なまけりー

ひつじくん
おおかみくん、今日は特別講師のなまけりーさんに月5万達成した道のりを教えてもらうよ!
おおかみくん
なまけりー??なまけてるのか?

はじめまして、なまけりー(@nashiko55555)です。

アフィリエイト歴は半年〜1年位ということもあり、アフィリエイトについてはまだ分からないことだらけで毎日四苦八苦しています。

なまけりーさんのプロフィール

アフィリエイト歴:半年〜1年
学歴:慶應義塾大学卒
本職:トラベルライター
前職:外資系銀行
メインブログ:エリログ
新ブログ:毒舌エリーの恋活塾

私自身の経歴ですが、慶應義塾大学を卒業後、外資系の銀行に就職しました。しかし、激務ゆえにうつ病を発症。数年間にわたり休職をしていたのですが、その際、アフィリエイトというビジネスモデルがあることを知りました。

本業は「トラベルライター」という、旅行に関する記事を書いて収入を得る職業です。ただ、トラベルライターの一本ではなかなか食べていけないので、アフィリエイトと並行してやっている‥という感じですね。

おおかみくん
トラベルライターか。俺みたいに大草原を走り回ってる感じか?
なまけりー
うんうん、そんな感じかもね。
ひつじくん
いや、、、それは多分違うと思うよ?

最初は「パソコン1台でどこででも稼げるなんて、胡散臭い」と白い目で見ていました。今はアフィリエイトで成功されている方とお会いすることも多く、もっと早く知りたかったなあと思うことも。

今回は、うつ病闘病中のトラベルライターである私「なまけりー」のアフィリエイトの道のりについてご紹介していきたいと思います。

月5万以上達成するまでの道のり

雑記ブログ「エリログ」で、収益化を目指すが失敗

eri-log

最初に始めたのは、今も私のメインブログである「エリログ」です。

当初はマネタイズする予定はなく、単に、うつ病に関するオピニオンブログにする予定でした。うつ病の闘病中、あまりに孤独だったからです。同じ病に苦しむ人と交流したい一心で、開設しました。

おおかみくん
なんと愛のあるコンテンツ
なまけりー
でもあんまり成果には繋がらなかったの…

ブログについて調べているうちに、アフィリエイトというビジネスがあることを知ります。そこで、始めてGoogle AdSenseを導入してみました。お小遣い程度稼げればいいな、と軽い気持ちでブログに貼り付けたんですが、ここで大きな敗北を経験します。

ネットで調べ、最適な位置に置いているはずなのに全く収益が出ません。エリログを始めて2〜3ヶ月間は、売上が月に10円とかでしたね。

ひつじくん
なかなか最初はうまく稼げないもんだよね。僕もそうだったし。

何がいけないんだろうと調べた結果、PV数が少ないことが原因だとわかりました。PV数を上げるために、闇雲に記事を量産しました。「うつ病」の予測変換に出てくる単語を使って記事を書きまくりました。

でも、すぐには訪問者数は増えない。AdSenseの収益も上がらない。そこで「なぜこんなに頑張っているのに、成果に繋がらないんだろう」と行き詰まってしまいました。

月500万を売り上げるアフィリエイターと出会い、アフィリエイトブログを新設

500万稼ぐアフィリエイター

ちょうどアフィリエイトで悩んでいる時、恋活アプリで会った男性がアフィリエイターだと知りました。

しかも、月500万円を売り上げるアフィリエイター

悩みを相談すると、彼は真摯に答えてくれます。ここでアフィリエイトの仲間ができたことで、よりがんばろうと思えるようになった気がします。

アフィリエイトの相談をするうちに結局彼とはお付き合いすることになり、より赤裸々に相談できるようになりました。

ひつじくん
・・・ん?んんん!?
おおかみくん
ちょっと待ってくれ、話が急展開すぎる
なまけりー
初めて聞いたときは私もびっくりしたよ(笑)

そのうち私が悩み始めたのは、広告収入が増えないことです。エリログの記事数が増え、PV数が上がり、1〜2万円はGoogle AdSenseで安定して稼げるようになったのですが、それ以上の金額を安定して稼げないのですね。

どうしたら、5万円、10万円‥と稼げるようになるのか。

彼に相談したところ「雑記ブログは、アフィリエイトには向かない。専門性の高いブログを作るべき」とのことで、早速自分の興味分野である「恋活」「婚活」をテーマにした「毒舌エリーの恋活塾」というブログを作ってみました。

このブログを育てて、なんとかマネタイズしてみることに決めたのです。

4ヶ月目にして、月5万達成!

エリログ

なまけりー
それからは、彼のアドバイスにしたがってブログ運営を進めていったよ

「最初はとにかく訪問者を増やすように、記事をたくさん書こう」

「この記事を読む人は、どんな悩みを抱えてるんだろう。君にどんなことを後押ししてほしいんだろう。相手のニーズを汲み取るように文章を書こう」

など、彼の指導を受けること4ヶ月。

2ヶ月目まではひたすら記事を量産。3ヶ月目以降はTwitterなどSNSで恋活・婚活の悩み相談に乗ったり、積極的に恋活・婚活中の人とコミュニケーションするようにしました。

そしてやっと4ヶ月目にして、月5万円を達成することができたのです。

ひつじくん
彼の言う通りに特化ブログを作れば、すんなり月5万行ったってことだね!

月5万達成する上で学んだこと

誰に何を伝えたいのか、どうしてほしいのか。一言一句に入魂すべし

読者とのコミュニケーション

「毒舌エリーの恋活塾」を開設して、最初にツッコミを受けたのがこれです。

「この記事、誰に何を伝えたいの?どうしてほしいの?」

記事を書いていると、自分の思いを伝えたいばかりに、相手のことを考えない文章になっていることがあります。

例えば普通に会話する中で、「私はこうしてほしい」「私はこう思う」「あなたはこうすべきだ」なんて、一方的な意見ばかりを押し付けられても、全然共感できないですよね。

どんな人に何を、どう伝えたいのか。文章を読んで、どう行動してほしいのか。その行動を促すには、どんな言葉が適切なのか。徹底的に読む人の目線になって書くことが大切です。

なまけりー
読者の気持ちになって、記事を書いてね!
おおかみくん
これは…俺が一番直さないところだ
ひつじくん
読者の目線になるのって、簡単なようで難しいんだよねぇ。

読む人の目線になることは簡単ではありませんが、私は書いた記事をすぐに公開するのではなく「一晩置く」ことで客観性を担保するように努めています。

ただ一晩置くだけで、意外と気づきがあるものですよ。ぜひ皆さんもやってみてください。

ひつじの補足:読者とのコミュニケーションが大切

読者(ターゲット)と同じ目線に立つには、読者と直接話して生の声を聞いてみるのが一番だったりします。

なまけりーさんも恋活アプリサイト開設後に、「TwitterなどSNSで恋活・婚活の悩み相談に乗ったり、積極的に恋活・婚活中の人とコミュニケーションするようにしました」と言っているように、読者とのコミュニケーションは重要なのです。

僕もマイネオサイトを作るときには無料相談を実施しました。たくさん相談を受けていると、読者の悩みが深く見えてきますので、おすすめですよ。

やみくもに記事を書くだけじゃダメ。適切なリライトが大事

好きなジャンルを選ぶ

「エリログ」でも「毒舌エリーの恋活塾」でも思いましたが、やみくもに記事を書くのはNGです。読者が求めている内容でなければ、そんな記事は存在しないものと同じです。

ひつじくん
ただ最初は実力不足だし無駄な記事も書いちゃうよね〜。
なまけりー
そういう記事は私ならリライトするか、消しちゃうかな。

ただ、過去に書いた記事は、今の自分から見れば取るに足らない内容だったりしますよね。
なので、そういうものはリライトすべきなんですが‥自分は、あまりにひどいと思った記事はガンガン削除しています。

おおかみくん
なるほど、そうやって記事の質を高めていくんだな!

時間は有限です。アフィリエイトに割ける時間も有限です。ということは、何にどう時間を使うかがとても重要ですよね。「リライトの時間を取るべき記事」「リライトせずに削除すべき記事」は適切に見極める必要があります。

記事で取り扱っているキーワード、検索順位、PV数などを考慮したいところです。

雑記ブログは稼げない。テーマを意識して文章を書こう

雑気ブログでは稼げない?

なまけりー
テーマを意識したブログのほうが稼ぎやすくておすすめよ。

エリログを運営していて思うのは、雑記ブログは稼げないということ。

ひつじくん
ヒトデさん、泣いてないかな?

私自身はエリログでうつ病患者や過食嘔吐患者の方々とつながれたらいいと思っているので、収益化はそこまで重視していません。

一時期、トレンド情報ばかりを書いている雑記ブログが大量発生した頃がありましたが‥

そうでもない限り、雑記ブログはなかなかPV数も増えないし、テーマが複数に分かれているので深い悩みを持った人が滞在しにくく商品購入などの行動まで誘導しづらいです。

ワードプレスのテーマを変えてみたり、カテゴリページをリライトしたり、色んな変化をつけてみましたが、雑記ブログでの収益化はとても難しいですね。

雑記ブログは、初心者がまず「書く」ということに慣れるのにはうってつけですが、アフィリエイトには向きません。

おおかみくん
なるほど。確かに雑記ブログで稼げてるやつって、ほんとごく一部のやつだよな。
ひつじくん
それだけ雑記ブログで収益化するのは、ハードルが高いってことかもしれないね。

専門性の高いブログで、常に「そのブログで何を書きたいのか」「このブログのテーマは何なのか」を意識して描き続ければ確実に月5万円は稼げます。

ひつじの補足

雑記ブログを運営している人の心を折らないために補足しておくと、「雑記ブログ稼げない」…こともないと僕は思います。

ただし、稼ぎたいなら相応の実力がないと厳しいのは事実でしょう。

実際、「ヒトデ祭り」のヒトデさんのように雑記ブログで月100万以上稼いでいる人もいますが、稼げているのは本当にごく一部の人だけです。強烈なブランディングをすればブログにも注目が集まり収益化ができてきますが、それに至るまでの道のりは険しいですね。

そのため、テーマ性の高いブログのほうが稼ぎやすいのは間違いないと思います。

まとめ

なまけりー

最後にまとめです。5万円を達成するには、以下の3点を注意すべし!

初心者が注意すべきこと

1.やみくもに記事を書くだけじゃダメ。適切なリライトが大事。

2.誰に何を伝えたいのか、どうしてほしいのか。一言一句に入魂すべし。

3.雑記ブログは稼げない。

以上、なまけりー(@nashiko55555)の月5万達成の道のりでした。

なまけりー
読んでくれてどうもありがとね!
おおかみくん
おう、楽しかったぞ!

トラベルライターになりたい方、うつ病闘病中の方、アフィリエイトに興味のある方‥そんな方々に、この記事を読んでいただけていたら嬉しいです。ここまで読んでいただきまして、ありがとうございました!

ひつじくん
なまけりーさん、ご寄稿いただきありがとうございました!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で