ノビタさん体験談

ひつじくん
おおかみくん。今日はブログで稼いでるノビタさんに、体験談紹介をしてもらうよ!
おおかみくん
おお!!先輩よろしくたのみます!

初めまして!ノビタ(@nobita0926)と申します!

『のまのまど』という雑記ブログを運営しています。

SNSも不定期に呟く程度で、殆どひとりぼっちでアフィリエイトや副業をしています!

とりあえず『誰だ?』って顔している人が多いと思いますので簡単に自己紹介させてもらいますね!

ノビタのプロファイル

  1. 年齢:アラサー
  2. 住まい:東京
  3. 仕事:超ホワイト業務形態の会社員と副業幾つか
  4. 趣味:ジョジョ・テキサスホールデム
  5. アフィ経歴:8ヶ月
  6. CMS:WordPress
  7. サーバー:mixhost
  8. テーマ:ハミングバード
  9. サイト形態:雑記ブログ
  10. 記事数:51
  11. 月間PV:約3万
  12. 月間確定収益:11万(2017/02/27現在)

こんな感じです!

アフィリエイトは運営をスタートしておよそ7ヶ月目の2017年の1月に確定報酬9万円を達成しました。今月2月には小目標であった月6ケタの10万円を超えて16万円くらいに着地しそうです。

月間確定収益の推移はこんな感じです!

nomanoma

実は初めて書いた1つのアフィリエイト記事から10万円超えの成果が確定しているので、他の達成された方々と比べるとかなり異質な一発屋です!

ひつじくん
なるほど。これは確かに凄く珍しいケースですねぇ!

ですが、成果の上がった1つの記事に集中して自分なりに施策を施し、収益を最大化出来ないかと試行錯誤をした結果、1記事で10万円超えという結果を作れたので、「こんな例もあるんだ」と言うくらいの生暖かい目で読んで頂けると幸いです!

\簡単に美しいブログが作れるテンプレート/

atlasバナー

アフィリエイトを始めたきっかけ

アフィリエイト歴8ヶ月と言っていますが、実際には取り敢えず手を出してみて1ヶ月未満で辞めた歴史が過去に何度かありますw

余談になってしまいますが、アフィリエイトで挫折した歴史を軽く振り返ってみようと思います!

アフィリエイトの挫折

アフィリエイトの挫折

初めてのアフィリエイト

初めてアフィリエイトに手を出したのは2002年で、思春期真っ最中の頃でした。個人でホームページを持ってることすら珍しい時代だった気がします。

ひつじくん
2002年・・・もはや古代アフィリエイトだね(笑)

パソコンも家庭に1台あるかないかで、インターネットも常時接続は普通ではなかったと記憶しています。

そんな時代にガラケーしか持ってないなかった私は『魔法のiらんど』という、我らおっさんたちは涙を流すようなCMSを使ってホームページを作っていました。

ガラケーしか持っていなかったので、5,000byte制限のある『J-PHONE』のロングメール機能でポチポチとHTMLを打ってメールをサーバーに送信してホームページを運営していましたが、1ヶ月ほどで挫折をします。

理由はパケ死です。\(^o^)/
おおかみくん
すげー原始的な挫折理由!!

パケホーダイなんてない時代の中で成果も大して出ず、最大容量のメールやブラウジングをしまくっていたので月7万円くらいの携帯料金が請求され、ケータイを親に解約されました。

義務教育上がりには破滅的な金額です。
そして私はマクドナルドでバイトを始めました。

2度目のアフィリエイト

大学生になった私は、念願の自分専用のパソコンを手に入れました!

当時は『イミフwwwうはwwwwおkwwww』などの2chまとめがバンバン出てき始め、ニコニコ動画などのサービスも勢いづいてきた時代です。

そんな中でFC2ブログを使って、いわゆる面白ニュースの記事をひたすら更新していました。

ひつじくん
うおお、、これも旧石器時代ばりに古いアフィリエイトだね。

1ヶ月ほど毎日更新して、AdSense広告も貼って日々頑張りましたが1ヶ月で800円位にしかならず、当時付き合ってた彼女にも何故か罵倒され「やってられんわ!」と辞めました。

3度目の正直の現在、アフィリエイトと真面目に向き合う

アフィエイトに向き合う

大学生の時に2度目の挫折をし、その後紆余曲折ありました。

長くなるので簡単に羅列すると、大学を辞めて起業→絶好調→Yahoo/Googleアルゴリズム統合で破綻→超ブラックベンチャー企業に転職→逃亡→ニート→風俗の集客コンサル→超ホワイト企業(現在)、と言った具合で今に至ります。

おおかみくん
紆余曲折ありすぎ!!!
ひつじくん
やばい、本題よりも気になってしまう波乱万丈っぷり・・・

現在はその企業でWEBマーケティングのお手伝いをさせてもらっています。

そこでは自社でASPに広告主として出稿をしているのですが、ひよんなことからアフィリエイトの管理を一任されました。

毎月の成果の確定作業や、成果の出ているアフィリエイターへのコンタクト、特別単価交渉、リクルーティングなど。

全て1人でやっており毎月数100万円くらいは確定していました。このときに気づいたんです。

「この人達めっちゃ稼いでるじゃん!!」

そこで私はもう一度アフィリエイトを真面目にやってみようと決意をし、会社にバレないようにこっそりと始めたのがキッカケです。

幸い、1記事だけ書いて放置していたブログがあったので、それをリニューアルして現在の雑記ブログが完成しました!

月5万円以上達成するまでの道のり

仕事柄、自社サイトやアフィリエイターたちの成果の出ているサイトばかり見ていたので、どんなサイトでコンバージョンしやすいのか、と言うのはある程度は分かっているつもりでした。

おおかみくん
アフィリエイトの英才教育・・・
ひつじくん
こういう裏側を知ってるのは大きなメリットだねぇ

なのでアフィリエイト入門系のサイト等は正直ちゃんと見たことがありません。

自分自身が他人の意見に影響されやすいということも自覚していたので、まずは自分の頭の中にあるものだけでPDCAを回して結果を出してみたいな、と意地になっていたところもあった気がします。

エゴサーチをしてそうな中小企業を狙って記事を書いた

ターゲッティング

ブログを始めて数記事はアフィリエイト記事は書かず、AdSenseだけ貼った記事を好き放題に書いていました。

とにかくアクセスが欲しかったので広告費をあまり掛けたくない中小企業のイベントを紹介する記事等を書き、エゴサーチしている公式TwitterにRTしてもらったりするのを狙ったりしていました。

また、ポケモンGOなどのトレンド記事を書いたりもしましたし、色々試したいことをぶつけては反響や結果を分析することが多かったです。

1記事目、2記事目、3記事目と順調にプチバズが起こり、運営1週間で1,500PVほどを獲得し、AdSenseで数100円ほど発生して手応えは感じました。

初めてのアフィリエイト記事が最大の収益柱になる

じゃあ次はアフィリエイト記事だ!と意気込み、1万文字くらいのアフィリエイト記事を書きました。

記事の内容は、需要があるけれど供給があまりない、ブルーオーシャン寄りな記事を書くことにしました。

おおかみくん
穴場狙いってわけか!

競合は割りと居ましたが、記事が専門的すぎて分かりにくかったので、超簡単に説明する記事を作れば抜けるだろうという自信はありました。

これが綺麗にヒットし、アフィ記事公開の3日後には1件の成果、翌月には4件の成果が発生し、2件が確定。

そのまま確定収益は5,000円→20,000円→35,000円と伸びて行きました。

ひつじくん
穴場をうまくつけるのは凄いです!(僕は未だに少し苦手

20,000円を稼いだ頃には、狙ったキーワードでほぼ全てその記事が1位を取るようになっていました。(記事を公開して2ヶ月くらいです。)

その頃は記事の更新をサボっていたので、20記事しか無いサイトで月35,000円位まで稼いでいたことになります。
月間PVはポケモンGOのバズがあったので7月〜8月と乱高下が凄いですが、成果の出ているアフィリエイト記事は月間400〜600PVほどしかありませんでした。

たったこれだけのPVでこんなに稼げるのか!やっぱアフィリエイトってすげー!!と思った記憶がありますw

SEOでほぼ一位!頭打ちの突破を考える

ブルーオーシャン

しかし、順調に伸びていた成果もSEOでも周辺のキーワードで殆ど1〜3位をとったあたりで頭打ちな感じが否めなくなってきました。

収益も月3万円台後半から中々増えず伸び悩みました。
SEOでの流入はほぼマックスの状態です。ここはもうこれ以上増やせません。

そこでメインのアフィリエイト記事に誘導する記事を書くことにしました。いわゆるフォロー記事ってやつなんでしょうか。

キーワードはメインと食い合わないようにメインキーワードはそのままに複合語を少し変えた記事を書きました。

結果としてはこれもSEOで良い結果になり、月間検索ボリューム1万程度のキーワード郡で3〜5位くらいに出現するようになりました。

当然、メイン記事に一定の割合で遷移しコンバージョンしていきます。

ひつじくん
おおお、やっぱり内部リンクでの導線整理はSEOにも収益にも大きく影響するね!
おおかみくん
メモメモメモ

さらにメイン記事でも触れている商材のファンサイトにもファンページを作成する機能があったため、そこでもページを作成し自身のブログへの導線を作りました。

この2つがかなり大きな流入を生むようになり、12月には成果数がジワジワと伸びている感覚がありました。

ASPをすっ飛ばしてダイレクトに特別単価のオファーが来た

ダイレクトオファー

頭打ちになった限界をジワジワと突破しているさなか、メイン記事に掲載している広告主から直接ブログを通じてメールが来ました。

おおかみくん
直接オファーまじか!!

頂いた内容は、より一層 密に提携していきたいから来社して打ち合わせをしたいとのことで、渋谷の某大手企業に訪問しました(炎上したとこじゃありません。)

そこで色々とお話をした結果、特別単価を頂けることになったのです。

これでさらなる収益アップが確定しました。

ASPでランクが低く特別単価を断られても広告主から直接貰えることもある

実は私はこの特別単価を一度ASP側に断られています。

ASPによって特別単価の条件やルールは様々かと思いますが、私がメインに使っているA8では特別単価交渉をするにはアフィリエイターのランクが『プラチナランク』以上でないといけません。

*プラチナランクは3ヶ月の確定収益が20万円以上のアフィリエイターです

図1

この時の私はプラチナよりも2ランクも下の『シルバーランク』でしたが、1つの案件から30件以上成果を出していたので新記事(フォロー記事)作成を条件に、広告主に特別単価の交渉をしてほしいとA8のカスタマーに連絡をしたのです。

結果は一蹴されました。

プラチナランクにならないと受付けられないので、そこを目指してくれという内容だけでした。

しかし、渋谷の某大手企業に行った時に知りましたが、なんとその企業も私にコンタクトを取りたいとA8側に言っていたそうです。

ですが中々話が進まなかったようで結局直接連絡をしたとのことでした。

広告主サイドがアフィリエイターと連絡を直接取ることはあまり良く思われないようです。
ASPを通さずに提携されたらASPは儲からないですからね。。

仲介役のASPが機能していない場合は、私みたいに棚ぼた形式で特別単価を貰えることもあるので、成果がそこそこ発生しているのであれば広告主にダイレクトに交渉の連絡をしても良いかもしれませんね!w

ひつじくん
なるほど。僕もこのあたりは未熟だから勉強になります。

*余談ですが、A8は対応してくれる人間によって天と地ほどの差があります。

こういう特別単価の交渉も恵まれた担当や、人に当たればとてもレスポンスよく動いてくれたりしますが、いつまでたっても動いてくれない人物も多いです。

私も今の会社で広告主としてA8の担当者を4名ほど経験しましたが、毎日連絡が取れてやり取りの報告とかをしてくれるやる気のある人もいれば、2週間も当たり前のように音沙汰がない人など様々でした。

7ヶ月目で約9万円を達成!8ヶ月目で12万くらい!

6ヶ月目が45,000円ほどの確定で、あと少しで5万!と言うところでしたが、特別単価やその他の施策が生きて一気に収益が伸びて7ヶ月目には約9万円という結果を出せました!

今月は冒頭でも触れましたが12万円くらいになりそうです!

流石にもう頭打ちかな??と言う気持ちが出てきてますw

ひつじの追記

ちなみにノビタさんはこの記事を書いてくださった月に175000円を達成されています。伸び代はまだまだありそうですね(笑)

[ブログ収益報告] 2ヶ月連続『倍プッシュ』9ヶ月目で月6桁!17.5万円を達成!

月5万円を達成して学んだこと

新規の雑記ブログでも1記事から10万円以上稼ぐことが出来る!

アフィリエイトの学び

雑記ブログは専門的なサイトと比べてどうしてもキーワードが薄くなりがちですが、それでも勝負をする場を選べば単発記事でもしっかりと稼げることが分かりました。

私のサイトはドメインも完全に新規で取ったものですし、月3万円を稼いでいた頃は20記事しかありませんでした。

ひつじくん
凄いなぁ。場所を選べば記事数が少なくても勝てるケースがあるんだね。

なぜこういう結果を得られたのか考えてみましたが、1番の理由は大きな敵(競合)と勝負をしなかったことが挙げられると思います。

相手を選び、調べ、倒すのに必要な武器を考えてから勝負をすれば割りと勝てる!ということが分かりました。

稼いでる記事の売上は大きく伸ばせる!

記事を成長させる

稼いでいる記事というのは、売り上げを大きく伸ばすポテンシャルを持っているケースが多いです。

実際に私も月4万円程度でくすぶっていた1つの記事を、月12万円ほどに伸ばすことが出来ました。

おおかみくん
同じ記事でも、そんなに売り上げ変わるのか!!
ひつじくん
そうなんだよねぇ。うまく修正するだけで売上が10万増えたりもする世界だから、稼いでる記事の強化は大事だよ!

成果がそこそこ出ている=みんなに求められている、という当然の図式が分かれば、あとはより多くの場に露出を増やしたり、ほんのちょっとだけボタンなりリンクなりをクリックしたくなるような配置に見直すだけで、大きく結果は変わってくるのを体感しました。

記事に価値があれば特別単価は誰でも貰える!

特別単価

まだまだアクセスの少ない弱小サイトだからと尻込みをせず、成果がそこそこ出ているのであれば交渉の余地はあると思います。

広告主は、『売上が上がる具体的なイメージ』を見せてあげれば、大抵は特別単価を出してくれるはずです。

私が広告主のときは提案に具体性があれば、(段階はありますが)特別単価を出していました。

そうすることでアフィリエイターのモチベーションも上がって、より良い記事を書いてくれたりもするのでWin-Winな関係が生まれます。

おおかみくん
なるほど。。すげぇ勉強になります。
ひつじくん
広告主のメリットも考慮して、交渉を仕掛けるのは僕も練習しないと

なので成果がそこそこ出始めたら、是非とも自身を売り込んでみてください(`・ω・´)ゞ

これからアフィリエイトを始める方へ

書きたいものを選ばなければ月5万円は難しくない

これからアフィリエイトを始める人へ

月5万円という数字は大変そうに見えますが、振り返ってみると実はそんなに大変では無いんじゃないかと思っています。

私の場合はアフィリエイトプラグラムで一発当ててそれを大きくしただけですが、AdSense広告だけでも書きたいものを書かずに、収益だけ考えて書いていければ割とスグ達成できる感触はありました。

特にトレンド記事などは分かりやすいくらいアクセスが来ますし、人気のゲームなどの発売日であれば作った初日から結構なアクセスを得ることも可能です。

私のポケモンGOの記事やFF15などのトレンド記事は、たった1つの単発記事で1日500円稼いだりもしていました。

おおかみくん
すっげ、トレンド当てれば単発でも稼いでいけるんだな!
ひつじくん
トレンド記事は初心者でもアクセスを集めやすいし、おすすめだよ!

流行りのゲーム、芸能人、映画、アニメこのあたりを週に数回、それなりに情報をまとめた記事を書いていれば恐らく月5万円という数字は比較的簡単に達成できると思います。

これらは全て鮮度を持った記事になると思うので、常にトレンドをキャッチし続けないと行けないのが大変だとは思いますが、確実性はあるはずです。

これを実践していけば恐らく月5万円は割とスグ達成しそうな気がします。

私の友人は『ブルゾンちえみ』の記事1つだけで毎日2,000円ほど稼いでいるそうですw

根気がない人ほど雑記ブログから始めることをオススメします

雑記ブログ

私は現在、自分の雑記ブログ以外にも1つのテーマに絞ったジャンルのサイトを複数作成しています。

これらは純粋に、ただ稼げるジャンルだろうと言うだけで別に好きでも何でもないものです。

どのサイトもまだ成果は殆どなく、ひたすら地味な作業が続いています。

初めてでいきなりこういったパワーサイトを作っていたら、この静けさにきっと私の性格的に挫折していたでしょう。

3ヶ月はアクセスを見るな、半年は我慢して続けろ、100記事は書かないと、など本当によく見かけますが、これを乗り超えられない人が多くいるのもよく理解できます。

おおかみくん
ああ、俺もその気持ちすげーわかる

そんな中途半端に頑張った努力を挫折して無駄にするくらいなら、なんでも好き放題に書ける雑記ブログから始め、流行りもののキーワードを入れた記事を自由に書いていきアクセスを集め、どういう記事が長く読まれるのか、どんな部分のリンクがクリックされるかなどが分かってきてからアフィリエイトを狙うのも良いかもしれません。

ひつじくん
これは確かにありだね!ブログで下積みをしてから、アフィ転向するひとも結構多いよ!

私は1発目に力んで書いた記事が当たって本当にラッキーでしたが、これがなければ雲をつかむ様な感覚で迷走していたかもしれません。

おわりに。

ノビタさん体験談

ラッキーパンチよろしくな私ノビタのアフィリエイト体験を振り返ってみましたが、改めて振り返ってみると割りと狙ってパンチしたのが大なり小なり当たっていたのかもしれない、と思いました。

おおかみくん
狙って当てるのかっこええええ!!
ひつじくん
パンチの狙い撃ち、僕も勉強になりました!

しかし、私の場合は狙いすぎてパンチを中々打たない傾向になってしまうので、もう少しパンチの回数を増やさねばなと言う気持ちがあります。

とにかく記事を書いて当たったものを大きくするのも良いと思いますが、じっくり狙いを定めてから撃ち込んだ記事で結果がでるのも凄く楽しかったです。

そのバランスや好みは十人十色かと思いますが、兼業アフィリエイターよろしくな私は暫くの間マイペースに、いま巻いている種から芽を出せるように頑張っていこうと思います。

ひつじさん、この度はありがとうございました!

ひつじくん
こちらこそ、ご寄稿ありがとうございました!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で