mixhost(ミックスホスト)

この記事では、mixhost(ミックスホスト)を使ってサイト開設する手順を1からすべてまとめていきたいと思います!

ちなみにmixhostは、月480円というかなり低価格から使えるにも関わらず、他レンタルサーバーよりも速度が速い高性能レンタルサーバーです。

おおかみくん
え、速度が速くて安いなんて最強じゃん!
ひつじくん
月480円から使えて初期費用もかからないから、初心者さんにもとてもおすすめだよ!

サイトの表示速度が1秒でも早いと、サイトを多くの人に読んでもらえますから、サイトの速度が速くなるのはかなり重要です。そういった意味でも、mixhostはおすすめなのですね!

また、サイト表示が速いだけでなく、サイトの自動バックアップを取ってくれたり、サポートがかなり手厚いのも、mixhostをおすすめする理由の1つです。

では、このmixhostでサイトを作っていく流れをご説明いたしましょう。

mixhost

mixhostでサイトを作る流れ

mixhostでサイトを作ろう!

サイト作りをするための流れは以下の通りです。

サイト作りの流れ

  1. mixhostに申し込む(月480円〜)
  2. 独自ドメインを取得(年1000円前後)
  3. WordPressをインストール(無料)

つまり”mixhost”と”独自ドメイン”と”WordPress”の3つを使えば、自分のサイトを立ち上げてアフィリエイトを始めることができるのです!

流れを図解をするとこんな感じですね。

mixhostでのサイトの作り方のまとめ

おおかみくん
うーん、よくわかんないぞ?大丈夫かな?
ひつじくん
大丈夫!やってみたら意外と簡単だと思うよ!

その流れは意外と簡単なので、早い人なら1時間もあれば、サイトを作ることができてしまうと思います。では、これらの方法についてお話をしましょう!

【1】mixhostに申し込みをする

mixhost(ミックスホスト)を契約する

では早速ですが、mixhostに申し込みをしてみましょう!

mixhostにはプランが4つほどありますが、これはエコノミー(480円)か、スタンダード(980円)でいいと思います。

mixhostのプラン一覧

アフィリエイトを開始したばかりの人なら、エコノミーでも十分です。

ただし、エコノミーだとスペック(1コアCPU+512メモリ)がそれほどよくはないので、速度が少し遅かったり、サイトが混雑すると重くなってしまうこともあるでしょう。

サイトを高速で運用したいならスタンダード(2コア・1GBメモリ)を持っておくことが無難でしょう。このスペックなら、サイトが育ってきてもかなり安定して運営することができるでしょう。

おおかみくん
うーん、どっちにするか迷うなぁ。
ひつじくん
迷うならまずはエコノミーにしておいて、あとからスタンダードに変更してもいいと思うよ!

エコノミーにするかスタンダードにするかは、予算にも応じて使ってみることにしてみてください。ちなみにあとからのプラン変更もできますので、最初はエコノミーで試してからスタンダードに移行するのもアリだと思います。

【2】mixhostで運用するドメインを取得する

独自ドメイン

さて、ここまででmixhostの申し込みは完了しましたね!

では、サイトを作るために「独自ドメイン」を取得しましょう!

おおかみくん
独自ドメイン?なんじゃそりゃ!
ひつじくん
独自ドメインっていうのは、自分専用のサイトアドレスのことだよ!

独自ドメインというのは自分専用のサイトアドレスのことで、例えばこのサイトだと「hituji-affiliate.com」となっていますね。このドメインは年間1000円前後の安価で契約できます。

ドメインはどこから買うのがおすすめ?

おおかみくん
ドメインはどこで契約できるんだ?
ひつじくん
「エックスドメイン」とか「ムームードメイン」といったドメイン販売サイトを使えば簡単にドメインを取得できるよ!

「エックスドメイン」「お名前.com」「ムームードメイン」などのドメイン販売サイトからドメインは取得できます。

.comが欲しいならエックスドメイン(Xdomein)

エックスドメイン

ひつじくん
.comが欲しいならエックスドメインが一番だね

.comが欲しいならエックスドメイン(Xdomein)から手に入れるのが一番おすすめです。

サイトで最も良く見かけるのが「.com」というドメインですね。

僕は基本的に力を入れるべきサイトは「.com」にしています。.comだから上位表示されやすいとかはないのですが、いろいろな公式ホームページでも.comは使用されているのでなんとなく信用がある感じはしますよね。

「.com」ではないからと言って信用に欠けるということはまずありませんが、少しでも気にされる方は.comを取得しておくのが無難です。

おおかみくん
ふむ。安定で行くなら.comか

この.comはエックスドメインなら安い価格で手に入り、毎月の更新費も安いです!

エックスドメインでのドメイン取得方法&設定方法は以下の記事にまとめていますので、これを参考にしながらドメインを取得してみてください。

.com以外はムームードメイン

ムームードメイン

ひつじくん
.com以外ならムームードメインで取ることをおすすめするよ!

.com以外を取得する場合にオススメなのは「ムームードメイン」です。

ドメインの種類が非常に豊富で「.net」「.info」「.xyz」などの割安ドメインはもちろん、「日本語.com」という日本語ドメインや、「.tokyo」「.yokohama」といった地域ドメインまで扱っています。

さらにエックスドメインに比べるとを1000円以上安く買えるドメインがあったり、期間限定で安くしてくれるドメインがあったりもするので、非常にお得感があります。

ただ、初年度の料金が安い代わりに、2年目以降の料金が100円ほどエックスドメインより高くなる傾向はあります。しかしたった100円程度の差なので、正直気にしなくていいレベルかと思います(稼げば経費で落とせますし。)

ムームードメインでのドメイン取得方法&設定方法は以下の記事にまとめていますので、これを参考にしながらドメインを取得してみてください。

【3】mixhostにWordPressをインストール

WordPress

あとはWordPressをインストールすれば完了です!

おおかみくん
ワードプレス?
ひつじくん
ブログを簡単に作るためのツールのことだよ!

「mixhost」と「独自ドメイン」でサイトを立ち上げられましたが、まだサイトが出来上がっていません。サイトの中身はまだ真っ白な状態です。

サイトに記事を入れたり、サイトの見た目をよくするためには“WordPress”というツールが必要なんです。

この「WordPress」はmixhostなら、少しの手順を踏むだけで自動インストールすることが可能です!詳しい方法は以下の記事にまとめていますので、こちらも参考にして見てくださいね!

まとめ

mixhost(ミックスホスト)

mixhost(ミックスホスト)でサイト開設する方法のまとめでした!

これでStep2のサイト作りは修了ですね!!

おおかみくん
やっとサイトができたぞーー!!
ひつじくん
おめでとう!!あとは管理画面を開いて、記事を作っていくだけだね!

サイトの開設って、思っているよりも簡単だったのではないでしょうか??

WordPressをインストールまで完了したら、あとは管理画面を開いて記事を書いていきましょう!また、WordPressテンプレートでのサイトデザインもまだなので、そちら順次取り組んでみてください!

なお、もしmixhostでのサイト開設についてわからないことがあれば、公式サポートで対応してくれるようなので、そちらもオススメですよ。レスポンスもかなり早いし対応も丁寧です。

もし困っている人はそういったサービスも使いつつ、がんばってサイト開設をしてみてください!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で