ウェブデザイン

おおかみくん
WordPressでサイトを作ったはいいけど、なんかサイトが味気ないぞ?

サイトを解説したばかりの時点では、サイトになんのデザインも加えられていないので、デザインが非常に簡素です。このままではアフィリエイトを始めることはできませんねぇ。

ひつじくん
そうだねー。まずはテンプレートを使ってサイトを綺麗にするところから始めようか!
おおかみくん
テンプレート?

テンプレートというのは「サイトの型紙」みたいなもの。テンプレートを使うだけで、HTML・CSSを知らない人でも超簡単に美しいデザインのサイトが作れるのです!

テンプレート

ひつじくん
綺麗なサイトの方が印象がいいし、売れるサイトになりやすいんだよ!

サイトデザインというのは非常に大事です。サイトデザインが美しいと読んでいて楽しいのでリピーターがつきやすいですし、サイトに興味がそそられるので直帰率は下がり、平均セッション時間は伸びます。また、デザインの綺麗なサイトの方がなんとなく信頼感が感じられますので、商品を買ってくれる可能性も高まります。

サイトの見た目による印象のさ

これは人間でもこれは同じだと思います。

「清潔感のある爽やかな人」「身なりがだらしない人」の2人がいたら、どちらの人が信用できますか?どちらの人から商品を買うと思いますか?

普通は前者の方が信頼できる感じがしますよね。サイトもそれと同じで、ある程度体裁が整っている方が信頼感がありますし、アフィリエイトの商品も売れやすくなるでしょう。そういった意味で、サイトデザインはある程度こだわりを持って綺麗にした方が良いです。

おおかみくん
確かにサイトの見た目がいいほうが読んでて気持ちいいよな。
ひつじくん
うんうん。だからこそ、綺麗なサイトを作れるおすすめのテンプレートを紹介しておくよ!

そこで今回は、サイトを綺麗に仕上げてくれるオススメなテンプレートを8種紹介したいと思います。6つは無料テンプレートで、残り2つは有料テンプレートとなっています。

この中からあなたに合ったものをチョイスしてブログに適応させてみてくださいませ!

無料テンプレートを使う

Xeory

xeory

バズ部が提供している無料テーマ「Xeory」

Xeoryはかなりシンプルな作りですが、情報サイトなどなら逆にシンプルな方がカッコイイですね。使い方マニュアルも付属されているので迷うことも少ないはずです!

Twenty Fifteen

twenty fifteen

WordPressインストール時に付いてくるデフォルトテーマですが、これが意外と良かったりします。

こちらもシンプルなデザインですが、構成がとても美しいです。フォントも独特なものなので、ブログタイプで文章を魅せるサイトには特に向いていそうですね!

マテリアル

マテリアル

無料なのに高機能で使いやすいのが「マテリアル」というテーマです。追尾メニュー/SNSボタンが標準搭載されているところがGOODですね!

最初からある程度完成された形に仕上げれらているので、カスタマイズが苦手という人でもカジュアルでオシャレなサイトが作れるでしょう。

WpTHK

wpthk

WpTHK WordPress Themeは、SEO最適化済み、レスポンシブ、高カスタマイズ性を持つ無料のWordPressテーマです。

また多機能であるにも関わらず、Webページを高速に表示するための仕組みが多数組み込まれており、高速に動作することが売りのテーマとなっています。

機能面がもともと高いのプラグインの使用量を抑えられますし、デザインも綺麗なのでカスタマイズしなくてもそのまま使い始めることもできることもできます。初心者には最適なテンプレートかもしれませんね!

micata

micata

micataはエンジログで有名な”ENJI”さんが手がけるテンプレートです。有名なStingerの姉妹テーマですね。

見た目はシンプルな作りですが、高速化の工夫がこなされている上に機能面がとても優れているのが特長です。設定方法なども以下のページに詳しく載っているので、初心者でも安心して使うことができます。

Simplicity

simplicity

Simplicityはその名の通り超シンプルなテーマです。

悪く言えば地味なテーマですが、CSSでがっつりいじっていきたい人にとっては良い土台となってくれるテーマと言えるでしょう。

最低限の機能は揃っていますし、高速化のための試みや、内部SEOに強くなる施策が多数施されている良テンプレートです。ガッツリカスタマイズをしていきたい人は是非。

本気でアフィリするなら有料テンプレートがおすすめ

本気でアフィリエイトをしていくなら、初期投資だと思って有料テンプレートを買うことを絶対的におすすめします。

有料テンプレートは、無料テンプレートよりもデザイン面/機能面が抜群に優れているのがメリットです。機能性が高く見た目の良いテンプレートの方が、アフィリエイトの売上は確実に伸ばしやすくなりますし、ここにはお金をかけておいた方が絶対に良いでしょう。

WordPressの有料テンプレートで有名なものには「AFFINFER4」「賢威7」があり、この2つのいずれかを選ぶことをおすすめします。

AFFINGER4はどちらかというとHTML/CSSの知識がある中級者向けテンプレート、賢威7は初心者でも簡単に使いこなせる初心者向けテンプレートだと言えるでしょう。

では「AFFINGER4」「賢威7」はそれぞれどんなテンプレートなのか、その特徴を詳しく説明させていただきますね!

【AFFINGER4】中級者向けテンプレート

AFFINGER4 動画

ひつじくん
機能性の高さで選ぶなら、AFFINGER4っていうテーマがすごくおすすめだよ!

「Affinger」はアフィリエイター専用に作られた有料テンプレートです。

見た目的にはStinger(micata)とほぼ一緒なのですが、ランキング作成機能、Youtube背景、スマホ専用メニューなどを搭載し、他に例を見ないほど高機能な仕上がりとなっています。

まさにアフィリエイトをするならベストなテンプレートだと言えるでしょう!では、その機能面の一部を抜粋してチラッとご紹介させてもらいますね。

AFFINGER4の注目機能

  1. ランキング作成機能
  2. Youtube動画背景
  3. スマホ専用メニュー
  4. スマホ専用検索フォーム
  5. おすすめ記事一覧

ランキング作成機能

ランキング作成

ひつじくん
AFFINGER4の目玉はやっぱりランキング作成機能だね!

AFFINGER4なら「ランキング作成」が簡単にできるため、どんな人でも簡単に綺麗な商品ランキング記事をつくれます。

これはアフィリエイトに特化したAFFINGER4ならではの機能ですね。ランキングは記事内の好きな場所に設置できますし、記事下やサイドバーに設定することだってできます。

ランキング作成機能が標準搭載されているテンプレートはAFFINGER4くらいですから、これはAFFINGER4の大きな強みであると言えますね!

Youtube背景に対応

youtube 背景

ひつじくん
AFFINGER4ならサイトの背景でYoutubeを再生させることだってできるんだよ!!
おおかみくん
すげーー!!そんなんできんの!?

AFFINGER4はサイト背景にYoutubeを設定できる唯一のテーマです。

オリジナリティを出したいブログや、Youtuberの活動報告ブログならこの機能があるとすっごく便利ですね!動画が背景に流れているだけでなんだか凄そうと感じるし、完全に他のサイトと差別化できるようになるでしょう。

スマートフォン専用メニュー

スマホメニュー

AFFINGER4ではスマホ専用メニューを2個まで追加することができるようになっています。また、アコーディオンメニュー内に検索フォームを設置することもでき、スマホでも高いユーザビリティを実現できます。

この他にも様々なウィジェット機能が充実していて、カスタマイズ性抜群のテーマに仕上がっています!

おすすめ記事一覧を設定できる

おすすめ記事一覧

ひつじくん
AFFINGER4ではおすすめ記事一覧も簡単に設定できるんだよ!
おおかみくん
おおおお!!これも超便利そうじゃん!!

AFFINGER4にはサイドバー/記事下などに「おすすめ記事一覧」を配置することができるのです。

これもかなり便利な機能。サイトの中で読んでほしい記事・売上に直結する記事というのはある程度決まっていますから、それをおすすめ記事一覧として表示しておけばサイトの売上も大きく上がってきそうですね!

こういったことをカスタマイズ画面から簡単にできるのもAFFINGER4の優れたポイントです。

AFFINGER4は中級者〜上級者向け

ただAFFINGER4もmicataと同じで中級者〜上級者向けと言えますね。

HTML/CSSを使いこなせる人であれば、AFFINGER4を選んで自由にカスタマイズしていけばいいでしょう。機能面はどのテンプレートよりもできることが豊富なので、やりたいことのに隅々まで手が届くようになっています。

しかし、プログラム言語に詳しくない初心者さんはAFFINGERを使いこなすのは難しそうかと思います。無理ではないと思いますが大苦戦することが予想されますし、挫折する可能性もあるかもしれません..(笑)

HTML/CSSは苦手だけれど、どーしてもAFFINGER4でがんばりたいという方のために、当サイトではAFFINGER4専用カスタマイズを用意しています。なので、AFFINGER4を使っていきたい方は、こちらを参考にサイトをカスタマイズしてもらうと良いでしょう。

価格は5500円と格安!

AFFINGER4

ひつじくん
AFFINGER4の値段は5500円とお安くなっているよ!

おおかみくん
確かに5500円くらいなら軽く買えるな!

AFFINGER4の通常価格は6500円と非常にリーズナブルなのですが、当サイトなら特別価格として5500円で購入することができます!!

これだけ高機能なテンプレートが5500円で手に入るのはすごくお得感がありますね〜。「ランキング作成機能」「スマホ専用メニュー」「スマホ用検索フォーム」などは他のテンプレートでは導入が非常に難しい機能となっていますので、これらが揃っているのはアフィリエイトをする上で大きな武器となるでしょう。

しかし、これだけではありません。当サイトから買っていただけるならAFFINGER4に限定特典をお付けしましょう。

当サイト限定カスタマイズ

  1. 読者を逃がさない追尾型メニュー
  2. シェア率を高める限定SNSボタン
  3. 離脱を防ぐ!AFFINGER4専用フッター開発

当サイトからAFFINGER4をご購入いただければ、AFFINGER4の限定カスタマイズ3つをつけさせていただきます!どれもAFFINGER4の機能性をさらに高める強力なカスタマイズとなっており、サイトの成長・売上アップにも貢献できるかと思います。

ぜひこの機会にAFFINGER4を手に入れてみてください!!

【賢威7】初心者向けテンプレート

賢威7

ひつじくん
アフィリ初心者に最もおすすめしたいのが「賢威」っていうテンプレートだね。

アフィリエイト初心者に最もおすすめしたいのが“賢威”です。

「賢威7」は”ウェブライダー松尾”さんの手がけるSEOに強いテンプレートです。この賢威7はソースコードが非常によく練られているため、サイト表示速度も速く、検索上位を狙いやすい構造に作られています。そういった意味で「SEOに強いテンプレート」と言われるのですね。

さらに賢威7は初心者でも超簡単に美しいサイトを作ることができ、記事作りやカスタマイズも初心者でもしやすいような工夫がされています。だから初心者にこそ、ぜひ選んで欲しいテンプレートとなっています。

おおかみくん
つまり俺に最適なテンプレートってことか!!!

では、賢威7のどこが初心者に向いているのかをザッと紹介させてもらいましょう。

賢威のおすすめポイント

  1. デザインが完成されており、初心者でもつかいやすい
  2. テンプレートを全30種類から選べる
  3. 記事作成の補助ツールが圧倒的に豊富
  4. PV数ランキングを簡単に作成できる
  5. 永久ライセンスだから常に最新版を使える

見た目が最初から完成されている

賢威7 ヘッダー削除

ひつじくん
賢威7は最初から見た目がほぼ完成されているから、カスタマイズが凄く少量で済むんだよ!

賢威7は初心者でも美しいサイトデザインができるのが特長です。最初からある程度デザインが完成されている&テンプレートの種類が豊富なので、カスタマイズしなくとも見栄えの整ったサイトに仕上がります。初心者に優しいテンプレートですね。

おおかみくん
テンプレが最初から綺麗だと助かるなぁ〜!

ちなみにこのサイトも賢威7で作ってます。

僕はほんの少ししかカスタマイズしていないんですけど、見栄えのいいサイトに仕上がりました。HTML/CSSでがっつりカスタマイズしたい人は”AFFINGER4″が向いていると思いますけれど、簡単に綺麗なサイトを作りたい初心者さんには”賢威7″は最適なテンプレートだと思います。

テンプレートは全30種類から毎回選べる!

賢威7 テンプレートの種類

ひつじくん
賢威には30種類のテンプレートが用意されているんだ!この中から自分のサイトにあったものを毎回選べるよ!
おおかみくん
え、30種類の中から選んで使えるの!?

賢威7には30種類ものテンプレートが用意されています。

自分のサイトのテーマにあったものを選んできてそれを適応させればオッケーなんで、初心者でも簡単にテーマとマッチした見た目のサイトに仕上げることができます!

しかもダウンロードの回数制限/日数制限なんてものはなく、何回でも何種類でもダウンロードし放題なので、好きな時に好きなテーマを適応させることができるのです。これが賢威の非常に便利な点ですね!

おおかみくん
これは俺でもいいサイト作れる気がしてきた!

記事作成が初心者でも簡単!

賢威7 記事作成

ひつじくん
賢威7のいいところは記事作成の補助ツールがかなり多く揃ってるところだね!

賢威7にはアフィリエイトの記事執筆に役立つ補助ツールが大量に揃っています。その一部をご紹介しましょう!

見出しタグがデフォルトで用意されている

見出しタグ 賢威7

ひつじくん
見出しタグがデフォルトで用意されてるから、大見出し、小見出しを作るのは超簡単なんだよ!

賢威では見出し(h1)〜(h5)のタグがデフォルトで記事作成画面に用意されていますので、記事の見出しを作るのは超簡単になります。

AFFINGER4やその他テーマではh2タグなどは用意されていませんので、「Add Quick Tag」というプラグインを利用して自分で作らないといけません。

その手間が最初から省かれているのは賢威7の嬉しいところです。

おおかみくん
難しい設定をしなくていいのは嬉しいな〜!!

文字サイズが簡単に変えられる

賢威7 文字サイズ

ひつじくん
さらに文字サイズを変えられるタグも用意されているよ!文字は1.2倍〜2倍まで自在に大きさを変えられるんだ!
おおかみくん
おおお!!そんなのもデフォルトで用意されてるのか!

賢威7には文字サイズをボタン一つで簡単に変えられるタグが用意されています。こいつをポチッと押すだけで、文字サイズを1.2倍〜2倍まで自在に変化させられるのです。

文字サイズを変えると重要箇所が読みやすくなりますし、読者にとってもわかりやすいです。そうすると文章を読んでくれやすくなりますし、商品だって売れやすくなってきます。

本当ならHTML/CSSを使わないと文字サイズを変えることはできないので、このように便利なタグが用意されているのは嬉しいことですね!

色付きの太文字も簡単

賢威 文字の色

ひつじくん
賢威7なら色付きの文字だって簡単に作ることができるよ!

賢威7には色付き文字(太字)のタグが用意されているので、これを使えば簡単に文字に色をつけることができます。

カラーバリエーションは、オレンジの5色です。

強調したいところはこの5色のいずれかを使って強調するようにすると良いでしょう。(ただ、使いまくると色の統一感がなくなって見にくくなるので注意ですよw

おおかみくん
おお!!こんなのも用意されているのか!俺でもいい記事書けそうな気がしてきた。

会話形式がデフォルト導入できる

ひつじひつじ

賢威ならこんな風な会話形式もデフォルトで用意されているんだよ!

おおかみくんおおかみくん

まじか!すげぇええ!!

通常であれば、会話形式というのは「Speech bubble」というプラグインを使わないとできません。このプラグインは設定にFTPツールというものが必要だったりして、初心者にはかなりハードルが高いです。

しかーし!賢威7なら「Speech bubble」を使わずともデフォルトで会話形式を導入できるようになっています。設定も簡単で3分もあればお釣りが来ます。

会話形式って便利ですし、キャラが話を要約してくれるので読者にも伝わりやすいんですよね。そして平均セッション時間や成約率だって上がってきます。

僕のように会話形式を導入してみたいなら、賢威7はかなり最適なテンプレートだといえるでしょう。

PV数ランキングを作ることができる!

PV数ランキング

ひつじくん
賢威7では誰でも簡単にPV数ランキングを作ることができるんだよ!

賢威7ではサイドバーにPV数ランキングというものを設置することができるのです。このPV数ランキングも賢威7の独自機能なのですが、これが恐ろしく便利なのです。

PV数ランキングがあればどの記事が重要記事なのかが一目でわかりますし、サイト一番の注目記事にさらにアクセスを流すことができます。また、不都合な記事がランキング上位に上がってきたとしても、ランキングから除外することもできますので、自分が誘導したい記事を1位に仕向けることだってできるのです。

サイトの回遊率アップはもちろん、売上の向上にも大きく役立つことが期待できますよ!!

おおかみくん
PV数ランキングスゲー!!売上アップ!!

無料で新バージョンに更新できる!

賢威 無料更新
賢威は、時代に合わせてテンプレートが作りかえられています。

先ほど紹介した”AFFINGER4″は一度購入すると定期更新されることは基本にないようです。なので、1〜2年してくると新バージョンや時代に合ったテンプレートが出てくるので、買い直しをせざるを得なくなってしまいます。

しかし賢威は永久ライセンスなので、一度購入してしまえば永遠に更新がされ続けます。賢威8、賢威9と時代に合わせていつでも最適なテンプレートをダウンロードできるようになるのです!

そういった意味でも他のテンプレートよりも賢威7は断然おすすめですね。

賢威は24800円、これは高い?

賢威7
価格は24800円(税込)と他のテンプレートよりは値段が高めに設定されています。

「高い!!怪しい商品じゃないのか?」と思った人もいるかもしれませんが、そんなことはないのです。僕はTwitter公開もしてるくらいなんで優良商品しか絶対に勧めませんのでご安心ください(笑)

おおかみくん
テンプレートに2万はちょっと高いなぁ。。
ひつじくん
でもそれくらい高機能で使いやすいテンプレートだし、永久ライセンスも加味するとそんなに高くはないかもよ?

僕としては、賢威はコスパ的に非常に良いと感じます。

賢威なら初心者でも簡単に美しいサイトを作れますのでサイトの信頼が得やすいですし、SEOにも強いので他のテンプレートよりも上位表示できる可能性は高いです。また、賢威は永久ライセンスなので、結局は他の有料テンプレートを買い続けるよりも安くなると言えるでしょう。

限定カスタマイズ

  1. 読者を逃がさない追尾型メニュー
  2. ふわっと押せるSNSボタン
  3. 回遊率を高める関連記事デザイン
  4. 離脱を防ぐフッター開発

さらに、当サイトで購入いただいた方には賢威7に4つの独自特典をつけて配布させていただきます。

これらはすべて賢威7の弱点を補い、さらに強化するために最適なカスタマイズです。これらのカスタマイズがあれば、ライバルサイトと大きく差別化できることは間違いありません!

そういった意味から賢威が24800円というのは決して高くはないと感じます。アフィリエイトの数少ない初期投資のひとつだと思って、購入されることを僕はおすすめします。

サイトデザインのまとめ

ウェブデザイン
テンプレートをWordPressにインストールしたらサイトデザインはひと段落です。最低限のサイト機能はこれで使えるようになりましたし、デザインもある程度整ったかと思います。ここまできたらStep4に進み、記事を書き始めても良いでしょう。

ただ、もっともっとサイトにオリジナリティを出したいのであれば、サイトデザインを学んでいかないといけません。

オリジナリティのあるサイトの方が絶対覚えてくれるのでリピーターはつきますし、興味がそそられるので離脱率も大きく下がり、平均セッション時間も伸びます。つまりはデザインが綺麗でオリジナリティがある方が、他のサイトよりも優位に立ちやすいということですね。

当サイトではサイトデザインのための補助として、AFFINGER4カスタマイズ賢威7カスタマイズの2種を用意していますので、こちらを参考にしながらサイトを仕上げてもらえると良いでしょう!

ではこれでStep3も修了しましたので、一通りサイトデザインができた人はStep4への移っていきましょう!