バナオレさんの体験談

ひつじくん
今日は特化ブログアフィリエイトで稼いでいる「バナオレさん」をゲストに迎えたよ!
おおかみくん
誰やこいつ….。バナナオレ??

読者の方々、はじめまして!バナオレ(@bana__ore)と申しますm(_ _)m 

今までツイッター等SNSを使用していなかったので知名度はゼロですw「こいつ誰や…」って感じだと思いますので、簡単にアフィリエイト経歴を紹介しますね!

バナオレさんのアフィリ経歴

年齢:20代
住まい:関西
兼業アフィリエイター(本職:サラリーマン)
アフィリエイト経歴:1年6ヶ月
プラットフォーム:WordPress
デザイン:無料のテンプレ
形式:アフィリエイトサイトに近い 特化ブログ
記事数:約230数
PV:検索9.5割, 55000PV(先月:2017/1)
発生収益:250万(先月:2017/1)
確定収益:217万(先月:2017/1)

PVの推移はこちら↓にまとめておきますね!

PV数の推移

ひつじくん
5万PVちょっとで200万か…正直わけがわからないレベルに凄いよ…

体験談の寄稿に応募した理由としては、もともと「アフィリエイトで稼げるまでのリアルな一面を紹介したいな…」って思っていたからです。

「アフィリエイトで稼ぐのは簡単!」みたいな記事がここ最近目立つな…って前々から気になっていました。むしろ私には、「アフィリエイト、きっついなーw」と思う場面の方が多かったです。

華々しいアフィリエイト体験談が多い中、泥臭いアフィリエイト体験談もあっていいのかなって思い、体験談を寄稿させて頂きました!ちょっとでも参考になれば幸いですm(_ _)m

ひつじくん
そんなバナオレさんに、今日はアフィリエイト講座をしてもらおうと思います!
おおかみくん
なんかよくわかんねーけどスゲェ!!よろしくお願いします!
\簡単に美しいブログが作れるテンプレート/

atlasバナー

アフィリエイトを始めたきっかけ

不労所得が欲しかったからです(ゲス顔)

今はサラリーマンしていますが、アフィリエイトを始めたのは学生の頃です。バイトがきつかった当時、「ラクにお金稼ぎてぇ…」っと日々思っていました。色々ネットで調べてみると、「アフィリエイトはラクにくっそ稼げる!」って記事をみつけました。

記事を読んだ後、アフィリエイトについて調べまくりました。そしたら、「これ自分でもいけるじぇね(鼻ほじ)」とアホ面でニヤニヤしてました。

ひつじくん
まぁ僕も同じような動機でこの業界に来たし、とってもよくわかります(笑)

「月○百万円なんて無理だけど、月3万円なら、いけそう!」と謎の自信がでてきました。そして、本格的にアフィリエイトを始めようと決意。元手も殆どかからないので、いつでも辞めれるのが1番大きかったですね。ノーリスクなんで、ちょっとやってみようって感覚でした。

アフィリエイトのジャンル選び

アフィリエイトのジャンル選び

「サイトのジャンル選びで、稼げるかどうか決まる!」みたいな記事を読んで、適当にジャンル選びはできない。そう思って、稼げるジャンルをリサーチするも、私の心はこんな感じ。

「クレジットカード・脱毛・美容・サプリ・引っ越し・通信関連…などが稼げるのか。でも、一々調査したり調べるの、めんどくね?(白目)」
おおかみくん
なるほど、バナオレとはうまい酒が飲めそうだ。。

その当時、月3万円ならどんなジャンルでも稼げると思っていた私は、「自分が本気でやってきた分野」をジャンルとして選択。

「これなら、自分でもたくさん記事書けるし…稼げそうだし(適当)…楽しみになってきた!」

ひつじくん
やっぱり稼げている人は、自分の得意ジャンルに取り組んでいるケースがとっても多いね!

こっから、サーバーなど色々セッティング。WordPressの始め方も全てインターネットに情報が落ちていたので、何も考えず ただ真似るだけ。デザインも無料テンプレを使用して、ネットの情報に従ってパンくずリスト等 色々設定しました。

グーグルアナリティクス・サーチコンソールもここで設置して、全てが完了しました!(お恥ずかしながら、ここまで約2週間かかっちゃいましたw)

ここから、記事投稿の日々が始まります…

苦節の1年半!確定200万に到達するまでの実録

【1~2ヶ月目】記事書くの、楽しい!!

アフィリエイト楽しい!

初めて記事を書いた1ヶ月間は本当に楽しかったです。

「自分の知っている情報を誰かのために発信して役立つって素敵やん!」

アフィリエイトで稼げることよりも、記事を書くことで誰かに役立つ・読んで貰える可能性にワクワクしていました。そして、ひたすら記事を書いて投稿する日々(ペースは1日1記事)を過ごしました。自分が書ける記事を簡単にメモ帳にまとめると、約100記事くらい書けることに気づきました。

ひつじくん
得意なジャンルを扱ってると、書きたい記事が山ほどあるから困るよね(笑)
おおかみくん
なるほど、バックボーンが凄いと思いつく記事案も多くなるんだな。

今思えば、書きたいことが山ほどあることは幸せなことなのに、当時の私は「これ、すぐに終わらないじゃん…」と涙目でした。

それでも、書くことが楽しかった私は、1000~1500文字の記事を無我夢中で量産しまくってました笑

【アフィ3~4ヶ月目】あれ、思ったより読まれてない(焦)

不安を煽る

記事を約50記事書き始めた辺りから、急にPV数を意識するようになりました。また、同じ時期に始めたブロガーを気にし始めるように(チラチラッ)メンタル豆腐のワイ、運営報告を見て、絶望。

「1ヶ月○万PV達成!している人多くない?ワイ、ただの雑魚やん(涙目)」

ブログを始めてたったの1~2ヶ月でめちゃくちゃPV数が多い人ばっか。当時、周りの目を気にせずやってきましたが、急に気にするようになりました。ここで初めて検索順位というものを知ります。

おおかみくん
え、この段階で検索順位の存在しったのか? 俺の方が知識あるぞ?
ひつじくん
逆にいうと行動力がそれだけ先行できてるのがすごいよね!

躍起になって、色んな検索ワードをいれてみると、ライバルの特化ブログ・サイトがあったりして、焦り始めます。さらに、薄っぺらいコンテンツが検索上位を占めていて、自分の記事が一切でてこない…。くっっっそ打たれ弱い私は一瞬で挫折しましたw 今でも鮮明に覚えています笑

「こんな一生懸命書いても、報われないのかよ。もう続けられない(泣)」

転機:PVは無意味に気づいた瞬間

しかし、転機が訪れました。ある日、私が扱っているジャンル関係でニュースが報じられたのです。ここで、ニュースを記事(いわゆる、トレンド系の記事)にまとめたら、一気にPV数があがりました。そのお陰で、なぜか急に目が冷めました。

  1. トレンド系は自分には合わない
  2. PV至上主義は自分には無意味
  3. PV数を上げる方法は色々あることに気づく

PVがこの世で最も至高!と信じてやまなかった私は、なぜか虚しい気持ちに…。トレンド系で稼いでも、なんか嬉しくない。この時から、特化ブログを運営する目的を1日かけてガチで振り返ってみました。

その結果「PV至上主義は違う…ずっと読まれる役立つ記事を書くことが大事や!」って思うようになりました(自己洗脳かもしれないですがw)。冷静に周りも状況をみて、こんな反省をするように。

同じ土俵で比べないと、意味ない。

嫉妬しても消耗するだけ(ジャンル/検索orSNSで攻めるか/兼業or本業 等)

おおかみくん
確かに、すごい人たちと比べても仕方ないよな。
ひつじくん
上位サイト分析は大事だけど、あんまり嫉妬する方向にいっちゃうと良くはないよね(笑)

そしていろんなブログを見ていくうちに、同じくらいに始めた運営者は、SNSを活用したことでPV数を稼いでいることに気づいたのです。

「自分とは攻め方違うから、比べても意味ないやん(震え声)」

そうやって、自分に何度も言い聞かせて、気持ちを落ち着かせていましたw

今でも私がアフィリエイトで人と比較する時に、この反省は必ず思い出しています。比較することはあまり意味がないっと頭ではわかっていても、どうしても比較しちゃうことが私にはあるので笑 お恥ずかしながら、この反省は机に貼ってありますw

話はそれましたが、こっから一気にモチベーションがあがります!

「周りがどうであれ、自分のやり方でせめてやっぞ…!」

ひつじの補足

アフィリエイトには本当にいろんなやり方があります。

僕は稼いでるアフィリエイターとたくさんあっていますが、ほぼ全員やり方が違います。それくらいやり方は人それぞれで、他人のやり方を完コピしてもうまくいかないケースは多いとおもいます。自分なりのSEOでアフィリエイトを攻略していきましょう!

【5ヶ月目】SEOをガチで見直す

SEOに強くなる

とはいえ、検索順位が上がらないと読まれないことに変わりないので、ネットからSEOや成功体験談を探すことに。

ひつじくん
アフィリエイトの基礎を知っておかないと、応用はないからね。これはすごく重要。

その時、偶然にもツイッターでかの有名な「まなしば」さんの記事をみつけました。

⇒月間30万PV達成!1年間実践してきたブログアクセスアップ法10個を徹底解説するよ

実はこの時まで私は「アクセスアップの記事って意味あるのかな…」と怪しくて、全く読んでこなかったのです。

しかし「本当かよ…(失礼ですみませんm(_ _)m)」と疑心暗鬼に読んでみると、目から鱗の情報ばかり(唖然)自分が今まで知らなかったことがたっくさん。さらに説得力も半端ない。一気に視界が開けました。

タイトルのこと・読者のこと・分析・サイト高速化・リライトなど、アフィリエイトには色んな対策方法があることを知ります。この瞬間、ドーパミンが半端なく出ました。

「自分のサイトにはまだまだ、伸び代がありそうだから、諦めるのは早いかも」

インプットは大事だと気づく

まなしばさんの記事に「タイトルの重要性」が書かれていたので、早速記事のタイトルを修正しました。そしたら、恐ろしいくらい結果がでました。検索順位が「13位⇒8位」になったのです。

私は嬉しさと同時に、反省すべきことをが2つありました。

2つの反省

・ただ闇雲に努力しても効果は低い。ちゃんと正しい方向に努力しないと成功できない(戒め)
・インプットは大事。知らないと勝てない世界かもしれない

私は今まで記事投稿を大量にやれば、PVは上がるもんかと信じていました。そして読まれるかと。それでも十分かもですが、非効率だなぁと思い知らされましたね。すでに成功している先輩方が色んな方法を試して成功例を出してくれているのなら、知識をお借りして確実な方法で攻めた方が良いと悟りました笑

おおかみくん
確かにちゃんと基礎固めしないと、成功は遠くなってしまうのは事実なのかもしれないなぁ
ひつじくん
そうだね。まずはインプットを大事にして、努力の方向性を見極めないと!!

こっからインプットしまくって、役立つものを取捨選択しました。そして、全て試して分析・修正の日々を繰り返します。PV数をみてみると、その結果一目瞭然。1.5倍くらい、読まれるように!

【6ヶ月目】収益化に身を乗り出す

収益化

PV数があがったということで、そもそものアフィリエイトのきっかけを忘れていました。

「あれ、収益化全然してないじゃん(爆)」

おおかみくん
こいつ、意外とアホなのか?

振り返ってみてみると、アフィリエイト始めた5ヶ月間はamazonとグーグルアドセンスをあわせても5000円も稼げてないです笑 こっから、ちょっと収益について考えるようになりました。

インプットが大切という経験を活かし、アフィリエイト収益関連の情報を探しました。もちろん、同じ土俵にいる方「検索でアフィリエイト収益化している方」を中心にインプットしまくりました。その結果、わかったことはこんな感じ!

インプットしたことの例

・アドセンスの貼り方で収益が変わる
・カエレバを使うと、楽天アフィリエイトも使えて便利
・カエレバのデザインで収益は変わる
・ASPというものを使うと、稼げるらしい etc

たっくさんありました。でも、人それぞれ。もう、何が重要なのか、わからなくなりました笑 上記に挙げたことは色んな方が記事にしていたので、試しにやってみることに。すると、効果抜群!収益も約2万円達成できました!

この時の感動は今でも忘れていません。てか、ぶっちゃけ泣きました 笑

おおかみくん
絶望したと思ったら感動して泣いたり、忙しい奴だなぁ(しみじみ
ひつじくん
感受性豊かなところがとってもブロガーらしいよねw

この6ヶ月間、アフィリエイトにかけた時間をバイトに費やした方が明らかに稼げてたんですよ。どう考えても。だけど、なぜか必死になってムキになってやった結果、掴み取った2万円。額面じゃインパクトないですけど、もっと大切な物を手に入れた気がします(なんか臭い感じで、あれですけどw)

【7ヶ月目】収益化をガチでやる

収益化

一気にモチベーションが上がった私は、収益化を本気でやり始めます。こっからゲスい話、もっとお金を稼げるなって思いました。なぜなら、収益化はちょっとした変化で一気に変わったから。

PV数を上げるには、記事執筆の積み重ねや分析・リライトなど手間をかけましたが、収益化は手間はかからなかった上に伸び代が半端ないことを実感したことが大きかったですね。さらに言えば、読者をイメージすることで、「どの記事でどの広告で収益化できるか」想像しやすいからです。この一言につきます。

そっからは「この記事を読んでいる人はこんな人だから、こんな広告がいいかも!」という感じで、色々な記事に親和性のある広告を貼り付けました。

また「自分だったら、この記事を読んで本当に商品 or サービスを登録, or 購入するか?」(最後まで広告をクリックして登録する途中までする⇒ここ大事!)シミュレーションしてみて、読者の気持ちをできる限りリアルにイメージしました。

ひつじくん
読者の気持ちになって、どうやったらCVするのか考えるのは本当に大事だよね。
おおかみくん
ほほう。いろいろ研究したんだなぁ

その試行錯誤の結果、収益は約15万と一気に、跳ね上がりました。

収益グラフ

この瞬間 「収益化はPV数ではなく、もっと本質的な部分にある。だけど、ハッキリとはわからんな…」となんか掴みきれないモヤモヤした感じが…。でも「稼げたしいっか!」とニヤニヤし、ハッピーな気分が続きます。※このモヤモヤは、1年半かけて、ちょっとだけわかった気がします笑(後述)

【8ヶ月目】記事を書く

記事を書く

収益化ばかりやっていたら、記事の執筆が疎かにw ちなみに、ここが学生最後の1ヶ月間です。「社会人になったら記事なんか書けねぇ!」と思っていたので、やり残すことがないよう、まだ着手していない記事を書きまくります。

無事に自分で書きたかった記事の執筆は終わり、収益も約15万と安定していたので、もう安泰だと思っていました(フラグ)

※こっから、おまけです。

個人的には、収益月10万を達成までで体験談を締めてもいいかな?と思ったのですが、その先にアフィリエイトの本質を少し垣間見たので、ちょっと書いてみることにしました。なので、月100万達成するまでの体験談も書いてみることにしました。

正直、興味ない方は最後の初心者への個人的なアドバイスまで飛ばして頂ければと思いますm(_ _)m

【9~11ヶ月目】放置でも稼げるアフィ、最高かな?(昇天)

sibouhuragu

こっからは記事を1つも書いていません。完全放置!だけどアフィリエイトの収益はみるみる挙がって10万以上をキープ!もう最高でしたね。アフィリエイトやっててよかった…!と何度も思いました。

そして、いつしか「アフィリエイトは勝手に収益が入る最強の不労所得」と無意識に感じるようになりました。ここからフラグを無事に回収し、一気に痛い目にあいます。

【12~14ヶ月目】ワイの特化ブログ、終了のお知らせ

終了のお知らせ

ある時、GRCを動かして検索順位をいつも通り確認したら、様子がおかしいことに気づきます。

「あれ、色んな検索ワードの検索順位、めっちゃ圏外に飛んでいる(真顔)」

おおかみくん
これは冷や汗がやばいやつ…

さすがに笑えず、色々調べました。しかし、いっくら調べて試行錯誤を繰り返すも、一切戻ってきません。私には師匠が1人いるのですが、その方に相談したところ、できることを尽くして待つしかないとのこと。

さらに立て続けに、不運なことが…。私の収益を大きく占めていた広告が失くなるとの連絡が…。さすがに、啞然としました。そして、モチベーションは一気に急降下。

「アフィリエイトって、やっぱ不安定。アフィリエイトでウハウハなんて神話だったんだ」

何度も自問自答して、自分に言い聞かせました。そして一切アフィリエイト関連のツールは目に触れないようにしました。ツールをみると、思い出してしまうので…。さらに言えば、情報検索用のツイッターも見なくなりました。

「もうアフィリエイトしない、忘れよう。あれは夢だったんだ」

そしてサラリーマン一本で勤めよう、そう誓いました。転落っぷりはこちら、さすがにメンタルぶっ壊れました笑

・2016年6月:約10万PV, 収益約30万
・2016年9月:約3万PV,  収益約3万

【15ヶ月目】転機、現る

師匠からの連絡

しかしある日、師匠から連絡が…!

「検索順位、一部戻ってるよ!」

なんと師匠がずっとGRCで検索順位をチェックして下さっていたのです…!しかも前々から、圏外に飛ばされた原因を探り続けてくれていて、アドバイスまでしてくれました。この時、師匠に申し訳ない気持ちと、師匠がここまでやって下さるのに、なんで私は何もしてないんだ…という自己嫌悪で満たされました。

ここから、少しずつアフィリエイトと向き合い始めます。

すると、なんとか3ヶ月間を経て、一部の検索順位が戻ってきたのです…!

アフィリエイトで2度目の号泣w なんだかんだずっと気になっていたので、本当に嬉しかったです。我が子が家出して、返ってきた時ってこんな気持ちなんでしょうね(多分、違う)

ひつじくん
いや、違うよ?
おおかみくん
絶対違う

とはいえ「主要の広告はなくなったし、もう収益化は厳しいかな」とモチベーションは中々上がらないまま。すると、いきなり広告主からお問い合わせがありました。

みてみると、私が今までオススメしたかったサービスからのお問い合わせでした。会社のトイレですぐに篭ってお問い合わせに回答するくらい、一気に興奮w

「まさか自分の特化ブログがこんな有名な会社に見られているなんて…捨てたもんじゃないな(掌返し)」

アフィリエイト熱が再燃…!「もしかしたら、あの時のように稼げる頃に戻れるかも」と

【16ヶ月目】稼ぎが戻ってきた

アフィリエイト楽しい!

問い合わせ頂いた広告単価は1つの成果1000円(税込み)。その時の私の1日のPVは1000PVだったので、1日3~5件の成果が発生すればいいかな…て思って広告を貼りました。

結果は想像以上。なんと1日7~10件も確定されることもある上に確定率も約9割。この広告だけで月20万達成するくらいの破壊力。

この時、「この広告すげぇ!」と同時に、こんな疑問が…。

・なぜ、この広告だけ異常に人気なのか
・なぜ、この広告はクローズド案件なのか?(クローズド案件:非公開の案件)
・あれ、このシステム、某ASP会社のシステムのものじゃないか(驚き)
・単価交渉とかできるんじゃね?(ゲス顔)etc

またワクワクする気持ちが戻ってきました。会社がない土日を割いて、徹底的にアフィリエイトの収益化を最大にすることに意識を集中させる日々へ

【17~19ヶ月目】アフィリエイトの本質に触れることができたかも

アフィリエイト収益推移

結論からいうと、収益が一気に化けました。ご覧の通りです。

・2016年12月:40000PV、収益:110万(確定)
・2017年1月:55000PV、収益:210万(確定)

収益で7桁を達成できました。一方でPVは微増したくらいで殆ど変わりません。ここでやっと、アフィリエイトの本質にちょこっと触れた気がして胸騒ぎがしました。そして、今の私がアフィリエイトをする上で大切にしていることが、ほんの少し固まりました。

なので、初心者へのアドバイスを僭越ながらさせて下さい。少しでも初心者の方が成功できる手助けができたら幸いですm(_ _)m

バナオレが1年半のアフィで学んだこと!!

【その1】正しい努力をしよう。そのためにインプットを欠かさないで!

アフィリエイトで稼げない理由

アフィリエイトには戦略があります。なので戦略を練って「どのように攻めたらアフィリエイトで成功するか?」一度考えて、努力することが大切。そのために、色んなインプットをしてみるといいです。

自分の枠組みだけで成功する人もいますが、ぶっちゃけ限界があります。しかも効率が悪いです。ひつじさんのアフィリエイトサイトも含め、ネットや書店等で色んなアフィリエイトのコツが出回っています。「情報収取してから、正しい方法で何かに取り組むこと」が正しい努力に繋がり、アフィリエイト成功に繋がると私は思っています。

ひつじくん
これはマジ間違いないです!正しい努力をするには、十分なインプットが必要ですよね。
おおかみくん
このサイト以外もしっかり見ろよ!

中高のテスト勉強と何ら変わりません。まずは教科書で基本を勉強することから始めたと思います。アフィリエイトも一緒です。最初に基本を軽くでも良いので、頭に入れておくと、伸びるスピードが大きく変わります。

ただ情報が収取が目的ではなく、アフィリエイトで成功するための手段であることは忘れないで下さい。でないと、行動に移せなくなってしまうので(経験あり笑)

【その2】情報にまずは疑うこと。そして納得したものだけを活用しよう

疑う

とはいっても、色んな情報が飛び交っています。「このひとが言っているから正しい…!」と信じる人もいるかもしれませんが、一度自分で「なぜ、それが良いのか?」「なぜ、この人はそれが正しいと言っているのか」考えることをオススメします。

なんせ、その人の言っている情報には「その人の体験に基いて、情報発信されている」からです。もし同じ土俵でない方のアドバイスであれば、効果が上がるとはいえないです。

一例を上げれば、タイトルの付け方。まなしばさんの記事にある書き方は、わりと検索よりです。しかしSNSの拡散でバズを狙うなら、拡散したくなるようなタイトルの付け方になります。(プラグインを使えば、SNS用と検索用のタイトルを分けられます。)

読まれるタイトルの付け方次第でも、「検索順位で」と「SNS拡散で」という前提条件で異なります。正直、世の中に出回っている情報は前提条件が欠けています。この前提条件を見落とすと、誤った方向に進み可能性もあったりします。なので、一度前提条件・その情報が発信された背景(情報の本質)を見逃さないように!

その情報が自分にとって有益かどうか吟味することを頭の片隅に置いといて下さい。

ひつじくん
そうだねぇ。例えば僕の言うことも人によって合う合わないがあるしね。
おおかみくん
ひつじの言うことを全部信じるなよ!いろんな情報を取り入れて精査するんだ!

【その3】アフィリエイトで最初にぶつかる壁は2つ

5万の壁のイメージ

私の経験上、アフィリエイトをやる上で最も1番の壁になる目標は2つ!

アフィリエイトの壁

  1. 1万PVを検索で獲得すること
  2. 検索記事で1万稼ぐこと

SNS拡散でPV数やお金を稼ぐことも難しいですし稼げる人は凄いと思います。ただSNSはバズ・フォロワーさんが多い方によるリツイート・サロンを活用したSNS活用で、即効性があったりします。なので、PV数バク上げ・収益バク上げを達成できる可能性を秘めてます。

しかし検索流入はそうはいきません。ドメイン力・記事数の積み重ね・分析・修正など、正しい努力による積み重ねをしないと達成できないです。なので、「PV伸びない」「収益伸びない」と悩んでいる方は悲観しすぎないで下さい!

ひつじくん
最初は伸びないのが当然だからね。3ヶ月くらいは結果がでないくらいの覚悟の方がいいかもしれないよ!
おおかみくん
ゴクリッ!俺も最初から稼げるとは期待しないでおくようにしよう…

精神論になっちゃうのでチョットあれなんですが、「ここが1番大変だから、踏ん張らなければ…!」と信じて正しい努力を進めて頂ければと思います。

【その4】1番大変なのは、続けること

継続すること

アフィリエイトで大変なことって記事を書くこと・稼げる案件を見つけること・広告のやり方だと思っていました。ただ、今なら断言できます。

アフィリエイトは「続けること」が最も難しいです。

「続けることって簡単やろ…!」って思われるかもしれませんし、「そんなの当たり前。知ってるわ!笑」って言われるかもしれません。でもね、本当にアフィリエイトって続けることがきついです。なぜなら、アフィリエイトを辞める理由って簡単に見つけられるから。そして、アフィリエイト・ブログを辞めるきっかけが外部要因でどうしようもないことも多いから。例をあげるとこんな感じ。

アフィリエイトをやめてしまう理由

・検索順位があがらない⇒グーグルのせいだ。仕方ない。
・ライバルが強くて無理⇒キュレーションメディアには、個人では勝てない
・アフィリエイトで中々成果が伸びない⇒一部の人しかできないから仕方ない
・グーグルのアップデートで順位下がった⇒もうどうしようもない。etc

私自身、2回挫折しています。お師匠さんの励ましや広告主のお問い合わせがなかったら、もう辞めてました。そんな私がこんなこと言うのもどうかと思いますが、一言述べさせて下さい。

「ずっと続けている人・一度挫折してもまた戻ってくる人が最終的にアフィリエイトで成功するのかな」って思ってます。

「お前もアフィリエイト再開して成功できたの偶然じゃね?」という声が聞こえてきますが、仰る通りです。ハッキリいって、私は運が良かっただけです(爆)だからこそ、今ずっとアフィリエイト頑張っている人は全員、大成功する可能性があるとマジで思ってます。

おおかみくん
アフィリエイトは「継続」だって、稼いでる人はみんな言うよなぁ
ひつじくん
でもそれくらい大事なことなんだよねぇ、継続は。

正直、大多数の人が、アフィリエイトの苦難・壁に直面して撤退します。現に私もその1人でした。そんな厳しい世界で、粘り強くずっと続けてれば、自ずと勝てると思います。これまた精神論になっちゃいますが、このきつい状況を耐えて、アフィリエイトを続けた人・戻ってきた人が成功する、そんな気がします。

【その5】収益化は後でできる。だから、今は全力で記事を書いてほしい

記事を書く

収益化がなかなかできなくて焦っている方も多いかもしれません。

でも正直、収益化は追い追い伸ばすことはできます。ようは、コツさえ掴めば、比較的伸ばしやすいのです。

だから収益の根幹となる、コンテンツ(記事)作りに力を入れていきましょう!厳しいこと言いますが、誰も読まないコンテンツを大量生産しても、ずっと収益は伸びないです。だって、収益の基になるコンテンツが機能してないから。

「最初はとりあえず記事を書け!」っていうアドバイスを見かけます。私もその意見に大賛成です。ただ、記事数を増やすためだけに、薄っぺらい記事を大量に書くのは愚の骨頂です。「自分にしか書けないコンテンツ」「情報を求めている読者に役立つようなコンテンツ」を意識すれば、自ずと読まれる記事がスラスラ書けるようになります(ここは練習あるのみ!)

そういう記事が半年後くらいにSEOで上位になっていることが多いです。そっから収益化すればOK。お金稼ぎに焦らず、まずは3~4ヶ月は記事の執筆に集中することをおすすめします。最初のうちは拙い文章になりがちですが、それで十分です。何度も書いているうちにコツが掴めきます。要はスポーツ・勉強などと一緒です!

さらにいえば、全力で書いた記事は、本当にSEOに強いです。これは、雑記ブログの人がアフィリエイトサイト・特化ブログのコンテンツを抜かして、1~2位にいたりすることから、証明されてます。

ひつじくん
とにかく高品質な記事を書く練習をするのは本当に大事!
おおかみくん
ゴミコンテンツを大量生産しても、ゴミの山ができるだけってことか…

自分にしか書けないオリジナルコンテンツは、読者に新たな発見・知見を与える(巷に聞く熱意のある記事は、このことだと思っています)ことが多いので、マジで最強です。

私の経験上、収益に囚われず、着実にコンテンツから攻めることから始めることが、成功に近づく第一歩だと思ってます。

ひつじの補足

バナオレさんの言う通り、とにかく高品質記事に仕上げる練習を繰り返しましょう。(最初は記事を1つ書くのも大変ですが)

低品質で満足してしまうと、1年後も低品質記事しか書けません。しかし、毎回高品質を目標にしておくと、みるみるライティングスキルは上がっていきます。少し時間がかかって大変ですが、できるだけ最高品質の記事を書けるように毎回努力していきましょう。

【その6】自分だけの世界が全てじゃない。その意識が稼げる人の分岐点

サイトデザイン

自分だけの世界が全てではありません。世の中には色んな人がいます。つまりニーズって無限にあるんです。意外と自分が当たり前だと思っていた常識が、実はごく少数にしか伝わらないこともあります。

ひつじくん
そうだね。例えば僕とおおかみくんの脳みそは全然違うからね。。
おおかみくん
アフィで稼いだら、死ぬほど肉が食いてぇ!!!

この事実を見落とすと、記事作成だけでなく、アフィリエイトでの広告選びで機会損失に繋がります。

例えば、自分の中では絶対に成果が発生しないと思った広告が、実は読者では大人気!みたいなことなんて、普通にあります(私は経験済みですw)

案外、それが収入源になって、新たなニーズに気付いたりもします。

なので自分主体で考えるのではなく、「読者はどんなことに興味を持っているか」という視点を頭の片隅に置いときましょう。よく言われていますが、ヤフーの知恵袋はニーズの宝庫です。色んな人がいますが、みてみると面白いです。

実は、ヤフーの知恵袋以外にも、色んな方法があります。例えば、広告主・ASP担当者と直接話すことで、「現在進行形 or 今後くるだろう読者のリアルなニーズ」を教えてくれたりします。また、友人に話を聞いてみると、面白い回答が返ったりします。

ひつじくん
なるほどー。いろんなところからニーズをリサーチされてるんだね!

私は楽天カードの信者で、色んな友人におすすめしたことがあります。そしたら、色んな回答が返ってきたした。

・楽天カード登録したいけど、登録が難しそう
・ポイント貯まるとか、そんなんでしょ?
・ポイント管理が面倒くさいから、シンプルなクレカがいいや
・オレはETCカードを無料で発行できるクレカが1番いいわ!
・どう考えてもイオンカードw あれ、オレの地元のスーパAEONしかないから、優待使うために必須w
・オレは見栄を張って、三井住友のゴールドカードにしている笑
・そろそろ大学卒業で三井住友の学生カード終わるから、楽天にするわ!
etc

すげぇ色んな人いるなって思いました。これはクレカについての話ですが、一般的に儲かるようなジャンル外であっても、全てにあてはまります。

様々なニーズをシャワーのように浴びて、その欲求・悩みを満たす記事を大量生産する。この事実に気づいていない人が案外多く、穴場な記事って腐るほどあります(ゲス顔)

おおかみくん
ヤベェ…バナオレの顔がどんどんゲスになってる…
ひつじくん
でもまだまだ穴場が空いてるのは本当に事実だよ!うまくそこを探していかないとダメってことだよね。

稼げる記事は、実は非常にシンプルです。

「広告が提供する価値とニーズが合えば稼げる」

別に、よく読まれるかどうかなんて、収益には関係ありません。ニーズに満たす記事を書いて、適切な広告を貼れるかどうかです。収益化で悩んでいる方は今後の記事作成で、このことを一度考えて欲しいと思います。

最後に

これからアフィリエイトを始める人へ

ちょっと長くなっちゃいましたが、以上です。正直、書きすぎて伝わりにくかったですね…申し訳ありませんm(_ _)m

おおかみくん
いやいや、そんなことはなかったZE!

アフィリエイトは“正しい努力をして””継続すれば”稼げます。そして稼ぐために”読者の視点”を忘れないで下さい。また情報のインプットをするときは、情報発信の背景・前提条件を汲み取り、”これ本当に使えるのか”と疑問を抱くこと。そして使えると判断したら、その情報を血肉にしましょう!

アフィリエイトはなんとも奇妙で面白い世界です。その世界を少しでも知って頂ければ幸いです。この場を借りて、体験談寄稿の場を与えてくれた「ひつじさん」、そして最後まで読んで下さった読者の方々にお礼申し上げますm(_ _)m

ありがとうございました!!!

PS:バナオレは今後、積極的に色んなアフィリエイター・ブロガーと交流しようと思います!もしもイベントなどでお会いした時には是非とも、宜しくお願い致しますm(_ _)m

PS:バナオレさんのアフィリエイトノウハウブログ(https://free-essence.com/site)が3月5日より解説されました!! ブログノウハウをさらに知りたい方は必見ですので続きを読みに行きましょう!

ひつじくん
バナオレさん、ご寄稿いただきましてありがとうございました!!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で