独自ドメイン

おおかみくん
ドメインの名前っていったいどうやって決めたらいいんだ?適当でもいいのか?

ひつじくん
ダメダメ!ドメイン名は慎重に決めるようにした方がいいんだよ!

ドメイン名とはサイトのアドレスのことで、このサイトだと「hituji-affiliate.com」となっています。

このドメイン名は言わばサイトの看板みたいなものなので、ある程度慎重に決めるようにした方がいいんですよね。では、いったいどういったことに気をつけてドメイン名をつけるようにした方がいいのかを説明していきたいと思います。

ドメイン名を決めるための3つのポイント!

ドメイン選び

どんなサイトかすぐわかるようにしておくこと

ひつじくん
まず大事なのは、一目見ただけでどんなサイトなのかわかるようにしておくことだね。

たとえばこのサイトだと「hituji-affiliate.com」となっていてるので、アフィリエイトを宣伝するサイトなんだとは予想がつきそうですね。

このように自分の紹介したいサービス・ジャンルなどをドメインのアドレスに入れておいてあげると、ひと目でどんなサイトなのかが予想がつくのでユーザーにとっては優しいのです。

でもこれが「hituji-ookami.com」だったら、動物サイトかと思う人は多いかもしれません。ブログ形式でなんでもありで行くならこのアドレスでもいいんですけど、このサイトはアフィリエイトサイトなので、何かアフィリエイトに関連するキーワードを入れたいんですよね。

おおかみくん
そっか。できるだけサイトの内容とドメイン名は関連付けたほうがいいんだな(メモメモ

オリジナリティ・インパクトを持たせること

ひつじくん
あと意識するとすればオリジナリティくらいかな。覚えてもらいやすいドメイン名の方がちょっとだけ有利だよ。

オリジナリティやインパクトのあるドメイン名にしておくと、多くの人がそのドメイン名を覚えてくれて、親しみを持ってくれる可能性もあります。

例えばこのサイトが「hituji-affiliate.com」というドメイン名にしているのは、「アフィリエイトといえばひつじさん!」と思ってもらえるかも知れないというインプレッション/ブランディング目的を兼ねています。(それを言ってしまっていいのだろうか…

おおかみくん
ほほう、そういう狙いもあるのか。

またこのオリジナリティ/インパクト要素はブログ形式のサイトを運営されるなら特に必須かと思います。ブログ形式ならカチっとかしこまったドメイン名よりも、緩くておシャレなドメイン名のほうが覚えてくれやすくて良いでしょう。

覚えられるドメイン名のほうがなんとなく親しみが湧きますので、読者がつきやすい傾向にあると思います。そうすればPV数やサイト内の回遊率も少し上がるかもしれませんし、わずかながらサイトのアクセスには貢献できる…かもしれません。

そういった意味でも、強いオリジナリティを持ったドメイン名を取得しておくことをおすすめします。

ドメインの末尾はどうすべきか

おおかみくん
あとドメインの末尾は何にするのがいいんだ?
ひつじくん
正直なんでもいいんだけど、信用を取るなら「.com」がいいんじゃないかな。

ドメインの末尾は正直なんでもオッケーです。ドメイン末尾によってサイト評価が変わったりすることはまずありません。

ただ、いろんな会社の末尾を見てみても「.com」にしているところは多いです。なので、なんとなく.comは信用があるイメージが人々には根付いているはずです。サイトで商品/サービスを売るためには、運営者の信用は第一ですから、「.com」にしておくのが一番無難ではあるかもしれません。

ひつじくん
でも個性を出したいなら「.com」から外れてみるのもアリかもね!

サイトドメインにオリジナリティを出して行きたいというなら「.net」「.info」「.me」「.tokyo」など、自分のサイトのイメージにあったものであればなんでもオッケーかと思います。

つまりは自分が気に入ればなんでもオッケーということですね(笑)

ドメイン名の決め方/まとめ

独自ドメイン
ドメイン名の決め方についてお話ししました。最後にもう一度要点を整理しておきましょう。

  1. どんなサイトなのかすぐ分かること
  2. オリジナリティ/インパクトがあること
  3. 末尾に関しては気に入れば何でもオッケー

これさえ守っていればドメイン名はなんでもオッケーかと思います。

ドメイン名はサイトの看板なので気軽には決められないかもしれませんが、「自分がコレだ!」と思ったものにサクッと決めてしまって、サイトの中身をどんどん作っていきましょうね(笑)

ちなみに「.com」は”エックスドメイン”、「.com」以外は”ムームードメイン”が安く買うことができておすすめです。ドメイン取得方法につきましては以下の記事に記載していますので、参考にしてください。もし質問/不明な点がございましたら僕のTwitterまでご相談くださいませ。