ウェブサイト

おおかみくん
アフィリエイトの基礎はわかったんだけど、次は何をしていけばいい?

ひつじくん
じゃあアフィリエイトするためのサイトを作っていこうか!

Step1でアフィリエイトの基礎知識はバッチリついたはずですので、ここからは実際にアフィリエイトをするためのサイト作りをしていきましょう!

サイト作りをするための流れは以下の通りです。

サイト作りの流れ

  1. レンタルサーバーを契約する
  2. 独自ドメインを取得する
  3. WordPressをインストールする

WEBサイトの作り方

この”レンタルサーバー”と”独自ドメイン”と”WordPress”の3つがあれば自分のサイトを立ち上げてアフィリエイトを始めることができます。これらの方法についてお話をしましょう。

ちなみに、無料ブログでアフィリエイトすることはおすすめしません。無料ブログでは不要な広告が表示されるためアフィリエイトの邪魔になりますし、ブログの規約に違反すれば、必死に育てたブログが削除される可能性もあるからです。

だからこそ、今から紹介する方法で自分専用のサイトを作るようにしてくださいね!

レンタルサーバーを契約しよう!

レンタルサーバー

ひつじくん
サイトを作りたいなら、まずはレンタルサーバーを借りないとね

おおかみくん
ちょっと待て!レンタルサーバーってなんなんだ?

レンタルサーバーというのは、文字通り“レンタル”の”サーバー”です。一定の料金を支払って、サイト作りに必要なサーバーをレンタルするということですよ!

おおかみくん
いや、そもそもサーバーってなんやねん…
ひつじくん
サーバーっていうのは僕らのサイトを発信してくれる、超性能のいいコンピューターのことだよ!

サーバーという超スゴイ機械を通して、僕らが作ったサイトがスマホ・パソコンで表示させられるようになっています。つまり、サーバーはサイトの拠点みたいなものですね。

だからサイト作りにはサーバーが必要なんですけど、高性能サーバーは基本的の超高額なんで個人の力では買うことは無理なんですよね。そこでサーバーを年間1万円ちょいでレンタルをするのです。それが”レンタルサーバー”というものなんですね。

おおかみくん
サーバーを借りればサイトが作れるってことか!それだけはわかった!

レンタルサーバー選びはエックスサーバーの1択!

エックスサーバー

エックスサーバーの特徴

おおかみくん
で、どのレンタルサーバーを選べばいいんだ?
ひつじくん
それならエックスサーバーを選べばいいよ。これを選んでるアフィリエイターが大半だから!

エックスサーバー(Xserver)は多くのアフィリエイターに選ばれる信頼の置けるサーバーです。

僕はツイッターのコミュニティ「谷」でアンケートを取ってみたんですけれど、6割の方がエックスサーバーの利用者でした。投票数は150票もいただけたので間違いなくエックスサーバー利用者は多いといえるでしょう。

ではどうしてそれほど多くのアフィリエイターにエックスサーバーは選ばれるのか、その理由を簡単にご紹介させていただきましょう!ざっとまとめると理由は以下の通りです。

エックスサーバーが選ばれる理由

  1. サイトがサクサク動く
  2. 転送量の上限が高い
  3. 自動バックアップ機能あり
  4. 手厚いサポートが受けられる
  5. 月1000円とリーズナブルな価格

エックスサーバーなら、サイトがサクサク動く!

他にも格安なレンタルサーバーはあるんですけど、それらを使うことはあまりおすすめしません。性能が優れていないサーバーを使うとサイトの表示が重くなったり、最悪の場合には回線が混み合った時にサイトが表示されなくなることもあり、せっかくのアフィリチャンスを逃してしまうリスクがあるからです。

しかしエックスサーバーなら瞬間的に爆発的なアクセスがあっても対応できる処理能力(230Gbpsのバックボーン)を持っています。そのため、サイトに集中的なアクセスがあっても安心です。

また、アフィリエイトに必須のブログソフト「WordPress」に最適化されているのもエックスサーバーの優れたポイントです。WordPressは普通のサーバーだと動作が重いんですけど、エックスサーバーならこれがサクサク動かせます!

エックスサーバーは転送量の上限も高いので安心

さらにはエックスサーバーは転送量が70GBと大きいため、たくさんアクセスを集めるようなサイトでも安心です。

「転送量」とは1日のデータ通信量の上限のこと。この上限を超えてしまうとアクセスに制限がかけられてサイトが一時的に表示されなくなったりすることがあります。いくら処理能力の良いサーバーを利用していてもこの転送量が低いと全く安心できません。

しかしエックスサーバーの場合は上限が70GBと非常に大きいですし、仮に1日くらい超えてしまっても即日アクセス規制がかかることはありません。(継続的に70GBを超えてたらプラン変更を促されるようです。)

毎日自動バックアップをしてくれる

ひつじくん
エックスサーバーは自動バックアップにも対応している点が見逃せないね!

エックスサーバーは、サーバー上のデータを毎日自動バックアップしてくれているんです!

サイトが消えてしまうリスクってすごく怖いですよね。コツコツ記事を積み上げてサイトを育てたとしても、なんらかの不運でサイトがなくなったら売上はすべてパーになってしまいます。

でもエックスサーバーを利用していればなんらかの不運でサイト情報が消えてしまったとしても、バックアップからサイトのデータを復元できるのです。これは非常に心強いですよね。

おおかみくん
バックアップ機能、最高に頼もしいぜ!!

ちなみにバックアップを復元するなら、サーバー領域データ(Web・メールデータ)は10,800円、MySQLデータベースは5,400円の料金がかかります。

「お金取るんかい!」と思ったかもしれませんが、逆に15000円くらいの料金を支払えばサイトデータが帰ってくるのですから、そう考えると十分ですね。サイトデータが消えることなんてまずありませんし、万一消えてしまった場合はいままでの保険料だと思って支払うようにしてください。

サポートの対応が非常に丁寧

ひつじくん
エックスサーバーはサポートも充実しているから、万一トラブルがあった時にも適切に対処してくれるよ!

エックスサーバーはメール相談(24時間)と電話サポート(10時〜18時)を実施してくれていますので、困ったことがあればなんでも聞くことができます。

実際僕も電話サポートを受ける機会があったのですが、その際の対応はとても丁寧で好印象でしたし、問題もすぐに解決をしてくれたため満足度も高かったです。

おおかみくん
サポートが充実してるのはすっごく安心できる!

このように困った時の対応が優れているという点でも、エックスサーバーに契約しておくことは大きなメリットなんじゃないでしょうか。

料金は月1000円とコスパ良し!

エックスサーバー1年契約1ヶ月あたり初期費用
料金12000円1000円3000円

エックスサーバーは値段もとても安くて月1000円(年間1万2000円)で契約ができちゃいます!

ちなみに他のレンタルサーバーと比較するとこんな感じ↓

  1. エックスサーバー:月1000円
  2. wpX:月1000円
  3. お名前.com:月900円
  4. さくらインターネット:515円
  5. ロリポップ!:月500円

他のサーバーと比べると少し値段が高いですけれど、それでもエックスサーバーを選んだほうがいいです。サクサク動く・きちんと表示されるというのはサイトの命といっても過言ではありませんので、これには初期投資だと思ってしっかりとお金をかけてください。

エックスサーバーを契約しよう!

エックスサーバー 登録手順

おおかみくん
レンタルサーバーはエックスサーバーで決まりなことは重々わかったぞ!サイトのサクサク感は大事だ!

ひつじくん
じゃあ実際にエックスサーバーに契約を申し込んでみようか!

こちらからエックスサーバーの公式ページを開いて申し込みをしましょう。

申し込みは画面に従うだけなのでかなり簡単です。試用期間10日はついてきますが、試用期間が過ぎると使えなくなってしまうため、登録後はクレジット登録を早めにしておきましょう。

詳しい方法については以下の記事に記載していますので、わからなければ参考にしてくださいね!

独自ドメインを取得しよう!

独自ドメイン

おおかみくん
エックスサーバーに契約できたぞ!これでサイトがもう作れるんか!?
ひつじくん
もうひとつやる事があるよ。サイトを作るなら独自ドメインを取ってくることが必須なんだ。

さっきのエックスサーバーには契約したのでサイトを発信する拠点ができたんですけど、肝心のサイトはまだ取得できていません。

サイトを作るには「独自ドメイン」が必要です。独自ドメインというのは自分専用(独自)のサイトアドレス(ドメイン)のことで、例えばこのサイトだと「hituji-affiliate.com」となっていますね。

このドメインは年間1000円前後の安価で契約できます。

ドメインはどこから買うのがおすすめ?

おおかみくん
ドメインはどこで契約できるんだ?
ひつじくん
「エックスドメイン」とか「ムームードメイン」といったドメイン販売サイトを使えば簡単にドメインを取得できるよ!

「エックスドメイン」「お名前.com」「ムームードメイン」などのドメイン販売サイトからドメインは取得できます。

ちなみに、どこから買ってもドメインの性能は一緒で価格がちょっと違うだけです。そのため、自分が欲しいドメインが一番安く売っているところから買うのが一番です。

会社名.com.net.xyz
エックスドメイン1180円1180円なし
ムームードメイン1280円399円(1280円)99円(1480円)
お名前.com1280円399円(1280円)99円(1480円)

※()内は2年目以降の料金です。

.comが欲しいならエックスドメイン(Xdomein)

エックスドメイン

ひつじくん
.comが欲しいならエックスドメインが一番だね

.comが欲しいならエックスドメイン(Xdomein)から手に入れるのが一番おすすめです。

サイトで最も良く見かけるのが「.com」というドメインですね。

僕は基本的に力を入れるべきサイトは「.com」にしています。.comだから上位表示されやすいとかはないのですが、いろいろな公式ホームページでも.comは使用されているのでなんとなく信用がある感じはしますよね。正直「.com」ではないからと言って信用に欠けるということはまずありませんが、少しでも気にされる方は.comを取得しておくのが無難です。

おおかみくん
ふむ。安定で行くなら.comか

この.comはエックスドメインなら安い価格で手に入り、毎月の更新費も安いです!

またエックスサーバーとの親和性も良く、手間のかかるDNS設定を簡単に済ませられる点も嬉しいところです。なので基本的に僕はエックスドメインから取得するようにしていますし、絶対的にこちらがおすすめです。

エックスドメインでのドメイン取得方法&設定方法は以下の記事にまとめていますので、これを参考にしながらドメインを取得してみてください。

.com以外はムームードメイン

ムームードメイン

ひつじくん
.com以外ならムームードメインで取ることをおすすめするよ!

.com以外を取得する場合にオススメなのは「ムームードメイン」です。

ドメインの種類が非常に豊富で「.net」「.info」「.xyz」などの割安ドメインはもちろん、「日本語.com」という日本語ドメインや、「.tokyo」「.yokohama」といった地域ドメインまで扱っています。

さらにエックスドメインに比べるとを1000円以上安く買えるドメインがあったり、期間限定で安くしてくれるドメインがあったりもするので、非常にお得感があります。

ただ、初年度の料金が安い代わりに、2年目以降の料金が100円ほどエックスドメインより高くなる傾向はあります。しかしたった100円程度の差なので、正直気にしなくていいレベルかと思います(稼げば経費で落とせますし。)

ムームードメインでのドメイン取得方法&設定方法は以下の記事にまとめていますので、これを参考にしながらドメインを取得してみてください。

WordPressをインストールしておこう

wp_logo
ドメインを購入し終えたら遂に自分専用のサイトが表示できるようになります…!

ここまで長かったですねぇ。(なお、エックスサーバーに登録されたドメインが反映されるまでには半日〜1日程度の時間がかかりますので注意してくださいね。)

おおかみくん
やっとここまで来れたのか(うるうる
ひつじくん
あ、そうそう。ドメインが反映される前に、WordPressのインストールをしておこうよ

WordPressとは?

WordPressとは?

おおかみくん
ワードプレス?

ひつじくん
WordPressはサイトデザインとか、記事作成を簡単にしてくれる便利ツールだよ!

「エックスサーバー」と「独自ドメイン」でサイトを立ち上げられましたが、まだサイトが出来上がっていません。サイトの中身はまだ真っ白な状態です。

サイトに記事を入れたり、サイトの見た目をよくするためには“WordPress”という無料ブログソフトが必要なんです。

このWordPressをインストールしていれば、まるでブログを書くような感覚で記事を書くことができます。(本来は”ファイル”という形式でサーバーにアップロードしていくというややこしい作業が必要なんですけど、WordPressならそれが不要です。)

しかも見た目は「テンプレート」 があればすぐに綺麗なものに作り変えられます。 だからWordPressがあれば初心者でも簡単にサイト作りができるってわけですね。

おおかみくん
めっちゃすげーじゃんWordPress!!!

WordPressをエックスサーバーで自動インストール!

WordPress エックスサーバー

ひつじくん
このWordPressはエックスサーバーを使えば、ボタン一つで自動インストールできるよ!

しかもWordPressのインストールは超簡単。エックスサーバーの”サーバーパネル”から5分もあれば簡単に自動インストールできてしまいます。

これはエックスサーバーがWordPressに最適化されているからこそ成せる技ですねぇ〜!詳しい方法については↓以下の記事に記載していますので、こちらを参考にWordPressをインストールしてみてください!

まとめ

ウェブサイト
これでStep2の”アフィリエイトサイトの作り方講座”は修了です。意外と簡単にできてしまうので、半日もあれば余裕だったのではないでしょうか?

ちなみにエックスサーバーに追加したドメインは、半日〜1日は反映に時間がかかるため、今はサイトを開くことができません。なのでStep3は明日以降にお預けです。

体力・意欲の有り余っている人はその間はアフィリエイトの勉強をしたり、サイト構造を錬ったり、WordPressの使い方を勉強したりしておいてください(笑) 最もおすすめな入門書は以下ですので、こちらを参考にしながら使い方をマスターしてもらえるといいでしょう。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で