働きたくない

こんにちは、ひつじです。

今回は僕のアフィリエイト体験談(始めたきっかけ・月100万達成するまでの過程・その上での学び)を書き記そうかと思っています。

というのも、ありがたいことに、これまで当サイトはたくさんのアフィリエイト体験談を寄稿してもらっているんですよね。

そんな中で大変恐縮なのですが、なんと僕自身のアフィリエイト体験談を書くのを忘れていました(焦)
おおかみくん
お前のぶんもしっかりかけ!!
ひつじちゃん
かけ!!
ひつじくん
す、すぐ書きます!

そこで今回は、僕がどのようにして10ヶ月で月100万を達成したのかをお話ししましょう。

成果のグラフ

というのも、僕はアフィリエイトのサイトを作ったのは10ヶ月だけですが、ノウハウ収集・デザイン習得・専業の資金調達をした上で始めているので、実際には3年近くかかっております。

この話は今までしておりませんでしたが、当記事ではその3年間をじっくり振りかってみようと思います。まずは僕がどのようにしてアフィリエイトに出会って、始めようと思ったのかというのを振り返ってみようと思います。

\簡単に美しいブログが作れるテンプレート/

atlasバナー

アフィリエイトを始めようと思ったきっかけ

働きたくない

僕がアフィリエイトを始めようと思った理由はズバリ

「働きたくなかったから」です。

というのも僕は典型的な社会不適合者なんですよね。

自分で言うのもなんですけど、こんなに不適合な奴は珍しいでしょう。僕はホントに会社で働くと言うことが向いていないんです。

ひつじの思考回路

  1. 朝から会社にいくのが鬱
  2. ゆっくり好きなタイミングに起きたい
  3. 満員電車、鬱
  4. 会社に8時間も拘束されるのが鬱
  5. 会社に人生の半分捧げるのが鬱
  6. 残業があるのが鬱
  7. 退勤後の自由時間が数時間しかないのが鬱
  8. ゲームが大好き
  9. 自分の好きなことだけやって生きていたい

中学の時から働きたくなかった

働きたくない

ちなみに「働きたくない」は中学生くらいからずっと思っていました。

おおかみくん
それはやばい、ニート体質すぎる!
ひつじくん
いやだって、働くなんて絶対楽しくないじゃん!

なぜ中学のころから働きたくないと思っていたのかといいますと、僕は遊ぶことが大好きだったからですね。

僕は中学時代に「モンスターハンター」というゲームを通算3000時間遊ぶような馬鹿でした。友達とゲームするのが最大の楽しみで、未だに地元仲間とゲームをしに集まる機会があるくらいです。

中学をずっと遊んできた自分にとっては、自由時間の奪われる「労働」なんて欠片も魅力を感じなかったんですよね。

ひつじくん
ただ、大人になったらその考えも変わるかなと思ってたんだよ。

ただ、中学校の頃は「大学にいって大人になれば、働くのも楽しくなるのかも」と思っていました。思っていました。思っていました。。

大学生になっても、やはり働きたくなかった(笑)

働きたくない

大学生になっても、やはり働きたくはなかった。

僕は大学生になっても「働きたい」とは微塵も思わなかったのです。短期間なら働いてもいいかとは思っていましたが、何らかの稼ぐ策を見出して、最終的にはラクに稼げる仕事をしたいと考えていました。

おおかみくん
何も成長してねえ(笑)
ひつじくん
むしろニート体質はいっそう進化したよ!

理学療法士を養成する医療大学に入学した僕ですが、大学3年生になっても4年生になっても働きたくない気持ちでいっぱいでした。

「やべぇこのままじゃ一生社畜で終わるぞ」

そう思い、必死でスマホ片手に副業を探し続けた結果、見つけたのが「アフィリエイト」というビジネスだったのです。

アフィリエイトはすげー面白そう

僕のiPhone4sが3G回線を酷使して収集してきた情報はこうです↓

アフィリエイト

  1. ネットで月収100万
  2. パソコン1台あればできる
  3. 会社に行かなくていい
  4. ほったらかしでも稼げて不労所得
「アフィリエイトすげーーーー!!救世主じゃん!!」

僕は単純で馬鹿ですから、本当にそう思いました(疑いを知らない。

情報商材の嘘くさいアフィリエイトも情報もたくさん氾濫していましたが、さすがに嘘だと見抜けました。しっかり買いましたが(キリッ

おおかみくん
やっぱりコイツ本当は馬鹿なんじゃないだろうか
ひつじくん
自分で言うのもなんだけど、頭はかなり悪い方だよ。

おそらくパシさんの「アフィリエイト野郎」や染谷さんの「ブログ飯」もかなり初期に見つけられたので、真っ当なネットビジネスだと思えたのでしょう。

ここから僕のアフィリエイト準備期間が始まります。準備を始めたのは大学3回生終わりからなので、ちょうど3年前といったところですかね。

【2014〜2015年】アフィリエイト準備開始

アフィリエイトの準備期間

さて、ここからは僕がどのようにアフィリエイトの準備を進めていったのかをご紹介しましょう。

この準備期間は実に2年間もありますが、絶対にそんな長い期間の準備はいらないと思います(笑) 資金繰りが必要だったということもあり、少し長い時間がかかっていますが、やったことは以下のことだけです。

アフィリエイト準備

  1. アフィリエイトの基礎知識をつける
  2. サイトの作り方を知る
  3. サイトデザインの方法を知る
  4. サイトの収益化方法を知る
  5. 専業用の資金100万円を貯める(半年生きれるお金)

ではこれらを時系列順に並べてみていってみることにしましょう。

【2014年3月】スマホや本で情報収集

情報収集

本格的にアフィリエイトの情報収集を始めたのは、大学3回生の終わりの春休みだったと思います。

1ヶ月の余暇期間があったので、この期間にひたすらアフィリエイトの情報収集をしました。アフィリエイト野郎・ブログ飯にはこの時期にたくさんお世話になりましたね。

ただ、アフィリエイトに関する情報は調べれば調べるほど膨大になって、最初は何からどうやって始めればいいのかやっぱりよくわかりませんでした。

ひつじくん
調べはしたけど、結局よくわかんないや・・・

そんな感じで春休みは終了し、4ヶ月の地獄の臨床実習期間に入ったので、一旦アフィリエイト勉強は打ち切られました。

【2014年7月】Xserver/賢威でサイト開設練習

やっと地獄の臨床実習が終わって夏休みになったので、かなりまとまった時間ができました。

本来なら就活・国家試験勉強に時間を割くのが定石ですが、僕はアフィリエイト実践に励んでいました(こっちが本業)。

エックスサーバーでサイト開設!

エックスサーバー

エックスサーバーの特徴

2015年7月、僕は初めてエックスサーバー+エックスドメイン+WordPressを使ってサイト開設を果たします!

無料ブログでは稼げないという情報は嫌ほど聞いていたので、独自ドメインを取得してサイト開設をする練習をしたのです。

サイト開設できた!これで記事を書いていけばいいんだな!!
ひつじくん
でも結局記事は書かなかったんだよ・・・
おおかみくん
え??なんでだ?

サイト開設に成功!…と思ったのもつかの間、問題に直面します。

「デザイン汚すぎてやる気出ないぞこれ」

WordPressのデフォルトテーマ(当時はtwenty fourteen)があまりにも見た目が好みではなくて発狂しました。どうやって見た目を変えられるのかググってみると「テンプレート」というものが必要ということを知りました。

賢威を買って実装してみた…が

賢威7

そこで、人気有料テンプレート「賢威」を買ってサイトに実装。これによってある程度サイトは見た目が良くなったのですが、、やはり問題に直面します。

これ、テンプレのままだとオリジナリティ出されへんやん

僕はかなり形から入るタイプだったので、サイトの見た目を自由に弄れないことに愕然としました。サイトにオリジナル性を出していくにはHTML/CSSというWEB言語を勉強しないとダメで、当時の僕は心を折られたことを覚えています。

おおかみくん
デザインの理想が無駄にタケェ・・・
ひつじくん
サイトにオリジナリティを出せないとテンション上がらないの!

※補足しておきますが賢威は一切悪くありません(笑) このサイトも賢威ですから、ちゃんと使いこなせればすごくいいテンプレートです。ただ、オリジナル要素を強くするにはやはりHTML/CSSの知識が必要です。

そんなこんなで開設したサイトを結局触らず、、、国家試験勉強に明け暮れる日々が半年ほど続きました。

【2015年3月】WEBスクールで修行

webデザインスクール

国家試験も無事終わり、大学を卒業した2015年3月。僕は難波のWEBデザインスクールに通うことにしました。

HTML/CSSができなくてどうしようかとウダウダしてたんですけど、彼女が「私もやるから、ひつじもちゃんとやろう。やったほうがいい」といってくれたので、「イエスボス」と言ってご教授に従いました。

ひつじちゃん
しっかりやれ!!
ひつじくん
イエスボス

スクールの内容自体は、正直いってそんなに大したものではありません。本買って独学でやるのとそんなに変わらないものでした。

しかし、講師のいる集中できる環境でやれたので、2週間という短期間でHTML/CSS/Photoshop/Illustratorの基礎は身につきました。20万の出費は大きかったですけれど、今のデザインの基盤ができたので凄くいい投資だったと思います。

そんな感じで短い春休みが終わり、憂鬱な病院就職をすることになります。

【2015年4月〜2016年3月】就職して資金繰り

就職

2015年4月に、僕は理学療法士として病院就職をします。僕の選んだ職場は超ホワイトの優良病院でした。

元職場の環境

  1. 先輩がすごく優しい
  2. アットホームな雰囲気
  3. 過剰な付き合いがない
  4. 1年目でも手取り23万
  5. 自分次第では定時に帰れる
  6. 西成区・・・

という好条件すぎる職場でした。新卒で手取り23万を超える職場で、超ホワイトなんて今時珍しすぎるような条件ですよね・・・。

しかも仕事内容はそれほど苦ではなく、患者さんを評価して治療する過程はむしろ好きでした。体調が日々良くなっていったり、治療の効果が出たりすると、こちらとしてもやりがいは強く感じましたね。

おおかみくん
え、それでも辞めたいと思うの??
ひつじくん
思う!!!

しかしこんな好条件の職場でも僕は


「朝起きるのしんどい」
「満員電車が最悪」
「定時まで会社に縛られるのが嫌!」
「もっと自分の時間が欲しい!」
「早く辞めてアフィリエイトしたい!!」

と思っていたんですから、相当な社会不適者だと思います。

結局、当初の予定どおり、1年の資金繰りをしてやめることになります。職場は優しいので円満退社はしたものの、会社には少し申し訳ないことをしてしまったかも知れませんね(ごめんなさい。)

しかしおかげさまでちゃんと専業用の100万を貯めることができました!ほんとは200万くらいあった方が精神的に安心できますけど、それは無理なのでこの額で専業化に踏み切りました。

こっから専業生活スタートです!!

【2016年4月〜】アフィリエイトの実践期間

いざアフィリエイト実践へ

さて、「アフィリエイト」の存在にであってから2年、やっと実践期間に入りました。

ひつじくん
ついに来た!!開放的な生活!!!
おおかみくん
稼げない不安とかはこいつにはないんだな・・・

ここまでくるのがすごく長かったし始まったばかりの頃は爽快感に溢れていました。せっかく資格をとって始めた仕事を蹴った僕ですが「稼げないんじゃないか」「もっと長くいればよかったんじゃないか」的な不安・後悔は一切ありませんでしたね…w

結論から言いますと、サイトのPV数は以下のように推移して、2017年1月の時点で発生額100万を突破、3月で発生150万ペースとなっています。

サイトのPV

しかし、やはり最初は上手くいかないもので挫折を経験します。そんな挫折の日々を振り返ることから始めようと思います。

【2016年4〜5月】iPhone系サイトを作って超挫折

挫折

まず着手したのは大好きなアップルの「iPhone」を扱うサイトです。iPhoneアプリ・裏技・最新情報などを紹介するサイトですね。

ただ、このサイトは失敗作すぎて2ヶ月作った末にボツになりました。主な失敗点は以下のとおりです。

初サイトの問題点

  1. ターゲットを広く狙いすぎ
  2. 自分の書きたいことしか書いてなかった
  3. 競合のガジェッターは超強い
  4. 売る商品がない(アドセンスメイン)

今から思うと「gori.me」さんのような大御所ガジェッターがひしめく激戦ジャンルで、超ビッグなキーワード(iPhoneアプリ・iPadアプリ等)を拾いに行きすぎな超ミスサイトでした。。今から取り組んでも勝ちに行ける気がしないです(笑)

このサイトを2ヶ月ほど頑張って作ってみたのですが、どうも記事が書きにくく、うまくいっている感覚がしませんでした。

何かが間違ってる気がするぞ…
ひつじくん
うまくいってない時ってドツボにハマっちゃうから、どうすればいいか分からなくなるんだよね。
おおかみくん
それすげぇわかる。。

そしてサイト作成から2ヶ月経ったある日、なにかをきっかけに「広く攻めすぎ」ということに気がついたんですよね。

やはり商品のアフィリエイトをしていくなら、狭く深く攻めていくのが定石です。これはマーケティングをする上では基礎中の基礎ですが、それが実践できていなかったと大反省。せっかくドリル本も読んでたのに。

そこで今度は狭く浅く攻めていくことに決めたのです。その結果が今のメインサイトである「マイネオサイト」ですね。今思うと、ここで方向を切り替えられたのが命運を大きく分けました。

【2016年6月〜】マイネオサイトを作成し始める

マイネオ

狭く深く攻めるようにシフトチェンジ

2016年6月から、今のメインサイトである「マイネオサイト」を作り始めました。

前回のサイトはターゲットを広く攻めすぎたのを反省し、今回は逆に「狭く深く」という方向で攻めてみることにしたのです。

おおかみくん
結構思い切って狭くしたんだなぁ
ひつじくん
でもその方が書きやすかったよ!僕の興味のあるジャンルというのもあるけど。

狭く深くにシフトすると、どういった顧客に向けて記事を書いているのかがはっきりしたし、コアな層には刺さりそうな説得力のある文章になっていきました。ただ格安SIMという内容は全く知らないジャンルだったので、1から調べながらのスタートとなりました。

ちなみに、なんで数ある格安SIMの中でmineoを選んだのかといえば、自分なら一番おすすめしたいSIMだったからです。当時はあまり案件判断を上手くできていなかったのですが、知名度があり・承認率も高い良案件を運良く引き当てられたと思います(笑)

Twitterで人と交流するようになった

同時にこの時から、Twitterでアフィリエイターさんと交流を図るようになりました。

今まで一人で閉じこもって作業していたんですが、Twitterを始めてみるといろんな生の情報に触れられるんで、良い発見の連続でした。

しかも交流しているうちに応援してくれる仲間もたくさんできたので、サイトに対するアドバイスなどもいただけるようになりました。そのおかげでサイトを育てていく方向性もしっかり定まり、成長速度がグッと早くなったのだと思います。

ひつじくん
「谷」のツイートは本当に参考になるよ!
おおかみくん
谷ってなんだ?なんなんだ?

ちなみに谷はアフィリエイターのツイッターコミュニティのことです。これからTwitterを始める人は、僕のフォロワーリストを参考に、アフィリエイトの先輩方をフォローしてもらってもいいかもしれません。

【2016年7月・8月】ひたすら記事を書く

ひたすら記事を書く

100記事を目指して書いた

ここはひたすら記事作りをしていました。

6月時点では30記事くらいしか入っていませんでした。やっぱり参入して間もないジャンルはリサーチに時間がかかりますし、その上で記事作り・画像選び・装飾までやっていると1日1記事しか書けなかったりすることもザラにあります。

おおかみくん
専業なのに1日1記事かよ。
ひつじくん
いやーでも僕は要領よくないし、それくらいかかるんだよ。。

しかし、時間がかかるのは仕方がないことだと諦めてはいました。

なので、そんな状況でもなんとか100記事に増やそうと思ってひたすら記事を書いたのです。結果としては8月終わりには100記事近くの記事数になっていました。

リライトの連続

同時に記事のリライトもたくさん行いました。記事を書く回数を重ねるごとに、以前の記事のクォリティが見ていて酷いものになってくるのです。

見出し部分にキーワードが全く入っていなかったり、単純に読みにくかったり、情報が間違っていたり(あかんやつ。

ひつじくん
書くほどライティングスキルは上がるんだけど、上がれば上がるほど前の記事の酷さが目立つんだよね。
おおかみくん
あーなるほど。だから修正が必要になってくるのか。

書けば書くほどにライティングスキル・ジャンル知識は向上していくものです。しかしそうなると、以前書いた記事の悲惨さが目につき始めます。なのでほとんどすべてのリライトをリライトする必要が出てきたのですよね。。

もちろん、ライティングスキルが向上していることは喜ぶべきことですが、そういった修正があとからどんどん必要になってきます。今でこそ、それほど修正が必要ない記事を書けるようになりましたが、200記事を超えるまでは修正の嵐だったのを覚えています。

ドメインの力が着実に上がっていく

この7月・8月で、ドメインの力が確実に上がっていきました。

ドメインパワーはSEOチェキのTraffic Rankなどを指標にすることができますが、記事を増やしてTwitterなどで露出をしていく中で、この数値がぐんぐん上がっていったのです。

おおかみくん
おおお!!Twitterを使ってるのもあって成長が早いのかな?
ひつじくん
それもあるね。ソーシャル流入もSEO上では確実に評価されるからね。

サイトを作り始めてから1〜2ヶ月間はやはり検索結果にはあまり出てこないのですが、運営3ヶ月目にはロングテールの小さなワードなら上位表示できるようになってきていました。

そろそろ収益化ができてきそうかなぁといった兆しが出てきて、いっそう作業に没頭しましたね。

【2016年9月】20万の壁を急に超える

そんな感じでサイトを更新していたある日、突然大きなバズが起こりました!

ドメインの力が上がっていたことを利用して、うまく穴をついて上位表示した記事がヒットしたのです。これは狙ってヒットさせたものではありますが、まさかここまでのバズになるとは本人は予想だにしておりませんでした。。

PV激増

ひつじくん
この時は見たこともないアクセスでびっくりしたよ。この時はまじ鳥肌立った。
おおかみくん
ひつじなのに?

だいたい1日2000〜3000PVくらいに増加し、成約数が激増。1日10000円の収益を超えるような日もありました。

今まで月2000〜5000円ほどしか稼げていなかったのですが、このバズをきっかけに、急に月20万の壁を突破したのです!!

ひつじくん
アフィリエイトはこうやって急に収益が増えることがあるのは知っておいてね。

このようにアフィリエイトはある地点で急激に成果が増えますから、面白いですよね。最初は厳しい状況が続きますが、諦めなければ突然に成果が伸びることがあるのを知っておいてください。

【2016年10月】当サイト作成

当サイト

当サイトを作ったのはアフィリの成果が20万を超えたあたりです。

この時には「ひつじさんのツイートいつも参考させてもらってます!」といったありがたいご支援の声を受けていたので、「じゃあ僕がわかりやすいアフィリエイト指南サイト作ったら面白そうじゃない?」と思ったわけです。

そんな過程があり1ヶ月でこのサイトを作り上げました。実に70記事くらいは1ヶ月で書きましたから、本当にあの時のハングリー精神的なものはすごかったんだなと思わされます(笑) 今ではその集中力を出すのは厳しいですね。

ただ、このサイトに少し注力しすぎたせいで、次の月は一時的な停滞が起こってしまいます。。

【2016年11月】売り上げが停滞…迷走期

2016年11月、ここで一旦売り上げが停滞します。

このときは「どうやったら売り上げ伸びるかなぁ」「強いサイトをもっと増やさないと無理かな」と思い悩んでいました。正直完全に行き詰まってたんですよね。

ひつじくん
この時はマジでどん詰まりでした。

そんな時、恩師かつライバルの某氏から「ひつじくんはサイト1つに特化したほうが7桁早いと思うよ」とアドバイスをいただきました。(↓恩師のイメージイラスト)

アフィリエイト恩師

そのアドバイスを聞いて、「え、あのサイトそんなに伸びしろあるのか」と思った僕でした。

しかし言われてみると確かにその通りで、せっかくドメイン強くなったんだからいろんなキーワードで拾っていかないともったいなかったんです。この気づきで僕はスルッとスランプを抜け出せました。ハシビロコウの恩師、本当にありがとうございます。

※ちなみに僕が勝手に恩師と言っているだけで、特に師弟関係はありません。

【2016年12月】40万の壁を急に超える

アフィリエイト広告についてわかった牛さん

ハシビロコウ恩師がくれたヒントを元にメインサイト強化した結果、収益は激増しました。

ドメインの強さを武器して、成約しそうな穴場キーワードを探して攻め込み、ユーザーを引っ張ってきたのです。そうしてあげるだけで成約数はグッと増え、一気に40万の壁を超えるまでに成長しました。

ひつじくん
下手にサイトを増やしてリスク分散するよりも、1サイト特化の方が稼げるかもね!
おおかみくん
そんなもんなんだなぁ。

リスク分散のためにサイトを増やすよりも、1サイト特化で稼ぎにいく方が賢いのかもしれないと実感させられました。

これは僕だけではなくて、短期間で7桁に達しているアフィリエイターにはほぼ共通している要素でもあります。それだけ1サイト特化でのアフィリエイトは稼ぎやすいと言えるのですね。

【2017年1月】急激に伸びて100万到達

宝箱

そしてなぜだかわからないんですが、収益はいっきに伸びて月100万を突破しました!グラフにすると以下のような伸び方をしております。

成果のグラフ

おそらくですが、ここまで伸びた要因は以下のようなものだと推察しています。

100万達成できた理由

  1. アドバイスを受けて方向性が定まったから
  2. 運営歴が半年を超えてドメインが強くなったから
  3. 11月にサイト強化をしたのが効いてきたから
  4. mineoのキャンペーン月が重なったから
  5. 他案件もしっかり取れるようになったから

この頃にはmineoサイトだけでなく、当サイトでも成果が上がっていましたから、それが大きく手助けしてくれたと言うのもあります。

そのため、読者の皆さんのおかげで達成できた100万でもありました。いつも温かいご支援をいただき、本当にありがとうございます。

サイトのアクセス推移

アクセス状況

サイトのアクセス推移はこの通りです。

上(緑)がメインサイト、下(青)が当サイトのアクセスの伸び方を表しています。ところどころ不規則な伸び方をしているかもしれませんが、形としては意外と典型的なものかと思いますので、参考にしてみてください。

サイトの記事数の推移

記事数の推移

ちなみにサイトの記事数と対応させるとこのようになります。体感的には大幅な強化をした1〜2ヶ月後には特に大きく伸びたなと感じました。逆に、強化の手を止めてしまうと成長が止まってしまうことも多かったです。

月100万達成する上での学び

100万達成する上での学び

では最後に、僕が100万達成する上での学んだことをまとめておきたいと思います。

といっても学んだことはたくさんありすぎて1回でまとめきられないのですが、その中でも特に大切だと今でも思っているのが以下の8つです。

アフィリエイトで大切なこと8つ

  1. 正しい情報を仕入れること
  2. 即実行すること
  3. うまくいったことを強化する
  4. うまくいってないことはすぐに辞める
  5. ユーザー目線のコンテンツを作ること
  6. アフィリエイトの仲間を作ること
  7. 目標設定をはっきり明確にすること
  8. お世話になった人に感謝すること

この8つを実行するようにしてから、結果がすぐに出るようになりました。この8つを少しでも怠慢していると、伸び悩みましたね。。

おおかみくん
でもこれって割と当たり前のことじゃん?
ひつじくん
そうだけど、この当たり前が難しいんだよねぇ。僕も毎回できてるかは今でもチェックしてる。

上記したことは、社会人ならすべて当たり前のことかもしれません。会社でもこういったことが大切になってきますからね。

でもこの当たり前をきっちり実行することこそが、アフィリエイトで結果を出すには大切になってくるのだと思いました。

正しい情報を仕入れる

正しい情報を仕入れる

初心者・ベテラン問わず、アフィリエイトで大事なのは「情報収集」だと思いました。

僕の経験上ですが、正しい情報を仕入れて、それに従ってアフィリエイトに取り組んだ時は成果が伸びるのが早いです。逆に誤った方法でアフィリエイトを実践しても、成果が伸びないのは当たり前ですよね。。

ひつじくん
闇雲にやるんじゃなくて、ちゃんと情報を仕入れてから取り組もうね!

そういった意味で、ネットで欲しい知識を検索したり、本を読んで学んだり、人に合って情報交換することは常に大切になってきます。僕は今でも適度に情報収集をして、情報のアップデートを定期的に行なっていますし、今後とも必要になってくるでしょう。

伸び悩んだ時こそ、情報収集を

アフィリエイトって伸び悩むことが結構あると思うんですけど、そんな時こそ情報収集に出てみると好転する傾向にあります。

自分1人で作業していると煮詰まってしまって視野が狭くなってしまいがちですが、新しい情報を仕入れると、急に今の問題点がわかってブレイクスルーできたりするものです。

おおかみくん
伸び悩んだ時こそ気合いで作業だと思ってたぜ。。
ひつじくん
それもありだけど、僕の経験では情報収集に転じると上手くいくことが多かったね!

情報不足というのは怖いもので、本人はその自覚がありません。

闇雲に進んでいてもなかなか前進しないことは結構あるんですよね。伸び悩んだ時は一旦立ち止まって、自分が何をわかっていないのかを明確にし、不足した知識を強化していくのも良い策でしょう。

即実行すること

アフィリエイトの学び

いいアイデアが浮かんだら、何事もすぐ試してみましょう。

上手くいくか・いかないかを悩みすぎてやらないのは最悪のパターンで、それだと杞憂に終わるだけで成長はありません。

ひつじくん
とにかく思い立ったら即実行だよ!!

これは良さそうと思った案があるなら、即実験してみましょう。実験した上で、うまくいったかいかなかったかは判定すべきです。

上手くいった行動は強化する

何かアイデアを試してみて上手くいったら、それはいっそう強化していきましょう。

成功行動の例

  1. あるキーワードが穴場だった!
  2. SNSで拡散したらたくさん読んでくれた!
  3. 内部構造を整理したら直帰率が減った!

こういった気づきがあったら、その行動はしっかり強化すべきです。

穴場キーワードを見つけたらその周辺も穴場だらけかもしれないので漁ってみるといいですし、SNS拡散がうまくいったならいっそうシェアされそうな記事を投下するようにするといいですし、内部構造をもっと見直すと成約も増えて行くかもしれません。

おおかみくん
うまくいったら、いっそうの強化!
ひつじくん
いいアイデアは強化すると、さらに強力な武器になるってことだね!

そんな風にしてうまくいったことはいっそうの強化をかけて行くようにしましょう。そうすると良い流れをつかめるので、驚くほど簡単に収益が上がっていったりします。

上手くいっていないことは、すぐ辞める

試行錯誤

アフィリエイトをやっていると「なんか上手くいってない気がするなー」という気がする時が誰でもあるものです。

恐ろしいことに、その上手くいっていない感覚っておおよそ当たっているんですよね。

ひつじくん
うまくいってない時は、いったん手を止めて打開策を探した方がいいね。
おおかみくん
なるほど。。その発想はなかったぜ。

上手くいっていないことをいくら続けても稼げるはずがありません。そう感じた時にはすぐに方向転換して、上手く行きそうな打開策を試す方向にシフトするようにすべきですね。

どうしても方向性が見えなくなってしまったら、情報収集に戻りましょう。自分より稼いでいる人の記事を読んだり、直接会いにいって意見を聞きに行くのが効果的ですね。そうすると意外とすぐに解決の糸口が見つかったりするものです。

ユーザー目線でコンテンツを作る

愛のあるコンテンツ

アフィリエイトする上で大切なのが、ユーザー目線になってコンテンツ作りをするということです

Googleは「ユーザーに役立つ高品質なコンテンツ」を上位表示させ、より快適に検索エンジンを使ってもらえるように日々取り組んでいます。最近は読み手への「愛」のあるコンテンツを目指すべきとも言われていますよね。

おおかみくん
愛のあるコンテンツが大事って、最近よく聞くようになったよな。
ひつじくん
そうだね。どれだけユーザー想いになれるかが、今後のSEOの肝になってくると思うよ。

その流れを上手く味方につけて、真にユーザーの役に立つコンテンツを作っていけば、順位も売上も上がって行きます。良いコンテンツほどナチュラルな被リンクもつきますし、SNSで拡散してもらえたり、リピート率も高くなりますから、高評価を受けやすいのですね。

どうしても最初は売上やアクセス数ばかりみてしまうかもしれませんが、そんなときこそ、自分がいいコンテンツを提供できているかを見直しましょう。

低品質コンテンツでも上がるのは、事実

ただ、「ユーザー目線のコンテンツを上位表示させる」というGoogleの理想は、未だ不完全です。

おおかみくん
低品質でも上がるってこと?
ひつじくん
一応、いまのSEOでは低品質コンテンツでも上がることはあるね。

現在のSEOではGoogleの思惑に反するような低品質コンテンツでも、上位表示される傾向にはあるのが現状です。

運営歴やリンク次第では、かなり低品質なコンテンツでも上位に来ていたりするものです。大きなキーワードでは厳しくなって来ていますが、小さなキーワードならまだまだこういった傾向はあるのは事実です。

低品質だと今後は落ちてくるかも?

しかしだからと言って「低品質でもいいからとにかく順位を上げろ!」とやっていると、そのうち何らかのペナルティを受ける日がくる可能性が高いですね。

おおかみくん
ペナルティ・・・(ガクブル

最近は「高品質コンテンツを優遇する」という流れがより一層強化されており、手動ペナルティだけでなく、アルゴリズムでも低品質コンテンツを見抜いて順位を落としにかかってきます。以前なら出し抜けたような狡猾な手口でも、最近は見抜かれるようになりつつあるのですね。

ひつじくん
最近のアルゴリズムは賢くなってきてるし、今後この流れはさらに強化されそう

したがって、短期的な成果を上げたいなら狡猾な手口を使うのも有効ですが、長期的に見てしまうとユーザーの役に立たないコンテンツを作るのは非効率になる可能性が高いです。

そのため、2017年にアフィリエイトを成功させたいなら、「高品質なコンテンツを提供すべし」といったGoogleの流れを味方につけてサイトを育てていくと、上手くいく可能性が高いといえるでしょう。

自分が興味のあることをコンテンツにして発信する

ひつじくん
ユーザー目線のコンテンツは、自分の興味のあるジャンルほど書きやすいものだよ!

ユーザー目線でのコンテンツを目指すなら「自分の興味のあるジャンル」に取り組むのが効果的です。特にアフィリエイト初心者の方は、これを徹底すべきだと思います。

理由は簡単で、好きなこと・興味のあることの方が、高品質でユーザー目線な記事を仕上げやすいからです。実体験に基づいた記事はリアリティがありますし、読者の持っている深い悩みに寄り添った商品提案が自然にできますから、読者からの信頼性もかなり高いものになります。

そして、そういった良コンテンツほど、Googleが上位表示してくれる傾向にあるのが2017年のSEOです。

おおかみくん
自分の興味のあることを発信すべし!
ひつじくん
そうしないとアフィリエイトは修行になってしまう上に、上手くいかないケースが多いね。

逆に興味のないことを苦行のようにして必死で書いた記事は、読者も付かなければ、Googleにも応援されません。書くのに労力がかかる上に評価もされにくいという最悪の構図になりやすいんですよね。

もちろん、興味外の範囲でも上手くマネタイズしていっている人もいるは事実なのですが、それはかなり上級者向けの戦法です。SEOやコンテンツ作りに精通していないとそれは難しい行為なので、これから参入される初心者さんにはおすすめしません。

とにかく「好きなこと」「興味のあるとこと」を実体験に基づいて発信する努力をしましょう。

アフィリエイト仲間を作る

仲間を作る

アフィリエイトで意外と大事なのが仲間づくりです。

仲間がいる方が情報量が絶対的に多くなります。自分の持っていない情報・ノウハウに触れられるのは大きなメリットですし、自分の情報をアウトプットするいい機会にもなります。

そして何よりも仲間がいる方がモチベーションが高くなりますので、アフィリエイトを継続しやすいのもいい点ですね。一人だとどうしても挫折してしまうことはあるものですから。

おおかみくん
つまり一匹オオカミをやめろってことか?
ひつじくん
群れる必要はないけど、たまに情報交換できる仲間は欲しいよね。

アフィリエイトは1人で作業していると煮詰まってしまったり、モチベを保てなかったりしますので、仲間づくりは積極的にしていった方がいいですね。僕も仲間ができるようになってから稼げるようになりましたので、1人で作業している方はぜひ取り入れてみてください。

目標設定をハッキリ明確にする

潜在意識のコントロール

「自分はいつまでに何を達成させたいのか?」ということは明確になっていますか?

なんとなく漠然と10万稼ぎたいとかになっていませんか?

おおかみくん
やべ、、漠然といつか10万稼げたらなぁと思ってた。
ひつじくん
目標設定は具体的であるほど、狙った目標を引き寄せられるよ!

アフィリエイトで稼ぎたいなら目標設定が何よりも大切です。この目標設定は具体的であれば具体的であるほど、意図した通りの未来を引き寄せられるんですよね。

目標設定の具体例は以下の通りです。

目標設定の具体例

  1. 2017年7月:サイトを完成させる
  2. 2017年8月:初発生
  3. 2017年9月:月3万発生
  4. 2017年10月:月5万発生
  5. 2017年11月:月10万発生

をとにかく明確に明確にして行きましょう。

僕はこれをできるだけ怠らずにやってきていますが、目標はほぼ全て達成できています。

逆に怠ってしまった時期は売り上げが確実に停滞していますw

どれだけ目標設定が大事なのかということを思い知らされてしまいますねぇ。僕もこれをこれからも怠らず、目標をしっかり明確にして行動して行きたいと思っております。2017年3月は150万達成目標で!

お世話になった人に感謝すること

アフィリエイトで月5万

最後に大事なのはやっぱりお世話になった人への感謝だと思います。

人間って1人では弱い生き物ですから、誰かの支えがあってやっと何かを成し遂げられるものです。自分ひとりで達成できることなんて本当に少しのことです。

実際、僕の100万達成もいろんな方々に支えていただいたからこそのものでした。皆さんの支えなしでは100万達成はかなり遠い存在だったと思います。

僕を支えてくださった方々

  1. ツイッターで僕を応援してくださった方々
  2. 初心者の僕に指導をしてくださった先輩方
  3. 一緒にがんばれる存在の仲間たち
  4. 僕の仕事に理解をしてくれた家族
  5. 記事チェックしてくれる聡明な彼女
  6. 暇な時にかまってくれる愛犬

こういった方々の支援・アドバイスがあったからこそ、僕は10ヶ月と言う短期間で月100万まで達成できたんだと思います。

おおかみくん
たしかに自分1人の力って、意外と大したことないのかもしれないよな。。
ひつじくん
ほんと1人では達成できないことばっかりなんだよ。不思議なことに。

もし僕がTwitterを始めてなくて誰とも交流できていなかったら、方向性がよくわからず・モチベーションも上がらずに、なかなか売り上げが伸びていなかっただろうなと今でも思います。

また、アフィリエイトを応援してくれた家族や、暇な時に構ってくれる愛犬や、記事チェック&マインド指導してくれる聡明な彼女がいなかったらこの100万達成は確実に無理だったと思います。彼女には目標設定を徹底的に鍛えられましたから、そのおかげで倍速達成したのは間違いないです(笑)

やはり成功への鍵は、本当にこれだけの素敵な仲間を味方につけられたことでした。本当にここまで支えていただき、ありがとうございます。

まとめ

働きたくない

僕のアフィリエイト体験談(100万達成までの流れと学びのまとめ)でした。自己紹介のついでの記事にしては、すんげぇ長い記事になってしまいましたね(焦)

とにかく働きたくなかった社会不適合者の僕ですが、今はこうしてやりたいことを仕事にできて、かなり充実した毎日を送っています。とにかく毎日好きなときに起きられるのが至福ですし、どれだけ作業をしても仕事をしたとは感じません。

そういった楽しさがあるのがアフィリエイトのいいとこですよね。

おおかみくん
ほんとひつじみたいに呑気に生きてるんだな。
ひつじくん
いや、ほんとそんな感じ

あと学びに関しては割と当たり前のことが多かったかもしれませんが、こういった当たり前のことがアフィリエイトにおいてすっごく重要になってくるんだと思うんです。

ちなみに僕も1年前はまさかこんなに月100万達成しているとは思っていませんでした。準備をしっかりしたこと、努力を継続したこと、努力の方向性があっていたことなどいろいろと要因はあると思いますが、何よりもたくさんの方の支援があったからだと思います。

ひつじくん
みんな支えてくれてありがとう!!

売り上げが伸びなくて困っている時でも、たくさんの人がアドバイスをくれたので突破できましたし、本当にありがたいことだなぁと今でも思っています。僕もこれからは助ける側に回らないとですね。

さてそんな感じで、ひつじのアフィリエイト体験談記事は終わりです。15000文字を超える長文でしたが、最後まで長々と付き合って頂きありがとうございました!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で