲しいと言って3万円で買いましたが、内容は「この商材を30万で売れ」というようなクソ商材でした。

正直このときは頭が真っ白になって、こんな商材に騙された自分をめっちゃ恨みました。親に定期代を前借して買ったので、その後は自腹で学校に行く羽目に・・・

アフィリエイト詐欺

一回騙されて懲りるのが普通の人ですが、頭がおかしい僕は「なんとか不労所得が欲しい」と思い、そこからひたすらTwitterで探します。

そこで見つけたのが、今でいう意識高い系大学生です。今でこそ意識高い系大学生というのはゴキブリのようにうじゃうじゃいますが、2年前は多くはいませんでした。

僕は早速アポをとって会いに行きました。詳細は長くなるので今回は省きますが、アホな僕はお金を払ってしまいます。その額なんと30万!!

大学生にとったら大金です。そんなお金は持っているはずもないので、その人に「お金ないです・・・」って言ったらこんな返事が。

「お金なんかいくらでも作れるよ。学生ローンなりいくらでも方法があるやん。ここで行動できんやつは一生稼げへんよ」とばっさり。

もちろんアホな僕はこの返事に乗ってしまい、学生ローンを借りてしまいました。(よい子の大学生は絶対真似しないように!)

ひつじくん
ローン組ませて金巻き上げるとか、、ド汚い商売してるやついるんだね・・・

で、その塾の内容は結局「稼ぎ方を売る」でした。もちろん1円も稼いだこともない僕がそんなことできるわけもなく、借金だけが残りました。

そして、衝撃的だったのが「塾の更新やから」ということで3か月後にもう30万半強制的に払わされたことです。

アフィリエイト

そんなお金なんて持っていないのでもう1社学生ローンを借りてしまいました。

その頃から返済のことばかりが頭につきまとい、夜も寝れないし絶望感でいっぱいでしたね。お金の相談なんて誰にもできないので、独りで泣きながらどうすればいいか考えていました。

大学生で60万の借金を背負う人はなかなかいないと思いますが、生きた心地がしませんでした。

そこで出会ったのが、アドセンスです(アフィリエイトの登場が遅くなってすいません汗)

調べてみると、サイトを作ってそこにGoogleの広告を貼ればいいということなので、「今までみたいに詐欺じゃないな」と思い始めました。

以上がアフィリエイトを始めたきっかけです。

おおかみくん
前置きがヤバすぎないか? (笑)

過去の自分を殴りたいときもありますが、サイトアフィリエイトに出会えたからこれもいい経験なのかなって思います。

月5万までの道のり

1ヵ月~3ヵ月目

レンタルサーバー

まずは、ドメイン取得・サーバー契約です。ですが、僕のパソコンスキルはドラクエでいうところのスライムレベルだったので、10日はかかりましたね。

なにしろ、パソコンは大学のレポートを生産するだけの機械だと思っていたので、ドメインとかサーバーの概念からして理解不能でした。

そして、ワードプレスも設置完了してさぁ今から記事書くぞ!ってときに燃え尽き症候群になり、3ヵ月間記事を一切書きませんでした。

おおかみくん
やりきった感あるよな!俺はすっげぇ気持ちわかるぞ!!

返済もあるのにほんまにアホですよね。僕以上にひどいやつはいないんじゃないでしょうか?

4ヵ月~10ヵ月目

アフィリエイト開始

ここでようやく記事を書き始めます。ですが、ここで立ちはだかるのが就職活動です。

アフィリエイトで稼いでいなかったので、就職活動も並行してやろうと考えました。「就活の合間に記事書けばいけるっしょ!」って甘え考えでいたのですが、想像以上に厳しくてアフィリエイトも就活も中途半端になってしまいました。

結局内定はもらえず、フリーターになる決意をします。

アフィリエイトの方は、自分の好きなジャンルを選んだこともありなんとか月に10記事は書いており、一日100PVは来るようになっていました。

これが理由で、「もうちょっと記事書いたら1000PVいくんちゃうん?」と思い内定がなくても楽観していましたね。(クズです・・・)

11ヵ月~12ヵ月目

Googleアドセンス

この時期はひたすら記事を書きました。アクセスが来ている記事を調べると季節系のキーワードにアクセスが集中していたので、その季節系のキーワードに関連する記事を書きました。

だいたい月に25記事ほど書いていましたね。(1500~2000文字)

その結果、ある季節系のミドルワードで1位をとることができ、その一つの記事だけでデイリー1000PVを稼げるようになったのです。サイト全体としてはデイリー3000PVを超えガッツポーズ連発。

アドセンスも月1万円を超え、「これはいける!」と調子に乗っていました・・・

13ヵ月~18ヵ月

売り上げダウン

ですが、僕は敗北を味わいます。季節系のキーワードに依存していたばかりに、その季節が終わるとPVがガタ落ちしてしまいました。

3000PVが300PVに減り、これはやばいと焦ります。正直、内定がもらえなかったことよりもショックは大きかったです。

くよくよしてもしょうかがないので、どうすればまたアクセスを戻せるか考えました。

そこで考えたのが、一年を通して需要があるキーワードで記事を書くということ。

稼いでいる人からすれば当たり前のことですが、僕はこのことに全然気づいていませんでした。

ですので、季節系から通年のキーワードに狙いを変えて記事を書き続けました。これがうまくいき、一日1000~1500PVまで戻すこになります。

19ヵ月

アフィリエイトの方法

ここで転機が訪れます。今まではアドセンスしかやっていませんでしたが、ASPアフィリに取り組み始めました。

自分のジャンルに合いそうな案件を選んで、ひたすら広告を貼っていました。特に意識したことは、アクセスが多い記事に広告を貼ることです。たくさんの人が見てくれているので、まぐれでも発生する確率が増えるかなと思ったからです。

20~21ヵ月

未確定データ

広告を貼った後は、毎日管理画面を確認する毎日が。アフィリを始めたころは、「管理画面の確認なんか時間の無駄やろ」と思っていましたが、禁断症状のように30分おきには手が勝手に動いていました。

ですが、広告を貼って3週間ほどで初発生が!!金額は3000円ほどでしたが、バイトの初給料が振り込まれたときより興奮しました。

1回ハチが飛ぶことを体験してしまうと、「もう1匹飛んだんちゃう?」って何度も確認しちゃいますね。たぶん、ひどいときは5分に1回はリロードしてました。

ひつじくん
はい、僕もやります。きっと全員やります。

そんなこんなで、アドセンスの記事を修正してASP用の記事に変更。20ヶ月目のASP収益は8000円でしたが、21か月目には一気に発生で3万円を超えました。

これでちょっとは余裕のある生活が送れる・・・

22ヵ月

報酬が増える先月の勢いのままに、試行錯誤をして記事を修正しまくりました。アフィリリンクをボタンにしてみたり、記事のボリュームを増やしたり、自分が納得するまで修正していました。

新規記事よりも、既存記事の修正に力を入れていましたね。ですので、PVはそこまで変化していません。ですが、ASPを取り入れることによって一気に収益が増えました。

ようやくこの月に、ASP4万ちょっと+アドセンス約1万で5万を達成するところに至ります!!(発生件数は30件程度)

おおかみくん
おおおお!!おめでとうございます!

時間はかかりましたが、「パソコンスキルが皆無だった自分でも月5万稼げるのか!」って自分の部屋で飛び上がっていました。笑

月5万達成する上で学んだこと

月5万までの道のりが長すぎて申し訳ありません。汗

時間がかかりましたが、アフィリで月5万稼ぐまでに学んだことは5つあります。

アフィリで月5万稼ぐまでに学んだこと

  1. 他人と比べない
  2. 惰性でも継続すること
  3. 目標は細かく設定する
  4. アクセスのある記事から修正
  5. まずは1つのサイトに集中

その1 他人と比べない!(一番重要)

他人と比べない

Twitterでもたくさんの大御所アフィリエイターの方も言っていますが、他人と比べても意味がありません。

特にアフィリエイトは

  • ジャンル
  • 手法
  • 季節
  • 単価

などが、人によって異なるので比べること自体が無意味です。

Twitterには、半年や一年で100万を稼いでいる人がいます。そんなときに「自分はセンスないな・・・」って思う気持ちもわかりますが、手法やジャンルが違うので一切気にする必要ありません。(10人いれば10通りの手法があるのがアフィリエイト)

おおかみくん
人によっても道はいろいろだもんな。。

そこで気持ちが揺らいで、「こっちの手法もいいな~」ってぐらついてしまうと負の連鎖にハマってしまうので注意です。

僕も借金の返済でお金が必要なときに、いろんなことに手を出しましたが、結局中途半端になってまた新しいノウハウを求めてしまうという最悪なループにハマってしまいました。

だから、他人と比べるんじゃなくて自分と常に比べてください!今日やるべきタスクはちゃんとこなせたか?、今月の目標を達成できそうか?など常に自問自答を繰り返して、軸がぶれないことが大切です。

ひつじくん
うおお、この言葉は僕もしっかり覚えておかないと!

他人と比べてしまいそうなときは、「敵は自分の中にいる!」という言葉を思い出して我に帰ってください。

その2 惰性でも継続すること!

継続

これもたくさんの人が言っていますが、アフィリエイトは「継続」が大切です。サイトを作って一日で稼げるなんてありえなくて、何ヵ月も時間がかかります。

特に、最近始めた人は成果が出るのが1ヵ月後なのか1年後なのかわかりません。成果が出ないと不安になったり諦めたくもなるでしょう。

おおかみくん
たしかに、1ヶ月必死でやってるのに収入ゼロとか泣けてくるぜ・・・

でも、そこでもうひと踏ん張りしてみてください。意外とその後に成果が出ることもありますから。アフィリエイトはリスクなんか0に近いので、惰性でも続けてみてください。

仕事でしんどいときや、家事でしんどいときもあると思います。そんなときは3日に1記事でも5日に1記事でもいいので、書き続けてください。

記事を書かなかったら成果が出る可能性は0ですが、記事を少しでも書けば成果が出る可能性が出てきます。

成果報酬型なら、一人しかサイトに来なくてもその一人が買ってくれれば数千円の報酬になるのでアクセスが少なくても、めげないでください。

ひつじくん
とにかくどんな記事でもいいから、書き続けるのが大事だね!

惰性でも続けていれば、1年後にはなにもやっていない人とは雲泥の差になっています。ですから、しんどいときは「タイトルだけ」「1000文字だけ」みたいに少しでもいいので前進してくださいね!

その3 目標は細かく設定する!

目標設定

アフィリエイトをやっていると、必ず目標を立てると思います。

・今年は月10万稼ぐ!
・今年は300記事書こう!

というような目標を立てる人が多いです。でも、この目標の設定の仕方だと残念ながら達成できません。

理由はあまりにも目標が大きすぎるからです。現状、まったく稼げていないのに目標を大きく掲げても意味がありません。

ポケモンで言うと、マサラタウンにいるのにいきなり四天王倒そう!って言ってるようなものです。

おおかみくん
まずはポッポから倒さないとな。

それじゃあ結局すぐ挫折してアフィリエイトを辞めてしまうので、大きすぎる目標をいきなり立てることはおすすめしません。おすすめは、

目標設定のおすすめ

大目標(年間目標)

中目標(半年後の目標)

小目標(1ヵ月の目標)

1週間の目標

こんな感じで目標から逆算して設定していくことがポイントです。こうすることで、今の自分の立ち位置を把握することができて、今している作業がどこにつながっているか理解しやすいからです。

ひつじくん
これは僕も今でもずっとやってますね。目標設定だいじ!

もう一つのポイントとしては、「1日毎の目標は立てない」こと。

1日単位で目標を詰め込んでしまうと、1日でも達成できなかったときに「やっぱり俺はだめや・・・」と絶望してしまうからです。そこから、ずるずる作業をしなくなって辞めてしまうという人もいます・・・

僕も最初はぎちぎちに目標を詰め込んでいましたが、結局1日達成できない日が出てくるとモチベーションががた落ちしました。

だから、ある程度余裕を確保するために1週間単位の目標でストップしています。

1週間の目標なら、もし急な飲み会が入っても他の日にまとめて目標を片付けられるので、「達成できなかった」という絶望感を味わうこともありません。

兼業の方がほとんどだと思うので、柔軟に対応できるように目標設定をしておくことが、うまく達成できるコツです。

ちなみに、1週間単位の目標を管理するならほぼ日手帳のweekがおすすめですよ!1週間毎にページが区切られているのでちょうどいいです!

(↑1週間単位で区切られているので使いやすいです)

その4 アクセスのある記事から修正!

記事修正

これは100記事以上書いている人限定です。100記事ほど書いていると、アクセスが集まる記事と集まらない記事に分かれてきます。

普通ならアクセスがある記事は放置して、アクセスがない記事から修正していきますが、僕は逆です。

とにかく、アフィリエイトで挫折しないためには成果を出さないといけません。成果が出ないと、やっていて楽しくないですし続かないからです。

おおかみくん
確かに!成果が出ないとやってらんねぇ!!

成果が出れば、楽しくなって勝手に作業に取り組めるようになれますから。

そこで、成果を早く出すためにはアクセスがある記事を修正するのが一番です。アクセス1の記事よりもアクセス10の記事の方が、多くの人に見てもらえて買ってもらえる可能性が高いですよね。

僕もこの方法で最初は成果を出しました。アクセスが多い記事なら、ライティングが多少下手でも買ってもらえます。いくら確率が低くても、母数が多ければ発生するものです。

いや、「ちゃんどライティングできないと売れないでしょ?」と思うかもしれませんが全然そんなことありません。僕もライティングなんてまだまだ上手くないですが、アクセスがあれば月5万なんて余裕で超えますよ。

だから、最初はアクセスのある記事を集中的に修正していきましょう!

アドセンスを掲載している記事にアクセスが集まっているなら、アドセンスを外してASPの広告を載せるのもアリです。

アドセンスなら1クリック数十円ですが、ASP広告から売れれば数千円の報酬が上がります。僕はこのやり方で一気に収益が爆発したのでおすすめですよ!

その5 まずは1つのサイトに集中!

1つのサイトに集中

たまに、稼げていないのに2つ3つのサイトを一気に作ろうとする人がいますが、おすすめできません。

まだ、稼げていなくて自分の中で確固たるやり方が定まっていないのに何個もサイトを作っていくのは時間がもったいないですし、中途半端になり結局辞めてしまいます。

それに、複数のサイトを運営するというのはすごく労力がかかります。外注を使わないなら、サイトの設計から記事を書くことまで全て一人でやらないとだめなので相当しんどいです。

サイト毎に、頭の切り替えをしないといけないので想像以上にストレスになります。本業で疲れているのに、さらに体に負荷をかけると逆に作業効率が落ちてしまいます。

それなら、1つのサイトに力を注いだほうが稼ぎやすいです。兼業で時間も限られているなら、なおさら1サイト集中をおすすめします。

ひつじくん
確かに!僕も1サイト特化だから結果が出たよ!
おおかみくん
意外と分散させないほうが効率いいんだな。

今持っている力を、1サイトに集中させることで結果的に最短で成果が出ます。頭の中も1つのサイトのことしか考えなくていいので、負担も減るでしょう。

僕も10万稼ぐまで、1つのサイトだけを運営してきました。今でこそ、3サイト運営していますが、稼いでいると呼べるのは1サイトだけです。

月5万稼ぐなら、1サイトだけで十分に到達できるので今取り組んでいるサイトだけに集中してみてください。

まとめ

ゆうきアフィリエイト

初めて寄稿したのでわかりにくかったかもしれませんが、最後まで読んでいただきありがとうございます。

パソコンスキルがなく才能のない自分でも月10万まで達成できたので、絶対に皆さんも到達することができます!アフィリエイトは継続が難しいですが、継続さえできれば必ず結果はついてくるので、なんとか踏ん張ってみてください。

ちなみに神戸に住んでいるので、関西にお住まいの方は飲みに行ったり一緒に作業したりしましょう!

ひつじくん
ゆうきさん、ご寄稿いただきありがとうございました!!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で