a8.netで商品を探す

こんにちは、ひつじです。

アフィリエイト初心者さんによくあるのが「何を紹介したらいいのか分からない」という悩みです。僕も初めはわかんなかったので、皆が通る道だと思います。

おおかみくん
そうそう、アフィリエイトって一体なにを紹介できるんだ?
ひつじくん
どんな商品 / サービスが紹介できそうなのか、実際に調べてみるのがいちばんおすすめだよ!

そんな時は「どんな広告があるか実際に探してみること」がおすすめです。

頭で考えるよりも現場を見たほうが絶対いいです。

そこで今回はサイトを持っていない人でも登録できる「A8.net」を利用して、どんな広告があるのかを一緒にチェックしてみたいと思います。

A8.netで広告を探してみよう!

A8.netにログインできたら、さっそくプログラム検索をしてみましょう。

まずはプログラム検索へ!

プログラム検索

気になるジャンルを選ぶ

気になるジャンルを選ぶ

ここで自分の興味のあるジャンルにチェックを入れて、検索をかけましょう。

どのジャンルが儲かるか考えるよりも、自分に興味があるかに向き合うほうが結果がでます。それをしっかり意識して検索してみてください。

広告を探して提携する

広告を探して提携する

そうすると広告がずらーっと出てきますが、ここで自分の紹介したい広告があれば「詳細を見る」から「提携申請」をしてみましょう。

広告選びのポイント

おおかみくん
でもどんな広告がいいのかわからないぞ・・・
ひつじくん
ポイントはいくつかあるから、これも参考にしてみて!
広告選びのポイント
  1. 自分が紹介したい商品か
  2. 知名度のある広告か
  3. LP(ランディングページ)が読みやすいか

とくに初心者さんの場合「自分が本当に紹介したい」と思える商品を紹介するのがいいです。

自分の興味のない商品は読者にも伝わりますから、結果として売れにくいし、記事も上位表示しにくくて生産性が悪いです。。だから紹介したいものを選びましょう。

その上で「知名度」「LP」といったものが優れているのかも考慮しつつ、広告を選ぶのがいいでしょう。

おおかみくん
なるほどな、そうやって選べばいいのか!

さらに欲をいえば「売上の相場」「承認率」「特別単価」といったところまで知った上で提携するのがいいと思いますが、それはASP担当がついてから考えればいいでしょう。

まとめ

広告を探すの画像

以上が「A8.net」で広告を探す方法でした。

ちなみにA8にない案件を他社では扱っていたりしますから、他ASPでも同様の方法で色々と広告を探してみることをおすすめします。

ひつじくん
サイトを持ってるなら、A8以外も登録して探してみるべし!

とりあえず探せばいいのはこのあたり↓

  1. afb(アフィリエイトB):満足度No.1のASP
  2. バリューコマース:案件数が非常に豊富なASP
  3. アクセストレード:通信系に強いASP
  4. もしもアフィリエイト:アマゾン楽天アフィはここ!

また、マニアックな案件は一部のASPでないと扱っていなかったりもするのでこちらの「おすすめASP一覧」を参考に、提携をしてもらえるといいでしょう。

ではでは〜!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で