ウェブサイト

ここでは「サイトの作り方」についてくわしく紹介していきます!

自分専用のサイト作りは「アフィリエイト」を始める大きな第一歩ですので、その作り方をしっかりアシストさせていただきましょう。

おおかみくん
サイト作りってなんだか難しそうだけど、オレでも大丈夫か?
ひつじくん
それは大丈夫!思っているよりも簡単にWEBサイトって作れるものなんだよ。

「サイト作り」というと難しいイメージがあるかもしれません。HTMLとかPHPとか「難しいファイルを触らないといけないのかな?」と思ってしまう人もいるでしょう。

しかし、今の時代なら1時間もあれば自分専用のWEBサイトをサクッと作ることができます!

図解も交えていくので迷うこともないでしょう。では、その手順と方法について説明をさせていただきます!

↓ サイトデザインを思いのままに! ↓

JIN

サイトの作り方|初心者でも迷わない手順のまとめ!

サイト作りをするための流れは以下の通りです。

サイト作りの流れ

  1. レンタルサーバーを契約する
  2. 独自ドメインを取得する
  3. WordPressをインストールする

この「レンタルサーバー」「独自ドメイン」「WordPress」の3つがあれば自分のサイトを立ち上げてアフィリエイト(もしくはブログ)を始めることができます。

図解するとこんな感じ。

WEBサイトの作り方

これらを用意するには少しだけ料金がかかりますが、それでも「月1000円」ほどの安い値段でおさまります。

ひつじくん
この3つをこれから一緒に設定していこう!
おおかみくん
おお!それぞれ解説してくれると心強い!

ちなみに、無料ブログでアフィリエイトすることは、あまりおすすめしません。無料ブログでは不要な広告が表示されるためアフィリエイトの邪魔になりますし、ブログの規約に違反すれば、必死に育てたブログが削除される可能性もあるからです。

だからこそ、今から紹介する方法で自分専用のサイトを作るようにしてくださいね!

【手順1】レンタルサーバーを契約しよう!

レンタルサーバー

ひつじくん
サイトを作りたいなら、まずはレンタルサーバーを借りないとね

おおかみくん
レンタルサーバー?

サイト作りのために必要なのが“レンタルサーバー”というものです。

レンタルサーバーとは、サイトを運営するための拠点のようなもので、月500円〜1000円といった比較的安価で借りることができるのです!

そのレンタルサーバーのにもいろいろと種類があるのですが、その中でも最もおすすめなのが以下の2つです。

【選択肢1】XSERVERでサイトを作る!

XSERVER

絶対的におすすめなのがXSERVER(エックスサーバー)という、アフィリエイターから高い人気を誇るレンタルサーバーです。

ひつじくん
XSERVERはサーバー稼働率がすごくいいから、安定したサイト運営をしたいなら凄くおすすめだよ!
おおかみくん
なるほどなるほど!

XSERVERは不具合などが凄く少なくてサーバー安定性がかなり高いのが特徴です。いわゆる「サーバー落ち」みたいなことがほとんど起きません。

しかもサイトの表示もかなり速いという点で、XSERVERはおすすめです!

この”ひつじアフィリエイト”のサイトも「高速で安定した運営」を重視しているので、XSERVERを利用して運営をしています。

料金もリーズナブルで月1000円から使い始めることが可能できます。高速かつ安定した本気のサイト運営を目指すなら、XSERVERを選ぶべきでしょう!

【選択肢2】mixhostでサイトを作る!

mixhost(ミックスホスト)

低価格に抑えたいなら、mixhost(ミックスホスト)というレンタルサーバーもおすすめです!

mixhostは月880円で使うことができるのに速度も速いのが大きなメリットですね。

おおかみくん
え、速度が速くて安いなんて最強じゃん!
ひつじくん
月880円から使えて初期費用もかからないから、初心者さんにもとてもおすすめだよ!

ただし、安定性の面ではXSERVERには少しだけ劣ります。

安定かつ高速を目指すなら「XSERVER」が最高ですが、もう少し安く高速環境を手に入れたい人は「mixhost」がおすすめだということですね!

コスパがよくて続けやすいので、まず低価格で始めてみたい人はぜひ利用してみてください!

【手順2】独自ドメインを取得しよう!

独自ドメイン

おおかみくん
レンタルサーバーの契約ができたぞ!これでサイトがもう作れるんか!?
ひつじくん
もうひとつやる事があるよ。サイトを作るなら独自ドメインを取ってくることが必須なんだ。

さっきのエックスサーバーには契約したのでサイトを発信する拠点ができたんですけど、肝心のサイトはまだ取得できていません。

サイトを作るには「独自ドメイン」が必要です。

独自ドメインというのは自分専用(独自)のサイトアドレス(ドメイン)のことで、例えばこのサイトだと「hituji-affiliate.com」となっていますね。このドメインは年間1000円前後の安価で契約できます。

ドメインはどこから買うのがおすすめ?

おおかみくん
ドメインはどこで契約できるんだ?
ひつじくん
「エックスドメイン」とか「ムームードメイン」といったドメイン販売サイトを使えば簡単にドメインを取得できるよ!

「エックスドメイン」「お名前.com」「ムームードメイン」などのドメイン販売サイトからドメインは取得できます。

ちなみに、どこから買ってもドメインの性能は一緒で価格がちょっと違うだけです。そのため、自分が欲しいドメインが一番安く売っているところから買うのが一番です。

.comが欲しいならエックスドメイン(Xdomain)

エックスドメイン

ひつじくん
.comが欲しいならエックスドメインが一番だね

「.com」のドメインが欲しいならXdomain(エックスドメイン)から手に入れるのが一番おすすめです。

サイトで最も良く見かけるのが「.com」というドメインですね。

僕は基本的に力を入れるべきサイトは「.com」にしています。価格も安いですし、無難にいくならこれでいいと思います。

おおかみくん
ふむ。安定で行くなら.comか

ちなみにエックスドメインは「エックスサーバー」と同じ系列のサービスなので、親和性が良くて設定も簡単でおすすめです。

エックスドメインでのドメイン取得方法&設定方法は以下の記事にまとめていますので、これを参考にしながらドメインを取得してみてください。

.com以外はムームードメイン

ムームードメイン

ひつじくん
.com以外ならムームードメインで取ることをおすすめするよ!

.com以外を取得する場合にオススメなのは「ムームードメイン」です。

ドメインの種類が非常に豊富で「.net」「.info」「.xyz」などの割安ドメインはもちろん、「日本語.com」という日本語ドメインや、「.tokyo」「.yokohama」といった地域ドメインまで扱っています。

さらにエックスドメインに比べるとを1000円以上安く買えるドメインがあったり、期間限定で安くしてくれるドメインがあったりもするので、非常にお得感があります。

ただ、初年度の料金が安い代わりに、2年目以降の料金が少し高くなる傾向はあります。

ムームードメインでのドメイン取得方法&設定方法は以下の記事にまとめていますので、これを参考にしながらドメインを取得してみてください。

【手順3】WordPressをインストールしよう

wp_logo
ドメインを購入し終えたら遂に自分専用のサイトが表示できるようになります…!

ここまで長かったですねぇ。(なお、エックスサーバーに登録されたドメインが反映されるまでには半日〜1日程度の時間がかかりますので注意してくださいね。)

おおかみくん
やっとここまで来れたのか(うるうる
ひつじくん
あ、そうそう。ドメインが反映される前に、WordPressのインストールをしておこうよ

WordPressとは?

WordPressとは?

おおかみくん
ワードプレス?

ひつじくん
WordPressはサイトデザインとか、記事作成を簡単にしてくれる便利ツールだよ!

「エックスサーバー」と「独自ドメイン」でサイトを立ち上げられましたが、まだサイトが出来上がっていません。まだサイトの中身は真っ白な状態です。

サイトに記事を入れたり、サイトデザインをするには「WordPress」という無料ブログソフトが必要なんです。

このWordPressをインストールしていれば、まるでブログを書くような感覚で記事を書くことができます。しかも見た目は「テンプレート」 があればすぐに綺麗なものに作り変えられます。

つまり、WordPressがあれば初心者でも簡単にサイト作りができるってわけですね。

おおかみくん
めっちゃすげーじゃんWordPress!!!

WordPressをインストールしよう!

このWordPressは、ボタン一つで自動インストールできるようになっています!だからインストール自体はとても簡単です。

インストールが完了して「WordPressにログイン」すると、↑上の画像のようにまっさらな状態のサイトが出来上がります。

おおかみくん
なるほど。それで、WordPressのインストールはどうやるんだ?
ひつじくん
くわしい方法は記事にまとめてるから、そっちを読んでね!

ちなみに、WordPressのインストールは「XSERVER」や「mixhost」なら一瞬で完了します。それぞれの方法についてもまとめました。

以下の記事を参考にしながら作業を進めてもらえるといいでしょう!

サイトの作り方 – まとめ

ウェブサイト

これでStep2の”アフィリエイトサイトの作り方講座”は修了です。意外と簡単にできてしまうので、半日もあれば余裕だったのではないでしょうか?

ただし、WordPressのサイトが反映されるまで半日ほど時間がかかることも多いので、その間は本でも読みながらゆっくり待っておきましょう。

1日でWebサイトが作れる! WordPress入門講座

1日でWebサイトが作れる! WordPress入門講座

5,600円(12/10 23:07時点)
発売日:2017/04/11
Amazonの情報を掲載しています

WordPressを作る上でおすすめなのはこの書籍で、P44からWordPressの使い方を細かく説明してくれています。

また、当サイトでも「WordPressの初期設定」についてまとめています。こちらも参考にしながら、サイト作成に取り組んで見てください!

では、サイトデザインへと駒を進めていきましょう!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で