サイトタイトル

おおかみくん
サイトのタイトルを何にしようか迷ってるんだけど、一体何にすればいいかなぁ。。

初心者の方が迷いやすいのがサイトタイトル部分です。

タイトルタグ(title)というのはすべての記事に影響を与える要素であり、SEOでも非常に重視される要素なんです。だからこそSEOに強く上位表示を狙いやすいサイトタイトルにしたいですよね。

いったいどのようなタイトルにすれば、アフィリエイトをする上で有利になれるのでしょうか?

ひつじくん
サイトタイトルの付け方には3つポイントがあるから、それを今回は紹介するようにするよ!

そこで今回は「上位表示を狙うためのタイトルの付け方」の3つのポイントをご紹介させてもらいます。この3つのポイントさえ意識すれば、きっとSEOに強いタイトルに仕上げることができますよ!

SEOに強いサイトタイトルの作り方

SEOに強いサイトタイトル

狙ったキーワードを1語以上含める

SEO対策

ひつじくん
狙っているキーワードはタイトルに含めるようにしておこうね!

サイトタイトルには狙っているキーワードを1語以上は入れたいところです。例えば葉酸サプリを売りたいなら、「葉酸サプリ」というキーワードはサイトタイトルのどこかに必ず含めるべきです。

ブログならオリジナリティ・ブランド力の勝負になるのでキーワードなしでも良いのですが、アフィリエイトサイトの場合は売りたい商品/サービスがあるはずなので、それを含ませておきましょう。

キーワードを意識したタイトル

例えば「アフィリエイト」「稼ぐ方法」といったキーワードを狙っているなら、タイトルを以下のようにします。

アフィリエイトで稼ぐ方法-僕が今まで実践してきたすべてを公開

このようにタイトルにキーワードを含めておくと、狙ったキーワードでサイトを上位表示をさせやすくなります。なのでこの方法は必ず取り入れておきたいところですね。

おおかみくん
なるほど。キーワードをタイトルに入れとけば良いのか!
ひつじくん
ただ入れすぎには注意してね!

…しかしだからと言って、キーワードを露骨に含めまくるのは逆効果ですよ。

キーワードを露骨に並べるとGoogleから低品質なコンテンツ扱いを受ける可能性がありますし、テーマ性がぼやけてしまいます。そのため、タイトルに含めるキーワードは1〜3語程度に留めることを僕はおすすめします。

キーワードを先頭に持ってくると効果的

キーワードを先頭に

ひつじくん
アピールしたいキーワードは先頭に持ってきてあげるようにすると良いよ!

特に狙っているキーワードを先頭に持って来た方が効果的です。(SEOには影響するということはないのですが。

なぜかと言えば、先頭に狙ったキーワードを持ってきた方が検索エンジン上で目立ちやすくなるからです。

検索エンジン上では記事タイトル+サイトタイトルで最大34文字しか表示されません。なので目立たせたいキーワードを最初に持ってきた法が読者の目を引きやすいんですよね。

例えば、「読まれるブログ記事タイトルの付け方-ポイント8つ」という記事を投稿したときの検索エンジンの表示は以下のようになります。良い例と悪い例を出しますね。

イマイチな例

サイト名「僕が今まで実践してきたアフィリエイト法」

読まれるブログ記事タイトルの付け方-ポイント8つ|僕が今まで実践…

オススメ例

サイト名「アフィリエイトで稼ぐために、僕が実践してきた方法」

読まれるブログ記事タイトルの付け方-ポイント8つ|アフィリエイトで稼ぐ

オススメ例のように一番訴えたいことを先頭に持ってきてあげると、検索エンジン上でも読者の目を惹いてきてクリックされやすくなります!

おおかみくん
確かにオススメ例は何のサイトなのかがわかりやすいな

逆にイマイチ例のように副題を最初に持ってくると、サイトタイトルが途切れたときに何のサイトかわからなくなってしまうので、最初に主題であるキーワードの部分を持ってくるようにしましょうね!

SEO的にはどこにキーワードを置いても変わりはないのですが、僕は先頭にキーワードを置いておくことをおすすめします!

オリジナリティのあるタイトルにしておく事

まぬけブログ

ひつじくん
最後にオリジナリティもつけられると完璧だね!

SEOを意識してキーワードを重視する事も大切なのですが、オリジナリティのあるタイトルに仕上げる事も大切です。

例としては”つじもん”氏の運営する「まぬけブログ」なんかはとても独創的で良いですねぇ。覚えやすくて僕はとても好きです。

なぜオリジナリティを出したほうが良いのかとと言えば、その方がタイトルを覚えてもらえるし、リピーターさんはそのサイトタイトルを直接検索してくれるからですね。これはアフィリエイトサイトはもちろん、特にブログで行くなら特に大切になってきます。

では、また例を出して考えてみましょうか!

オリジナリティ△

アフィリエイトで稼ぐ方法-僕が今まで実践してきたすべてを公開

オリジナリティ◯

アフィリエイトで稼ぐ方法-ひつじ式アフィリでぶちかませ!

下の例だと「ひつじ アフィリ」というワードでリピーターからの流入を取ってきそうですよね!

このようにオリジナリティ・インパクトのあるサイトタイトルにしておけば、「あの人のサイト面白かったし参考にしたいな〜」というときに検索窓にサイトタイトルを入れてもらって直でアクセスを獲得できるのです。これは自分のサイトが大きくなれば大きくなるほど効果が強くなってくるはずですよ!

だからこそ、サイトのタイトルにはオリジナリティを持たせてあげたいですよね!

まとめ

サイトタイトル

ポイントまとめ

  1. キーワードを1文字以上含めるようにする
  2. できればキーワードは先頭に持ってくる
  3. オリジナリティのあるタイトルに仕上げる

SEOを意識したサイトタイトルについての講座は簡単ながらこれにて終了です。この3点さえ意識しておけば、きっと良いサイトタイトルに仕上げられるはずですよ!

(なお、サイトタイトルはWordPress管理画面から「外観」>「カスタマイズ」>「サイト基本情報」と進めば変更することができるはずです!)

サイトタイトルはSEO上で非常に大切な要素ですから、ゆっくり時間をかけて考えるようにしてくださいね!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で